一括査定、査定、下取り、一括査定、売却を網羅的に解説!車査定マニュアル

車一括査定の前に!査定の流れと電話で話す内容を3分で確認

車を売る際に便利なサービスとして人気を集めているのが、車一括査定です。

特に出張査定は自分たちが車を運ばなくても業者の方から指定した場所に来てくれるので、より気軽に正確な査定額をチェックできます。

そこで今回は車一括査定の流れを解説するとともに、一括査定を依頼した後の業者からの電話や出張査定でのやり取りについても紹介します。

愛車を少しでも高く売りたいとお考えの方は、一括査定サイトで愛車の価格を調べることをオススメします。一括査定なら複数の買取業者の査定をカンタン!

パソコンを見ている猫

複数の業者の見積もりを比較して最高買取価格を選んだり、気に入った買取業車に実際に車を見てもらうことで最高価格での売却が可能になります!

目次

車一括査定はどのくらい電話がくるのか

車一括査定はどのくらい電話がくるのか

車一括査定の流れとしては、まず車一括査定サイトで選択した業者に査定依頼が一斉に届きます。

その後依頼を受け取った業者側から直接電話やメールでの問い合わせが来るのですが、多くの業者は電話で連絡してきます。車一括査定サイトによってはメールでの連絡を指定できる場合もありますが、業者によっては電話での連絡しか対応していないところも多いようです。

そこで気になってくるのが、どの程度の電話が来るのかというところです。

基本的にどの車一括査定サイトを利用したのか、その中でいくつ業者を指定して一括査定を申し込んだのかによって異なると言われています。

実際に車一括査定サイトを利用した人たちの体験談では、何気なくその場で申し込みをしたら数分後に申し込んだ数社の業者から集中して電話が来て驚いたという体験をされた方がいるとされています。

その後1週間ほど電話が複数の業者から続いたようで、ほかにも実際に車一括査定サイトを利用した人の口コミでは

  • 予想以上に電話がかかってきてびっくりした
  • すぐに数社から電話がかかってきた

などの意見がみられているようです。

このように車一括査定でかかってくる電話は、基本的に申し込んだ業者からは全て連絡が来ます。その頻度は業者によって異なるので、申し込みをしたらすぐに連絡が来るものだと認識して申し込みのタイミングを検討するのがおすすめです。

買取業者から、どんな内容の電話がくる?

買取業者から、どんな内容の電話がくる?

車一括査定の流れの中で重要なポイントとなっているのが、買取業者との電話でのやり取りです。

その内容によって簡単な車の査定価格を教えてもらえるので、どの買取業者と契約するのかを決めるためにしっかりと受け答えをしていく必要があります。

買取業者からの電話の内容としては、主に

  • 車の状態の確認
  • 簡単な買取価格の案内
  • 出張査定など査定方法のアポイントメント
  • 売却時期

の4つです。

車の状態の確認に関しては、買取概算価格を計算するための情報収集としていくつか質問されます。

どこの買取業者でも確認してくるのが車種や年式、走行距離などの基本的な情報であり、それ以外にも傷や修復歴の有無、車体のカラーリングやオプションの有無などの確認も挙げられます。

電話でのやり取りでは査定価格に大きな影響が出てくる部分しか確認されないので、ほかの部分は実際の査定の時にチェックしてもらえるので電話口で詳細を伝える必要はありません。

この確認の上で買取概算価格を教えてもらえるので、そこで買取業者により詳細な査定をしてもらうかどうかを判断します。

車一括査定の場合は複数の業者でこのようなやり取りをしていくことになるので、その場ですぐに返答をしなくても後から連絡をするという形でも大丈夫です。

この時に売却時期に関しての問い合わせを業者側からしてくるケースも多く、すぐに売却したいと考えていると返答を急かされる可能性があります。そのためほかの業者と比較検討したい場合はその旨を伝えて、売却そのものも急いでいないと返答しておくのがいいようです。

あとは買取業者のほとんどが出張査定や出張買取に対応しているので、契約したいと思える業者をいくつか決めてから詳細な日時の打ち合わせをしていくというのが電話での主な内容となっています。

いよいよ出張査定

いよいよ出張査定

車一括査定サイトで納得の買取概算価格を提示した買取業者と出張査定の日時を相談したら、いよいよ出張査定を行います。

当日は査定してもらう車以外にも車検証や自動車納税証明書、自賠責保険証明書を用意しておくことがおすすめされていますが、最低でも車検証を用意しておけば問題はないとされています。

ほかにも必要なものがあれば事前に買取業者が連絡をしてくるので、指定されたものを用意して業者の到着を待ちます。

業者が到着したら電話口でも確認された車の情報や買取概算価格などを再度確認した後、実際に車の内装や外装をチェックしていきます。エンジン音などを確認するためにエンジンをかける必要があるので、必要に応じて車のキーを業者の人に渡したり自分たちで操作します。

査定にかかる時間はおよそ30分から1時間程度

査定にかかる時間はおよそ30分から1時間程度なのでそこまで時間がかかるわけではないので、業者の人と一緒に車をチェックしながらアピールしておきたいポイントがあればしっかりアピールしておくのも大切です。

査定が一通り終わった後は、全国の相場データなどを参考にしながら最終的な買取価格を提示されます。

その価格に納得した場合は契約となるので契約に関する手続きに入りますが、納得できなかった場合は買取価格の交渉を行ったり一旦その業者とのやり取りを保留にします。別の買取業者の出張査定の結果と比較検討しながら、納得できる価格の業者と契約するという流れです。

場合によっては全ての買取業者の査定価格では納得できないというケースもありますが、その場合でも特に違約金などが発生するわけではないので問題はないようです。

まとめ

  • 申し込みのタイミングは電話に出られる余裕のあるときに!
  • 電話で聞かれるのは車の状態確認や簡単な買取価格の案内、売却時期など
  • 出張査定など査定方法のアポイントメントも電話で相談!
  • 別の買取業者の出張査定の結果と比較検討して決定!

車一括査定を利用すると、指定した買取業者に一斉に申し込みに関する情報が届くので数分以内に業者から多くの電話がかかってきます。

時間帯によっては電話のペースが落ち着く場合もありますが、すぐに連絡が来ると想定して余裕のある時間帯に申し込みをするのがおすすめです。

また買取業者からの電話内容は、電話口での簡単な買取査定を算出するために必要な情報の確認が中心となっています。

その上で出張査定のアポイントや売却時期の確認をされるので、ほかの買取業者との兼ね合いなども検討しながら予定を組んでいきます。この時はまだ契約が決まっているわけではないので、複数の買取業者に出張査定をお願いしても大丈夫です。

そうして出張査定の流れとなるのですが、当日は車検証などの必要書類を準備しておけば買取業者が車の内外を1時間程度でチェックします。

そうして最終的な査定価格が決定するので、短期間で手軽にほかの出張査定の結果と比較検討できるところが車一括査定の魅力です。

愛車の売却をお考えの方へ

愛車を少しでも高く売りたいとお考えの方は、一括査定サイトで愛車の価格を調べることをオススメします。

パソコンを見ている猫

一括査定なら忙しくて複数の査定業社に査定を依頼する事が難しくても大丈夫!
複数の業者の見積もりを比較して最高買取価格を選んだり、気に入った買取業車に実際に車を見てもらうことで最高価格での売却が可能になります!

あなたの愛車の最高額は?

愛車の売却をお考えの方は、車種・年式・走行距離の状態が近いクルマの買取相場を事前にチェックしておくことがおすすめです!
最高額や平均買取価格もカンタンにわかります。最新の査定情報を確認しましょう!

車買取・車査定・中古車一括査定TOPに戻る