*

先日、さる寺院にて。。クラウンを想う。

先日私の曾祖母の23回忌の法事があり、久しぶりにお寺に行きました。
23回忌と言えば、赤ちゃんみたいな人もいい大人ですし、
若々しかった人もわりと年配になられたり。
この位の法事というのは、故人をしのぶのはそうなのですが
それに加えて、たまにしか会えない親戚との近況の報告など
その場にまた再び会えたこと、それを感謝する場、
という意味合いも強くなるのですね。

ただ、気になるのはクルマ。これは気になります。

そもそも、不謹慎だとは思いつつ、
葬儀であっても気になるのはやはりクルマのことです、実を申しましと。。
寝台車のベースはなにでチリの溶接の仕事が見事だ、
とか、故人を悼むこともおろそかなわけではないのですが、
それとこれとは別の問題。
悼む心があってもクルマをチェックするくらいはできるのです。
(そんなことあからさまには言いませんが、無論)

ですから、門を入ったすぐわきの車庫においてあるこのクルマにも当然目が行くのです。

017

180系のクラウンマジェスタですね。
厳か、品がいい、徳を感じる・・・
そう思うのは色もあるのでしょうが、それだけではないと思います。
人には似合うクルマに合わないクルマというのがございます。
この色はご住職をお呼びして、うちでお経をあげていただくのに
このクルマでお見えになったらどうでしょう。実にしっくりきますね。

マジェスタとはいえ、クラウンはクラウン。
この国の価値をしっかり咀嚼し、この国の風土、しきたり、
そういうものといつもより添うかのような型を持つのが
クラウンだと思うのです。クラウンをおいてほかになし。
そういう光景を目の当たりにしたので
花も一緒に一枚写真を撮らせていただいた次第です。

先祖を思い、親類縁者との久しぶりの再会に感謝する。
この国において、その傍らにいるのは
やはりクラウンこそふさわしいのではないか。
そう思った次第です。

010

最近年配の方のことも考慮して法事も
椅子を出してくれたりするのはよいですね。
香をたくと、光に言葉を見るようです。
故人がまるで「よく集まってくれたね」
とでもいうかのようではありませんか。

関連記事

MINICONE_141004 288 (900x600)

なんでもいいけど「カートって楽しそう」・・・

今日はさくっと。 先日行った「MINI CONNECTION 2014」で 同時に開催されて

記事を読む

_MG_1543

シムカ1000×MIZUHOさん(クラシックカー美女更新!)

クラシックカー美女更新されました。シムカ1000、よく見るとドアの横にクライスラーのマークがあったり

記事を読む

051

愛車は深夜のラーメンエクスプレス!!(狛江「狸小路ラーメン)

週の真ん中水曜日!! 皆様いかがお過ごしですか? まだまだ週末までは少しあります。 でも少し人

記事を読む

124

「嫁ぎ先ミーティング」のあとはうわさの湯治場「俵山温泉」に向かう。

3月23日AOG嫁ぎ先ミーティングにお邪魔したあと、 私はその日の宿泊地山口県長門市にクルマを

記事を読む

IMG_1120

21thマセラティデイに参加してきました。

今年はマセラティ創立100周年の年。 私のものとにこの記念の年にマセラティを迎えることができた

記事を読む

20140707-133018-48618301.jpg

この世の中の餃子はホワイト餃子とそれ以外?ホワイト餃子にディープな野田を見た。

7月5日土曜日は午前中ライティングをし、午後から車好き仲間が企画してくれたミーティングに参加してきま

記事を読む

14692148_1161410043950199_5638269219058701997_o

声楽・オペラの専門誌「ハンナ」に寄稿させていただきました。

少し告知が遅くなりましたが、今発売中の声楽やオペラ中心の音楽雑誌「ハンナ」で、先に行われた「東京音楽

記事を読む

20140618-144119-52879441.jpg

すみません、ダジャレです。本日のランチは、まさに「雲丹モグ」

河岸が休みの水曜日ですけども 先週末のメルセデスベンツエクスペリエンスでいただいた ウニモグのカ

記事を読む

25th HB!

Happy Birthday 25歳!!

私のもとにはシトロエンBXがあります。 シトロエンのボディには車体番号とは違う通し番号が刻印さ

記事を読む

236

JAIA輸入車試乗会に行ってきました【その3】

このあたりからは、当初予定していたクルマに加えて、 枠ごとに空いているクルマにも試乗させていただき

記事を読む

このページのトップへ