*

朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。

友人が(珍しくも)遠方から訪ねてきてくれるのは、
こんなうれしいことはない。
論語の一節ですね。

ですが、先日メルセデスベンツコネクションで
たまっていたタスクに取り組んでおりました。

メルセデスベンツコネクションは最新のメルセデスの試乗もできますし
さまざまなグッズも販売していたりしますが、
併設するカフェは良くよらせていただいているのです。
コーヒーもあるし、大きな窓広いテーブルはとてものんびりとくつろぎます。
近くにメルセデスもあり、会員はWiFiも利用可能。いろいろな連絡を取りながら
ちょっと書き物をしたり、雑誌を読んだり。勝手に「わが書斎」呼ばわりして
利用させていただいているのです。

029

先週あたりからでしょうか、きれいなツリーも表に出て、
それは頂の星は「スリーポインテッドスター」テッパンでしょう。

そんなことをしていましたら、Facebookに連絡が入りまして、
友人のHさんです。
「中込さん、まだいらっしゃいます?
まだいらっしゃるならちょっと遊びに行こうと思うのですが」
私はカンバンまでいるつもりでしたので「まだ居ります」
とお返事すると、程なくしてシルバーの280SLがメルセデスベンツコネクションの前に到着
人目でHさんの到着とわかりました。

チェックインをしておくと、なんとなく集合・・・
そんなことがしばしばあるので、Facebookは便利ですね。

031
036

最新のメルセデスは多数展示されており、その輝きは今も多くの人の
憧れとして輝き続けておりますが、この2代目のSLのなんともスマートで、
しかし良く観ると十二分に肉感的な造形は、アイデアとしては、
初代のSLにワンオフのピニンファリーナのボディを
乗せたものなども少なからず影響しているとか。
それをコンパクトに、軽やかに作り上げたフォルムはついつい見入ってしまいます。
夜目にも鮮やか、この煌くクリスマスの都内で決してあせることがありません。

集合したって、何をするわけでもないのです。
メルセデスについて二人そろって「傾倒ぶり」の語らい。
クリスマスも近い六本木で、男二人でクルマ談義とは・・・
いやいや、それはそれ。これはこれ。
こんなに楽しいことはありません。

で、話に興が乗って「一回りしませんか」と
ぐるっとドライブすることにしました。
完調ではない、とはいうものの、まるで小船にでも乗っているかのようにテールをぐいっと
沈めて、赤坂御所、南青山、西麻布、広尾、六本木と
古いSLは街々の間を縫うように進んで行きます。

メルセデスが好きじゃない人はそこがたぶんいやなのでしょうが
「こんなに古いロードスターでも、暮らしのアシまでも、何とかなってしまう」
強烈なリアリティへの踏み込みはこのSLを置いてそうそうない・・・

そんなに古いメルセデスも恐れることは無い、けど
安かろう悪かろうの個体を選んだ挙句に「そんなもんです」とか
良くわからないショップで言われて、あきらめさせられて
「お釈迦になるまで動き続けるメルセデス」を
お釈迦にしてしまって泣きを見る。そういうのがあるから
苦労するのだ・・・
かといってあまりぞんざいに使ってると、修理する時は
「1000万円級のクルマ」の維持費だからなめちゃだめ・・・

そんなごくごく、古いメルセデスに乗る人は誰でも言うような話をしただけですが
それでいいのです。

小粋なロードスターが必要だ
人生に何が必要かといって、買取の仕事をしていた時に
一日にアルファロメオスパイダーヴぇローチェと
メルセデスベンツSLK二台を買い取って引き取りに行ったことがありました。
その時なんとなくそんなことを思ったのですが、
もっとはっきりと、人生にSLは必要だ!!
あらためてそんなことを思った次第です。

037
051

クルマに必要なものはすべてそろっているのです。
それにプラスアルファで「十分にスポーティー」で
「十分に華やか」なのです!!決してクルマとしての利便性をスポイルすることなく。
この猥雑さのない羨望の的。クルマで表現すると、このSLになるのではないか。
そう思った次第です。

朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。
況や、クルマ好きの友達をや。

Hさんは遠方でもなんでもなく、わりと近所だと言うのですが
それでも、クルマ好きの友人がいる。だからといってわざわざ
たずねてきてくれるなんて、こんなにうれしいことはありません。
「Facebookのおかげ。」確かにそれもあるでしょう。
でも、クルマがあるから出かけられるし、
クルマを囲んで友と語るのです。
そんなことができるコミュニケーションツールとして、
今もなお、むしろソーシャルメディアと共に暮らす今だからこそ、
その可能性はまだまだ、留まるところをしらない、といってよいのではないでしょうか。

「今度は中込さんのシトロエンも見せてください。」

そんなことを言ってHさんは帰られました。
またふらふらと夜な夜な出歩く口実ができてしまったようです。

042

ちなみに
先日ニコニコ動画に出演した際にお邪魔した
MEG@WEBのヒストリーガレージにも、ほぼ同じクルマがございました。

010
006

クルマでどこへ行くか・・・
極論「どこにも行かなくてもいいのです」
出かける時は電車があるじゃない。
だってクルマなんだから。
そのたたずまいが素敵。
それだってほれ込む理由、選ぶ理由にはちゃんとなるはずなのですから。

ただ集って近況報告、最近の興味、
そんなことでも語り合ってみてはいかがですか。

関連記事

drivinglesson2

Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with FORD~最新情報のお知らせ

できるだけ乗る。それが安全運転への近道。 たまには客観的な視点も大事。 今回は何かと話題の尽きな

記事を読む

(null)

オートサロンにいたセレナライダーのコンセプトカー

東京オートサロンの 日産/オーテックのブースにセレナライダーの デザインコンセプト的な一台が展示

記事を読む

087

メルセデスとともに過ごす秋・・・

皆様、いよいよ秋めいてまいりましたね。 いかがお過ごしですか? この連休あたり各地では様々なイベ

記事を読む

5000キロで「信玄餅」の黒蜜状態!!orz

ええ!!「信玄餅」の蜜?――エンジンオイルはしっかり交換しましょう!!

この週末はクルマのオイル交換をしました。 土曜日はプレサージュライダー。日産のディーラーで対応

記事を読む

20140526-160933-58173202.jpg

クルマの製造現場も進歩している・・・クルマ好きはどう?(人とクルマのテクノロジー展に行ってきました。)

自動車技術会主催の最新の自動車研究開発製造生産に関する技術を紹介する 「人とクルマのテクノロジー展

記事を読む

009

週末の朝は早起きをして。。。(代官山モーニングクルーズに行ってきました。)

最近ではクルマのイベントも多く、 車種ごとのもの、メーカーのようなもの、国ごと、 共通するテーマ

記事を読む

wpid-NCM_3124.jpg

昼から雪?タイヤチェーンならこれがおススメ。

急激に寒くなってきましたね。 なんでも今シーズンは、クリスマス前だというのに 首都圏でもこのあと

記事を読む

103

10月18日イオンモール木更津に「おでかけのはじまり」オープン

”HUNT de Odekake”はガリバーWOW!TOWNを中心に、もっと房総を知りたくなる、もっ

記事を読む

001

土曜の朝は、クルマ好きと朝食を。

なんだか普段は朝ごはんを抜いてしまったりすることもしばしば。 本当はちゃんと食べないとだめですね。

記事を読む

IMG_3519

大磯からフレンチブルーミーティングへ直行

土曜日は大磯でのミーティングのあと、 翌日はフレンチブルーミーティングを取材すべく 国道134号

記事を読む

このページのトップへ