おすすめの車用ほこり取り13選!使用する際のポイントも解説!

更新日:2020/04/06

いつの間にか車内にたまってしまうほこりを掃除する場合は、使いやすい車用ほこり取りを使うと良いでしょう。この記事ではおすすめの車用ほこり取り13選や、使用する際のポイントなどを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

なぜ車内はほこりが溜まりやすいの?

車内は静電気が帯電するため、どうしてもほこりがたまってしまいます。車内は人が動いたりハンドル操作を行うことで摩擦により静電気が発生するため、気づかないうちにほこりを吸い寄せてしまいます。そのため、こまめな掃除が必要です。この記事では車用ほこり取りについて紹介していきます。

車内はどれぐらいのペースで掃除する?

車の洗車は意識して行う人が多いですが、車内の掃除は意外に忘れやすいものです。車内を清潔に保つためには、月に1回程度の掃除が必要です。ただし、ほこりは静電気のせいですぐにたまってしまいます。ほこりに気づいたら掃除できる環境にしておくことが大切です。そのためにも車内には掃除用品を常備しておきましょう。

車用ほこり取りのおすすめ13選

車で使えるほこり取りの中でも、クロスタイプモップタイプ使い捨てタイプなど種類はさまざまにあります。ここでは車用ほこり取りのおすすめ13選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ1:B&Y 車内ミニブラシ(ハンディクラウン)

B&Y 車内ミニブラシ(ハンディクラウン)

ハンディクラウン(Handy Crown) ハンディクラウン(Handy Crown) B&Y洗車ブラシ車内用ミニブラシ CW-101

¥242〜

収納にも困らない!便利なミニブラシ

「B&Y 車内ミニブラシ」は、車内の隅々までほこりを取り除くことができるおすすめの車用ほこり取りブラシです。

コンパクトサイズのミニブラシで、毛先が柔らかいためクロスやモップでは取り除けないすき間のほこりまできれいに掃除できます。また、チェーンもついているため、キーホルダーとして車内に引っかけることができます。そのため、使いたいときにさっと使うことができるので非常に便利です。

ブランド
ハンディクラウン(Handy Crown)
モデル名
CW-101
商品重量
13.6 g
梱包サイズ
1 x 2.5 x 12 cm
メーカー型番
CW-101
商品の寸法
奥行き × 幅 × 高さ 1 x 2.5 x 12 cm

おすすめ2:フクピカダッシュボード(ソフト99)

フクピカダッシュボード(ソフト99)

ソフト99(Soft99) SOFT99 ( ソフト99 ) フクピカダッシュボード シートタイプ 7枚入 02092

¥328〜

使い捨てシートで気軽にお掃除!

「フクピカダッシュボード」は、静電気の発生を抑えられるシートタイプの車用ほこり取りで、おすすめのアイテムです。

シートの中に帯電防止剤が含まれているため、掃除をした後でもしばらくの間は静電気を気にする必要がありません。さらに、紫外線吸収剤や除菌剤が配合されているのも嬉しいポイントです。また、1回使ったらそのまま捨てる使い捨てタイプなので、気軽に掃除ができます。

ブランド
ソフト99(Soft99)
モデル名
02092
商品重量
86.2 g
梱包サイズ
21.2 x 13 x 1.6 cm
メーカー型番
2092

おすすめ3:車内ホコリ取り上手(プロスタッフ)

車内ホコリ取り上手(プロスタッフ)

プロスタッフ(Prostaff) PROSTAFF(プロスタッフ) 車内掃除グッズ 車内ホコリ取り上手 10枚入 F-40 [HTRC3]

¥220〜

サッと拭くだけでOK!汚れを落としてツヤだし効果も!

「車内ホコリ取り上手」は、手垢なども拭き取れるおすすめのウェットシートタイプの車用ほこり取りです。

使いたいときにサッと使えるウェットシートで、ほこりだけでなく手垢やヤニなども拭き取れます。また、ツヤだし効果もあり、車内の気になるところを拭けばいつでもきれいな状態を保つことが可能です。

ブランド
プロスタッフ(Prostaff)
商品重量
95.3 g
梱包サイズ
21.4 x 13.3 x 3.1 cm
メーカー型番
F-40

おすすめ4:激落ちシート窓用(レック)

激落ちシート窓用(レック)

レック(LEC) レック 激落ちシート 窓用 15枚 ( 窓洗い ・ 窓掃除 )

¥129〜

洗剤なしで拭きスジも残らない優れもの!

「激落ちシート窓用」は、おすすめの窓ガラス用ウェットシートです。

窓ガラスや鏡などを手軽に掃除できる超極細繊維配合の特殊ウェットシートです。洗剤不使用のため2度拭きの必要がなく、速乾タイプのため、拭きスジが残らずすっきり掃除することができます。手あかやくもり、ヤニ汚れが気になったタイミングでサッと拭き取りましょう。

サイズ
30×20cm
生産国
日本
発送重量
99.8 g
メーカー型番
SS-037

おすすめ5:最高級自動車用オーストリッチ毛ばたき(松本羽毛合同会社)

最高級自動車用オーストリッチ毛ばたき(松本羽毛合同会社)

松本羽毛合同会社 オーストリッチ毛ばたき GM 【 高級 】

¥12,100

車内外で使えるモップタイプのほこり取り!

「オーストリッチ毛ばたき」は、車外と車内で両方の掃除ができるおすすめのモップタイプの車用ほこり取りです。

この毛ばたきは、最高品質オーストリッチ一級フロス羽毛を利用したアイテムで、車内で使えば柔らかい羽毛が砂やほこりをしっかり落とせます。また、サイズもいくつか種類があり、大きいものを購入すれば、掃除の時間も短く済みます。車外で使えば付着した砂をしっかり落とせるため、車内にも車外にもおすすめなほこり取りです。

ブランド
松本羽毛合同会社
梱包サイズ
130 x 14 x 14 cm
製造元リファレンス
NB-92X
黒色

おすすめ6:車内用グローブ コアラの手(プロスタッフ)

車内用グローブ コアラの手(プロスタッフ)

プロスタッフ(Prostaff) プロスタッフ 洗車用品 車内掃除グッズ 車内用グローブ コアラの手 P-97

¥396〜

グローブタイプのほこり取り!ガラスにも使用OK!

「車内用グローブ コアラの手」は、5本の指で隅々まで掃除できるおすすめのグローブタイプの車用ほこり取りです。

グローブのように手に装着するアイテムで、マイクロファイバーで残さずからめとることができます。手でそのまま掃除する感覚なので、細かい場所までほこりの除去可能です。ガラスにも使えるため、手垢などもスッキリ掃除できるでしょう。

ブランド
プロスタッフ(Prostaff)
商品重量
68 g
梱包サイズ
28.9 x 23.4 x 4 cm
メーカー型番
P97

おすすめ7:ホコリキャッチャーミニ(リンレイ)

ホコリキャッチャーミニ(リンレイ)

リンレイ(Rinrei) RINREI [ リンレイ ] ホコリキャッチャー ミニ グレー [ 品番 ] K-5

¥377〜

洗浄OK!繰り返し使えるマイクロファイバーのモップタイプ!

「ホコリキャッチャーミニ」は、マイクロファイバーの繊維でほこりをキャッチするおすすめのモップタイプの車用ほこり取りです。

コンパクトなモップタイプで、シートのすき間といった手が入りにくい場所にも簡単に差し込めて、汚れのたまりやすい場所を掃除することができます。また、ヘッドは取り外しも可能のため、汚れたら洗浄もできるため衛生的です。

ブランド
リンレイ(Rinrei)
商品重量
59 g
梱包サイズ
26.4 x 8.4 x 4.2 cm
メーカー型番
K-5

おすすめ8:ごっそりダスター(FAUSTA LIFE)

ごっそりダスター(FAUSTA LIFE)

FAUSTA LIFE FAUSTA LIFE ごっそりダスター 洗車 ほこり取り 車 モップ 掃除用 洗車用品 洗える ハンディ ブラシ 伸縮タイプ (グレー(70cm))

¥ 2,089〜

最長65cmまで伸縮可能!天井のほこりもラクラク除去!

「ごっそりダスター」は、ほこりの吸着率が非常に高いおすすめのモップタイプの車用ほこり取りです。

軽量コンパクトマイクロファイバーモップで、車内だけでなく車外でも掃除することができます。また伸縮可能で最長65cmまで伸ばせるため、手が届かない天井のほこりも除去可能です。

商品重量
322 g
梱包サイズ
55 x 12 x 12 cm

おすすめ9:プラスセーヌ 車内ふき取りクロス(アイオン)

プラスセーヌ 車内ふき取りクロス(アイオン)

アイオン(Aion) アイオン(AION) 洗車クロス プラスセーヌ プロユーススタイル 車内ふき取りクロス ブルー905-B

¥ 1,125〜

クリーナー不要でしっかり拭き取る!

「プラスセーヌ 車内ふき取りクロス」は、ノンステッチのおすすめのクロスタイプの車用ほこり取りです。

しなやかな繊維でノンステッチ加工になっているため、拭き掃除中に傷をつけてしまう心配がありません。極細な繊維で細かい凹凸にもフィットするため、汚れ落としクリーナーは不要です。水性汚れから油性汚れまで、さまざまな汚れに対応できます。

ブランド
アイオン(Aion)
モデル名
905-B
商品重量
18.1 g
梱包サイズ
23.3 x 11.4 x 1.1 cm
メーカー型番
905-B

おすすめ10:車内スミズミクロス (ハンディクラウン)

車内スミズミクロス (ハンディクラウン)

ハンディクラウン(Handy Crown) ハンディクラウン(Handy Crown) B&Y 車内スミズミクロス イエロー

¥481〜

繰り返し使用OK!乾拭きだけでカンタンキレイ!

「車内スミズミクロス」は、くもり汚れをかき取れるおすすめのクロスタイプの車用ほこり取りです。

車内の乾拭きに最適なマイクロファイバーのクロスです。ほこりや手垢などの油汚れも、乾拭きだけで綺麗に落とすことができます。汚れて除去力が落ちてきても、洗えば繰り返し使えるため環境にも優しいです。

ブランド
ハンディクラウン(Handy Crown)
商品重量
36.3 g
梱包サイズ
24.1 x 13.3 x 1.9 cm
メーカー型番
CD-019
イエロー

おすすめ11:ナノテク除電クロス(プレステージ)

ナノテク除電クロス(プレステージ)

Prestige(プレステージ) プレステージ ナノテク除電クロス NJ-1

¥242〜

ナノテクパワーで除電!サッと拭くだけで汚れが落ちる!

「ナノテク除電クロス」は、静電気を消せるおすすめのクロスタイプの車用ほこり取りです。

ナノテクパワーで静電気を消すことができる除電クロスで、拭き掃除をすることで静電気を除電し、ほこりや花粉が付着することを防止します。車内スッキリシリーズは用途別にさまざまな種類があるため、目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

ブランド
Prestige(プレステージ)
シリーズ
NJ-1
商品重量
118 g
梱包サイズ
17 x 13 x 1.2 cm
メーカー型番
NJ-1

おすすめ12:折りたたみ ムートンダスター(TARO WORKS)

折りたたみ ムートンダスター(TARO WORKS)

タロウワークス(Taro Works) [TARO WORKS] 車内 折りたたみ ムートン ダスター

¥880〜

ちょっとしたスペースを有効活用!

「折りたたみ ムートンダスター」は、おすすめのモップタイプの車用ほこり取りです。

モップタイプは広い面積を一気に掃除できるのがメリットですが、車内折りたたみムートンダスターは小さく折りたたんでしまっておけることが魅力でしょう。サイドポケットやカップホルダーなどのちょっとしたスペースに収納可能です。

ブランド
タロウワークス(Taro Works)
モデル名
毛ばたき
商品重量
31.8 g
梱包サイズ
17.5 x 11.2 x 5.5 cm
製造元リファレンス
MM1
ホワイト
年式
2015

おすすめ13:車内 ふわスベ マジッククロス(プロスタッフ)

車内 ふわスベ マジッククロス(プロスタッフ)

プロスタッフ(Prostaff) プロスタッフ 洗車用品 車内掃除グッズ 車内 ふわスベ マジッククロス P-95

¥345〜

一枚二役!ほこり・手垢を残さずキャッチ!

「車内 ふわスベ マジッククロス」は、2Wayで使えるおすすめの布巾タイプの車用ほこり取りです。

ふわふわ面とスベスベ面の2way仕様の布巾です。ふわふわ面でほこりをからめとり、スベスベ面でたばこのヤニや手垢などをスッキリ除去することができるため、この1枚で車内の汚れをすべて掃除することができます。

ブランド
プロスタッフ(Prostaff)
商品重量
40.8 g
梱包サイズ
2.7 x 11 x 25.5 cm
メーカー型番
P-95
商品の寸法
奥行き × 幅 × 高さ 2.7 x 11 x 25.5 cm

車用ほこり取りを使用する際のポイント

車用ほこり取りグッズにもさまざまな種類があることを紹介してきましたが、実際に使うときには気を付けるポイントがあります。車用ほこり取りで車内の掃除をする場合、どんな点に気を付ければよいでしょうか。ここでは、車用ほこり取りを使用するポイントを紹介します

静電気の予防もする

車用ほこり取りを使う場合は、静電気予防ができるタイプがおすすめです。

クロスタイプなどの車用ほこり取りの中には、シートの中に帯電防止剤が含まれているタイプもあり、掃除をするだけでしばらく静電気を予防することができます。静電気の発生が抑えられると、ほこりやチリなどが付着しにくくなるため、掃除の頻度を減らせるでしょう。

傷付けないようにする

拭き取りタイプの車用ほこり取りを使う場合は、車に傷をつけないように気を付けましょう。

掃除をするときにゴシゴシこすってしまうと、シートやガラスなどに傷をつけてしまう可能性があります。柔らかい繊維でノンステッチタイプなどのクロスを使えば傷もつきにくいので、そういった面もチェックするようにしましょう。

車用ほこり取りで車内を清潔にしよう!

車内は気づかないうちにほこりがたまっているものです。定期的に掃除をしなければすぐに汚れてしまうため、掃除の習慣をつけるようにしましょう。また、使いやすい車用ほこり取りを車内に用意しておけば、気になったタイミングでいつでも掃除できます。ぜひこの記事でご紹介したおすすめの車用ほこり取りを参考に、車内を綺麗に掃除しましょう!

情報提供元: CarMe[カーミー]