なぜ社外ホイールにハブリングをつけるのか?必要なケースとは?

2017/05/19

愛車のドレスアップの第一歩と言えば、やはりアルミホイール。多くのサードパーティメーカーからたくさんのアルミホイールが発売されています。オフセットやPCDなどは取り付けるうえで重要な情報です。これらは車種により異なるので、そもそも着かなかった...

なぜ日本車のホイールアーチは大きいのか?

2017/03/16

欧州車には少なくて、日本車にはたくさんある、フェンダーとタイヤの間の「すき間」。ホイールアーチ部分のすき間が大きいとなんだかちょっと貧相に見えます。さらに日本車の多くは標準状態だとタイヤがフェンダーの中に入り込んでいる(ツライチじゃない)の...

意外や意外、見逃していませんか?スチールホイールのメリット!

2017/03/03

いまや多くの車種でアルミホイールが標準装備となっていますが、ひと昔前までは、スチールホイールが標準で、アルミホイールはオプションパーツでした。アルミホイールのほうがデザインもいいし、何より性能に優れている、と思われがちですが、すべての車種で...

なぜドイツ車はフロントのホイールが真っ黒に汚れやすいのか?

2017/02/22

メルセデス・ベンツやBMWといった欧州車は、フロントのホイール内側を真っ黒にしていることがよくあります。両社とも高級車メーカー、もっとスマートな作りにはならないものか?しかしそこには、日本や北米とは異なる欧州の事情があるのでした。

軽ければ良い、偏平タイヤは性能がいい…これは思い込み?プロに聞いたタイヤ&ホイールの実態とは?

2017/02/17

バネ下重量の軽量化は、1キロあたり車両全体でみれば4〜15キロもの軽量化に匹敵すると言われています。そのためタイヤホイールの軽量化により、ブレーキ、コーナーリング、加速、燃費…これらに良い効果があると言われます。 しかしそれも度が過ぎると、...

ホイールのガリ傷。自分で修理することはできる?その方法とは?

2017/02/09

最近は、乗用車でも径の大きなホイールを装着する車種が増えてきました。サイズが大きくなったことで、タイヤはその分扁平化されるわけですが、この扁平化により、ホイールにガリ傷を付けてしまうリスクが増えます。このガリ傷は、修理できるのでしょうか?

20インチも当たり前…ホイールはいつから大きくなったのか?

2016/04/08

最近では20インチ以上のホイールは当たり前のようにあり、軽自動車ですら純正で16インチホイールを採用している車種があります。それにも関わらず未だに「新車のサイズでないと車検に通らない」と思い込んでいる人もいる過渡期ではありますが、ホイールは...

車買取