やっぱりデザインも大事! 人気デザインの車

フェラーリなどの一流デザイナーによってデザインされた車をはじめ、名車のデザイン踏襲してデザインされたフォルクスワーゲン ニュービートルなどなど…おススメしたい人気デザインの中古車をご紹介します。

デザインも性能のうち

出典:マツダ – Wikipedia

デザインも性能のうち

クルマの価値の中で「デザインがいくらよくても、性能や安全性が高くなければ」「デザインにお金をかけるなら、もっと中身にお金を」という声も時々耳にしますが、果たしてそうでしょうか?あまり極端にどちらかに振られすぎているのもどうかと思ってしまいます。私はデザインも大事な性能のうちだと思います。街でクルマを見た人が唯一判別できるのはデザインの違いだけです。風景の中でどんな風に映るのかというのは、実はクルマの付加価値において重要な要素なのです。 そして、クルマのデザインに対する評価の中で一番大切なことは「自分が好きなデザインかどうか」です。デザインの差別化といっても色々なものがありますので、是非気に入ったデザインのクルマを探してみてください。

レトロなフォルムがいっぱい 往年の名車のオマージュ、今再び

出典:webCG

レトロなフォルムがいっぱい 往年の名車のオマージュ、今再び

旧型が人気を博したベストセラーである場合に多いのですが、古いモデルのデザインモチーフを取り入れた最新型が最近 散見されます。BMWミニ、フォルクスワーゲンニュービートル/ザ・ビートル、フィアット500、フォードマスタング、シボレーカマロなどはそんな車種といえるでしょう。 見た目はレトロですが、最新の技術で快適、経済性も考えられています。ちょっと楽しくなれたらこっちのもの。毎日が楽しくなるようなレトロな雰囲気のクルマたちとカーライフを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

デザイナーズプロダクツでワンランク上の満足を

デザイナーズプロダクツでワンランク上の満足を

特に海外ブランドの高級車が多いのですが、一流デザイナーによるデザインをまとったクルマも少なくありません。ジウジアーロ、ピニンファリーナ、ベルトーネ、ガンディーニといったデザイナーによる仕事。ただ単に輪郭、キャビンやエンジンを覆うだけのフォルムを形成するだけではなく、太陽の光の下で見ると、個性的な面を形成し、独特の光の反射を帯びたりするものです。 フェラーリやランボルギーニなどの高級車、アルファロメオなどといったメーカーのクルマたちには、こうしたデザイナーのデザインスタジオのエンブレム、バッジをボディに持っているものもあります。ちょっとのこだわり、ただ漫然と作られたわけではないクルマに乗ると、やはりなんとも言えず、嬉しくなるもの。こういうクルマは性能と同時に、デザインに関しても評価され、根強いファンを抱えているものです。メーカー内政のデザインが悪いわけではないのですが、より重点的にデザインを捉えていると評価することはできるでしょう。 ファッション同様にデザイナーズデザインと暮らす。満足感も一味違ったものになることでしょう。

関連記事