黄色信号で止まらない、車間距離が近い…「女性が嫌がる男の運転」ワースト10は?

更新日:2017/02/18

恋人や好きな人とのドライブデート。楽しいはずの時間が、ちょっとした言動でブチ壊しになってしまう可能性がある「女性が嫌う男の運転」について、WEB調査の結果を見てみましょう。

どんな運転が嫌われる?「女性が嫌う男の運転」ワースト10

恋人や好きな人とのドライブデート。楽しい時を過ごすとともに、さらに二人の仲を深めたい、そんな大事な時間でもあるかと思います。しかし、そんな幸せな時をちょっとした言動が全てブチ壊しにしてしまうかもしれません。

今回は、リクルートホールディングスが「Web R25」で20~30代の女性社会人200人を対象に調査した、「女性が嫌う男の運転」ワーストランキングをご紹介。自分がしてしまいそうな運転がランキングの中にあった方、注意してくださいね!

10位 黄色信号で止まらない

最近多いですよね、こういう車。黄色どころか赤信号に変わってワンテンポ遅れてもまだ突っ込んでくる車を見かけることも多々。特に右折信号のある交差点で信号は右折方向表示になっているにも関わらず直進してくる車が多い気がします。

対向車の走行を妨げることにもなりますし、下手をすれば正面衝突で大事故にもなりかねません。信号無視は嫌われる云々の前に法令違反ですので、絶対にやめましょう。

9位 自分の車の前に他の車が割りこむのは絶対に阻止しようとする

まあ、なんというか、これはもう男としての器の小ささを自ら晒しているとしか言いようがありませんね。

強引な割り込みをしてくるマナーの悪い車に対してであれば、ちょっと気持ちも分からないでもないですが、それでも無用なトラブルを招きかねないと考えれば、割り込ませてしまった方が得策かと思います。少なくともステキな女性が同乗している時は我慢しましょう。

8位 頻繁に車線変更する

右へ左へ車線を変更して追い越しをする車を見かけますが、当然事故のもとになりかねない危険行為です。黄色線の箇所で車線変更すれば、もちろん違反です。

頻繁に車線変更したくなるような状況の時というのは、無理な追い越しをしたところで結局は大した時間短縮にならないものです。そんな無理な走行をしたのに、抜かした車に結局すぐ追いつかれた時のマヌケ感はかなりだと思います。

7位 急な車線変更をする

急ハンドル、急ブレーキ、急加速などなど、「急」の付く車の操作はやむを得ない場合を除き、基本的には危険行為です。急な操作に対しては、周りの走行車両も対応しきれない可能性が高くなるのでやめましょう。

6位 やたらと他の車を追い越そう・追い抜こうとする

8位の「頻繁な車線変更」とも関連する内容です。信号のない道が長く続くような道路ならともかく、信号が多い道や市街地の道なんて無理して追い越ししても大した見返りはありません。

5位 車線変更でまごつく・もたつく

今までに出た嫌われる車線変更とは違い、これは技術的未熟さによるものです。こればっかりは慣れて、もたつかないようにするしかないですね。

しかし、無理な追い越しよりも、うまく車線変更ができない方が嫌われるとは…。やはり女性は男に運転技術を当たり前のように求めているということでしょうか。

4位 急ブレーキが多い

急ブレーキが多いという事は前車との車間距離を十分に取っていないか、よそ見をしがちという事ですね。

助手席に可愛いコが乗っていればよそ見もしたくなるでしょうが、そこは運転が終わるまでぐっと我慢しましょう。また、急ブレーキなどの同乗者の頭を揺らしてしまう行為は同乗者の車酔いの原因になりますので、注意しましょう。

3位 急発進・急加速する

これも4位の急ブレーキ同様、同乗者の車酔いの原因になります。スポーツカーなど比較的パワーのある車で「カッコいいおれ」感を演出したくなったりするかもしれませんが、ちょっとクレイジーな女性以外には「カッコいい」どころか、たいがい引かれますので、気を付けましょう。

2位 前のクルマとの車間が近い

運転者本人は意図的でなくても同乗者にとっては結構距離が近くて怖いと感じられる事もあると思います。

また、車間距離を詰め過ぎた場合などには「車間距離保持義務違反」となり、点数2点/反則金9,000円もとられます。適正な車間距離は、前の車の通過点を自分が2秒遅れて通る位の車間をとりましょう。

1位 すぐにクラクションを鳴らす

やはり1位はこれですね。私も先日、女性が運転する前の車に対してクラクションを鳴らし続けるトラックを見かけましたが、うるさいし下品だし、本当に不快でした。

「右折入場ご遠慮ください」の標識が出ているにも関わらず右折しようとして後続車の進路を塞いだ女性ドライバーが元はと言えば悪いのですが、クラクションを鳴らし続けるドライバーの方が周りから見れば完全に印象悪いですよね。

女性から嫌われるどころか、男女問わず人間性を疑われる行為だと思いますので、クラクションをすぐ鳴らす方はぜひ今後気を付けましょう。


以上、「女性が嫌う男の運転」ワースト10をご紹介しましたが、当てはまってしまったものがある方はご注意を。

今回は出てきませんでしたが、個人的には吸い殻やごみの窓からのポイ捨てとかも最悪だと思います。基本的には、自己中心的で周りへの配慮に欠ける行為、同乗者への思いやりが欠ける行為が嫌われると思いますので、男性諸氏はそれを心にとめて、ぜひ紳士的な運転を。