ムーブコンテ モデルチェンジ情報

概要

ダイハツの人気軽自動車「ムーブ」の派生車種として登場したムーブコンテは軽トールワゴン。

ダイハツムーブコンテ
ダイハツ ムーブコンテ

軽自動車は、ムーブも含めて曲線的なデザインが多い中で、これらとは異なり、ムーブコンテは直線的、平面的なデザインとなっています。

ダイハツ ムーブ
ダイハツ ムーブ

このデザインをアピールするためか、自動車のプロモーションでは珍しくマスコットキャラクター「カクカクシカジカ」が起用されています。

開発テーマは「居心地のよさ」で、それは異なる素材の組み合わせと特殊縫製技術により作られたプレミアソファシートや、軽自動車初採用となる運転席パワーエントリーシートなどに体現されています。

モデルチェンジの歴史・略年表

2008年 発売開始
2011年 マイナーチェンジ
2016年 生産終了

ムーヴコンテの中古車を見る

ムーブコンテに関する税金

2WD車と4WD車ではエコカー減税の減税率が異なります。

減税率

自動車重量税 自動車取得税 軽自動車税
2WD 75% 80% 25%
4WD 50% 60% 25%

ライバル車との比較

軽トールワゴンというカテゴリーのムーブコンテには多くの競合車がありますが、最もよく比較される車として、スズキのアルトラパンがあります。

ムーブコンテの特徴である直線的な四角いボディラインとよく似ています。

スズキ アルトラパン

そこで、スズキアルトラパンと比べてみます。

ムーブコンテ アルトラパン
新車価格帯 115.7~138.4万円 138.9~149.2万円
全長×全幅×全高(mm) 3395×1475×1655 3395×1475×1525
室内長×室内幅×室内高(mm) 2000×1335×1350 2020×1295×1240
ボディカラー 9色 12色
最高出力 38Kw 38Kw
最大トルク 60Nm 63Nm
燃費性能 25~27.6Km/L 27.4~29.6Km/L
予防安全装備 なし 衝突被害軽減ブレーキ
(レーダーブレーキサポート)

走行性能についてはムーブコンテとアルトラパンはまったくの互角です。

ムーブコンテがラパンに勝っている点としては、室内が広いこと、新車価格がおおむね15万円程度安いことです。

一方、ラパンがムーブコンテに勝っている点としては、燃費性能が若干(2Km/Lほど)高いこと、カラーバリエーションが多いこと、そして予防安全装備として衝突被害軽減ブレーキが搭載されていることです。

各要素でそれほど大きな違いがみられない2つの車種ですが、ラパンのほうが10%程度価格が高い要因は、先進的安全装備である衝突被害軽減ブレーキの有無であると考えられます。

2つの車種のうち、どちらにするかを決めるときは、この安全装備の有無をどの程度重視するか否かが大きなポイントとなるでしょう。

万一のことを考えて安全装備を充実させたいならラパン、室内の広さや価格を重視するならムーブコンテということになろうかと思います。

今後のフルモデルチェンジ予定

製造中止となりましたので、今後のフルモデルチェンジは行われないと考えられます。

まとめ

ムーブコンテは、「居心地のよい空間」をコンセプトとし、室内高の高いゆったりとした空間、軽自動車初となる運転席パワーシートの採用、そして素材と縫製に意匠がほどこされたソファなどによりそのコンセプトを体現し、一定の支持を得てダイハツの主力車種「ムーブ」の一翼を担いましたが、2016年で生産は終了しました。

今後は2016年9月に登場したムーブキャンパスが実質的なコンテの後継車種となります。

スズキのアルトラパンやワゴンRをはじめ多くの有力な競合がひしめく軽トールワゴン市場ですが、ムーブコンテがその中で存在感を出すために、マスコットキャラクター「カクカクシカジカ」が起用されました。

このように、特定車種の宣伝のためにキャラクターが設定されることは異例のことです。

ムーブコンテは生産中止となりますが、「カクカクシカジカ」はダイハツ全体のマスコットキャラクターに成長しつつあります。

「カクカクシカジカ」が生まれるきっかけとなったクルマとして、ムーブコンテはダイハツの歴史の中で名前を残すクルマとなるでしょう。

ムーヴコンテの中古車を見る

ムーヴコンテの買取相場を見る

関連記事

  • ワゴンR モデルチェンジ情報ワゴンR モデルチェンジ情報 概要 車高が高くゆったりとした空間の軽のトールワゴンは、今でこそ当たり前になり、男性が乗ることも普通のことです。 しかし、今から約25年前、ワゴンRが登場するまでは、軽自 […]
  • MRワゴン モデルチェンジ情報MRワゴン モデルチェンジ情報 概要 MRワゴンは、スズキの軽トールワゴンです。車名のMRは後車軸直前にエンジンを搭載したミッドシップレイアウトであることに由来しています。 発売当初は、ボンネットからバ […]
  • アルトモデルチェンジ情報アルトモデルチェンジ情報 概要 ワゴンRと並んで、スズキの看板車種であるスズキ アルト。 初代の登場は約40年前で現在も人気車種となっているロングセラーであり、スズキにとってはカリスマ経営者である […]