国産クロスオーバーSUV対決!CX-3とハリアー、どちらが好み?

更新日:2017/03/10

ボディサイズや車格は少々異なりますが、デザインや質感にもこだわったプレミアムSUVとしては共通点も多いCX-3とハリアー。あなたはどちらが好み?

CX-3ってどんな車?

マツダ CX-3は、2015年2月にリリースが開始されたコンパクトクラスのクロスオーバーSUVです。「次の時代のスタンダードを創造する」をコンセプトに、1.5L直4ターボのクリーンディーゼルエンジン専用車として登場しました。

鼓動デザインを全面採用した個性的でスタイリッシュなデザインと、各部の質感の高さ、さらに使いやすさを追求したサイズとパッケージングにより高く評価されているプレミアムSUVです。

トランスミッションは6速ATと6速MT、駆動方式はFFと4WDの設定があります。4WDには走破性と燃費を同時に向上させる「i-ACTIV AWD」が採用されています。

2016年10月のマイナーチェンジでは、ボディカラーに3種の新色が追加されたほか、マツダの新世代車両運動制御技術SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS(スカイアクティブビークルダイナミクス)の第一弾、G-ベクタリング コントロールを採用するなど、走りの質感の深化にも取り組みました。

歩行者検知が可能になったアドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンストSCBS)」など安心安全なドライビング性能をさらに高めています。

高級革ナッパーレザーシートを採用した特別仕様車「XD Noble Brown」

2016年10月のマイナーチェンジと同じタイミングで発売された特別仕様車「XD ノーブルブラウン」。価格は、2WDが2,840,400円、4WDは300万円超の3,066,400円と、ハリアーの中間グレード(ガソリン車)とほぼ同じ。

CX-3のプレミアム感を究極にまで高めたモデルです。その代表的なものが、先鋭感を印象づけるインテリアで、シート素材にはドイツ製高級車でおなじみのしっとりとした滑らかな触感が心地よい高級革ナッパレザーを採用。エクステリアでは高輝度ダーク塗装を施したアルミホイールを採用し、精悍なスタイルを強調しています。

元祖プレミアムSUV トヨタハリアーってどんな車?

初代トヨタ ハリアーは1997年に発売されました。ライオンマンのキャラクターと「WILD but FORMAL」というキャッチフレーズのCMを覚えている方もいらっしゃることでしょう。

それまでの4WDにはない洗練されたイメージで、まさに高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね備えたクロスオーバーSUVとして人気を博しました。

初代、2代目までは、レクサスRXの名前でも販売されており、北米を中心に超人気モデルとなりました。

現行モデルは2013年12月に発売された3代目で、ハリアー独自のデザイン要素を取り入れて進化させたスタイリングや、高級感ある洗練されたインテリアデザインを採用。

また、高級車にふさわしい静粛性を実現したほか、サスペンションの改良により上質な乗り味と高い操縦安定性を両立しています。

さらに最新の安全装備や快適装備の積極的な採用で、ハリアーならではの先進性を具現化しています。

ディーゼル一択のCX-3か?ガソリン&ハイブリッドが選べるハリアーか?

CX-3か?ハリアーか?意外にもCX-3の上級グレードとハリアーのガソリンモデルは価格が近く、選択に悩む方もいらっしゃるかもれません。とくに、前述したCX-3の特別仕様車Noble Brownは一つ上の車格となるハリアーのプレミアム感をも凌ぐ仕様が魅力です。

選択の決め手となるのは、やはり、エンジンの違いでしょう。

CX-3はクリーンディーゼル一択で、ハリアーは80-90万円高になりますがハイブリッドも用意されています。駆動方式は、両車ともに2WDと4WDの設定がありますが、マニュアル車の選択ができるのはCX-3です。

また、JC08モード燃費はCX-3が圧倒的に良いですね。ディーゼル専用モデルなので、燃料は軽油となりさらに経済的です!

☆価格と燃費比較
【CX-3】
XD L-Package(Noble Brown)
2WD:280.8万円(284.04万円)※AT/MT同価格
4WD:303.4万円(306.64万円)※AT/MT同価格
JC08モード燃費 21.0-25.0km/L 

【ハリアー】
ELEGANCE(2.0L ガソリン車)
2WD:2,880,000円
4WD:3,074,400円 
JC08モード燃費14.8~16.0km/L

どちらも魅力的な2車。ハリアーは2017年中にフルモデルチェンジが予定されています。楽しみですね。


■おすすめ記事

ハリアーとRXって結局のところ何が違うんですか?

CX-5やハリアー、RXなどのSUV…新型デビューで旧型は安くなったのか?
いまさら聞けない!! マツダのロータリー神話ってなんですか?
「魂動(こどう)」から考える今後のマツダデザインの方向性は?


情報提供元: CarMe[カーミー]