スーパーカーで埋め尽くされた圧巻のガレージをご覧あれ!世界一のバイパー夫婦

更新日:2017/01/06


自然吸気エンジンとしては、世界最強レベルと世間を賑わせたクライスラーの一部門であるアメリカンスポーツカーの「ダッジバイパー」。

なんと、世界一のバイパーマニアといってもいい夫婦がアメリカにいました!その所有台数にも驚きです!

今回はその圧巻のガレージと、今回新たに購入したというダッチバイパーを動画と画像でご紹介します。

これがそのダッジバイパーをこよなく愛するウェイン&ディアン・ラウ夫妻!

出典:www.wsj.com/articles/dodge-viper-77-cars-on-hand-1426601984?utm_content=bufferb4a82&utm_medium=social&utm_source=plus.google.com&utm_campaign=buffer

テキサス州のアープにある「Viper’s Nest」のガレージで微笑むラウ夫妻。

数年前に取材班が入ったこの時は65台だったというのですが、現在は77台にまで増えているんだとか!2人を取り囲むように並べられているダッチバイパーの存在感がすごいですね!

まだまだ増えるダッチバイパーコレクション!

今回、それぞれのネームプレートが入った「ダッジ・バイパーGTC」2台を同時購入されたというラウ夫妻。

ということは、所有台数79台!!

気になる新車は、8000色以上のエクステリアカラーと、24,000色以上のストライプが組み合わせ可能で、その他ホイールやボディキットなどなど5,000万通りものコンビネーションから、自分だけのオリジナルヴァイパーを作れるカスタマイズ・プログラム「1of 1」を利用したものです!

気になるガレージの全貌をご覧下さい!

沢山のカラーの車が見られますが、そのほとんどがダッジバイパーです。

ここには先代の最後に生産された、ツートンのゴールドで仕上げられた貴重なバイパーも収められているようで、1992年型のモデルから2015年の最新モデルまで含まれています。

出典:www.gtspirit.com/127590/gallery/16054/233589/

今回ラウ夫妻がオーダーした78台目と79台目の「ダッジ・バイパーGTC」ですが、夫のウェインさんがチョイスしたのは、ブラウンのボディにブラックストライプのデザインです。

一方、妻のディアンさんはパープルにホワイトのストライプ入りという仕上がりです。

ちなみにヴァイパー GTCのお値段は9万9000ドル(約990万円)。ファンにはたまらない特別仕様車ですね!
※1ドル=100円

コレクションの大半は奥さんが所有

更に驚きなのがコレクションの大半は奥さんが所有しているということ!

今回の2台はどちらも8.4リッターV10エンジンを搭載し、最高出力は645hp、最大トルクは82.9kgmで、6速マニュアルトランスミッションを組み合わせた後輪駆動です。
バイパー愛好家の人は沢山居ると思いますが、79台はさすがに凄いです!

ちなみにこのご夫婦、今回納車されたバイパー以外にも合計で100台以上にも及ぶ自動車を所持しているカーコレクターなんだそう。
これだけ趣味が同じ夫婦だと言う事は、喧嘩の内容も車だったりするんでしょうか?(笑)

それはさて置き、お二人とも良い顔されていて、さぞ仲がいいのを伺えますね。
まさしくこれが間違いなく、世界1のダッチバイパーコレクターと言えるのではないでしょうか?