あなたの愛車は今いくら?実績最高額がわかる!!

ミラココア (ダイハツ) の買取相場例
グレード プラス X
年式 2011年式 走行距離 5.8万km
最高額 46万円
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

その他事例をまとめた買取相場情報はこちら!

ミラココア (ダイハツ)

相場を調べて比較してみましょう

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!

JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

ミラココア (ダイハツ) の買取相場・下取り価格

【相場情報更新】

中古車情報サイト車選び.comが提供する中古車管理システムから、全国4000社分の中古車買取・下取り価格データをもとに買取相場を算出!
ミラココア (ダイハツ) の最新の査定情報をご紹介します。

ミラココア (ダイハツ) の買取情報

ミラココアの平均買取価格はどれくらい?最高買取価格や最低買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの?ミラココアの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「最低買取価格」「平均売却期間」「平均走行距離」をまとめました。

平均買取価格 530,000 ↓(前月比-10,000円 / 変動率-4%)
最高買取価格 660,000 最安買取価格 50,000
平均売却期間 6年7か月 平均走行距離 4.8万km
査定満足度 4.1 評価:4.1

あなたのミラココアの正確な査定額を調べてみる

ミラココア (ダイハツ) の買取相場一覧

ミラココアの買取・下取価格データを買取相場表にして一挙公開!グレードやボディー色、年式、走行距離も情報公開されているので、より具体的な価格が分かります。並び替え機能もついて比較が更にしやすくなりました!

車名・グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
ミラココア X 2015年
(平成27年)
5〜6万km レッド 埼玉県 2019年04月 369,000
ミラココア X スペシャル 2010年
(平成22年)
6〜7万km イエロー 京都府 2019年04月 73,000
ミラココア プラス X スペシャルコーデ 2014年
(平成26年)
4〜5万km ホワイトパール 兵庫県 2019年04月 567,000
ミラココア プラス X スペシャルコーデ 2013年
(平成25年)
8〜9万km ブルー 静岡県 2019年04月 313,000
ミラココア X スペシャル 2010年
(平成22年)
5〜6万km その他 神奈川県 2019年04月 344,000
ミラココア プラス X 2010年
(平成22年)
10〜11万km イエロー 大阪府 2019年04月 234,000
ミラココア プラス G 1988年
(昭和63年)
7〜8万km ゴールド 茨城県 2019年05月 209,600
ミラココア X 1988年
(昭和63年)
8〜9万km ブルー 広島県 2019年05月 208,000
ミラココア プラス X 1988年
(昭和63年)
6〜7万km ホワイト 青森県 2019年05月 435,200
ミラココア プラス X スペシャルコーデ 1988年
(昭和63年)
3〜4万km ホワイトパール 大分県 2019年05月 516,000
ミラココア プラス X スペシャルコーデ 1988年
(昭和63年)
4〜5万km ブラウン 熊本県 2019年05月 516,800
ミラココア プラス X スペシャルコーデ 1988年
(昭和63年)
6〜7万km ブルー 福岡県 2019年05月 441,600
ミラココア プラス G 1988年
(昭和63年)
4〜5万km ホワイト 和歌山県 2019年05月 256,800
ミラココア プラス G 1988年
(昭和63年)
8〜9万km ブラウン 静岡県 2019年05月 196,800
ミラココア プラス G 1988年
(昭和63年)
7〜8万km ブルー 鳥取県 2019年05月 244,800
ミラココア プラス X 4WD 1988年
(昭和63年)
10〜11万km ホワイトパール 愛知県 2019年05月 244,000
ミラココア X 1988年
(昭和63年)
7〜8万km ブラウン 京都府 2019年05月 243,200
ミラココア プラス X 1988年
(昭和63年)
8〜9万km ブルー 滋賀県 2019年05月 159,200
ミラココア プラス G 1988年
(昭和63年)
10〜11万km ブラウン 栃木県 2019年05月 138,400
ミラココア プラス X 1988年
(昭和63年)
11〜12万km ゴールド 石川県 2019年05月 134,400
ミラココア プラス X 1988年
(昭和63年)
5〜6万km ブラウン 佐賀県 2019年05月 397,600
ミラココア L 1988年
(昭和63年)
5〜6万km ブラック 山形県 2019年05月 361,600
ミラココア L 1988年
(昭和63年)
7〜8万km ホワイト 福島県 2019年05月 154,400
ミラココア X 1988年
(昭和63年)
9〜10万km ブラック 大阪府 2019年05月 158,400
ミラココア X 4WD 1988年
(昭和63年)
10〜11万km ゴールド 福井県 2019年05月 178,400
ミラココア プラス X 1988年
(昭和63年)
10〜11万km ホワイトパール 千葉県 2019年05月 178,400
ミラココア X スペシャル 1988年
(昭和63年)
5〜6万km ブラック 岐阜県 2019年05月 259,200
ミラココア X スペシャル 1988年
(昭和63年)
7〜8万km ホワイトパール 兵庫県 2019年05月 196,000
ミラココア L 1988年
(昭和63年)
2〜3万km グリーン 愛媛県 2019年05月 443,200
ミラココア L 1988年
(昭和63年)
2〜3万km ブラウン 沖縄県 2019年05月 362,400
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。

あなたのミラココアの正確な査定額を調べてみる

ミラココア (ダイハツ) の売却検討時期ランキング

中古車管理システムで集計された過去半年の買取・下取りデータをもとに、どういったタイミングでミラココアを売却検討される方が多いのかランキング形式で公開しています。
最も売却検討されたタイミングは「2年落ち0.4万km走行」のタイミングで、平均買取価格は104.0万円となりました。

順位 売却検討時期 平均買取価格
1 2年落ち 0.4万km走行 104.0万円
2 4年落ち 3.0万km走行 91.0万円
3 2年落ち 0.7万km走行 78.9万円
4 8年落ち 3.3万km走行 53.0万円
5 1年落ち 0.5万km走行 101.6万円
6 3年落ち 0.7万km走行 84.5万円
7 4年落ち 1.4万km走行 78.5万円
8 1年落ち 0.3万km走行 77.5万円
9 4年落ち 3.0万km走行 76.1万円
10 5年落ち 2.1万km走行 73.2万円
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

あなたのミラココアの正確な査定額を調べてみる

ミラココア (ダイハツ) のリセールバリュー推移

ミラココア人気モデル(型式)をピックアップして、買取価格の推移表を表示しています。
車検を機に車を売却するかご検討中の方はもちろん、今お乗りの車を乗り潰そうか売却しようかお悩みの方も、ミラココアの3年落ち・5年落ち・7年落ちのリセールバリューを確認して参考にしてみてください!

    ※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

    あなたのミラココアの正確な査定額を調べてみる

    ミラココア (ダイハツ) の買取で一括査定された方の評判・口コミ(最新10件)

    今までにミラココア (ダイハツ) の買取で一括査定を受けたことがあるユーザーからの口コミ・体験談のうち、最新10件を掲載しています。
    「価格」「接客」「お店の雰囲気」「スピード」「満足度」の5つの評価軸を点数で評価して、実際来店して感じたユーザーの感想と実際の買取価格も掲載しました。買取査定にまつわる口コミを参考にして一括査定の雰囲気を掴みましょう。(中には高価買取のヒントになる口コミもあります!車買取の交渉材料としてお役立てください。)

    投稿者/車種 査定会社 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
    総合評価 接客 お店の雰囲気 買取価格 スピード 満足度
    コメント
    女性ミラココア (ダイハツ)を査定依頼した女性の口コミ ガリバー 2011年(平成23年) 20,000km ブラック 山口県 2016年3月 50万円
    評価:3.2 4.0 3.0 3.0 3.0 3.0
    初めて乗った車で、愛着もあり、事故車でもあり 傷まみれの車でしたが、この金額で不満はありませんでした。 お店の雰囲気もよく、小さい子供がいて、泣いたりいていましたが すごく対応もよかったです。
    0
    女性ミラココア (ダイハツ)を査定依頼した女性の口コミ BIGMOTOR 2011年(平成23年) 10,000km その他 東京都 2014年4月 83万円
    評価:5
    この車を購入したダイハツのお店で査定して頂いたら、50万円でした。ですので、正直あまり期待していなかったのですが、がんばりますと言って頂いて、思ってた以上の金額を付けて貰って、大変良かったです。 担当の方も好印象で、よいお店に出会えたと思いました。 取引も大変スムーズでした。私自身は、聞いたことがないお店だったのですが、現在急成長のようなので、お店も社員の方も力があるのだと思います。おすすめです。
    1

    ダイハツの人気車種買取相場

    軽自動車の人気車種買取相場(ダイハツを除く)

    ミラココア (ダイハツ) 買取の特徴

    ミラココア (ダイハツ)

    女性人気の高いカラーが人気「ミラココア」

    ミラココアは、ダイハツ工業が手掛けるダイハツ・ミラから派生したハッチバック型の軽自動車のブランドで、2009年8月から販売が開始されました。「かわいいは世界をつくる」をコンセプトに掲げ、女性向けに特化した企画・デザインがされており、ユーザーの9割が女性と言われるほど女性人気の高い車として知られています。また買取価格も高い傾向があります。

    ミラココアは、2009年に発売を開始した、7代目「ダイハツ・ミラ」から派生した車種になります。プラットフォームやパワートレーンはミラと共用でありながら、ボディは新規のデザインを採用しており、丸みを帯びたボディラインと丸型のヘッドライトが特徴的。幅広い年齢の女性をターゲットにした車種で、ボディカラーも定番のホワイト、ブラックのほか、ピンクパールやミストブルーなど個性的なラインナップが揃っています。また、グレードによっては、ボディカラーの他、シートカラー、パネルカラー等を選ぶことができ、その組み合わせパターンは外装、内装合わせて160パターンにも上ります。ミラココアは、車の分類としては、ハッチバック型の軽自動車に分類され、エンジン出力は43kW。最小回転半径が4.5メートルと小回りがきくことを売りとしていて、大き目の窓、フラットなボンネットとも合わせて、狭い街中でも走りやすいような細かな配慮をされていることが魅力です。2012年のマイナーチェンジでは、「ミライース」に採用されているパワートレーンやアイドリングストップシステム「ecoIDLE」を採用するなどして、大幅な燃費の向上にも成功。そのほか、スカートでも乗り降りしやすいスムーズステップ、最高級グレードでは、フロントガラスだけでなくサイドガラスにもスーパーUV&IRカットガラスを採用するなど、女性に嬉しい機能やデザインを多数取り入れています。もちろん、安全性にもこだわっており、車体には衝突安全ボディを採用。また、対人事故の際の歩行者側への配慮として、歩行者保護性能も兼ね備えています。ミラココアは2018年2月に生産を終了し、新車に関しては在庫販売のみに切り替わっています。

    ミラココアの人気モデル・グレード

    ミラココアはモデルチェンジを行っていないため、グレードと初度登録年、2WDか4DWかが主な注目ポイントになります。グレードは年度によって増減や名称の変更などがありましたが、2014年8月までは「プラスG」、それ以降は「プラスXLimited」が最高級グレードとなっています。

    やはり人気は高級グレード

    現在もっとも人気が高いミラココアは2017年~2018年の「ココアプラスX」でしょう。中間グレードの「ココアX」との違いは、LEDを使用したヘッドライトやフロントイルミネーションランプを採用している点、消臭加工が付いている点、装備にメッキ系のパーツを採用している点などが挙げられます。人気カラーはミストブルーやパールホワイトで、これらの色は査定が若干高くなる傾向にあります。

    4WDと2WD

    ミラココアは全グレードで4DWと2DWから選べるようになっています。買取価格では、やはり4DWの方が上になりますが、人気度合いはエリアによっても違ってきます。都市部で乗る分には2WDのほうが良いという人も多いようです。

    近年のグレードの中では最高級の”プラスXLimited”とは

    「プラスXLimited」は「プラスX」にLimited専用装備を足したものになります。具体的には、ボイスコントロールナビゲーションシステムの搭載、スーパーUV&IRカットガラスやスーパークリーンエアフィルターの採用など。ミラココア後期の最高級グレードではありますが、中古車人気では「ココアプラスX」の方が高く、意外にも同年度の「ココアプラスX」より査定額が下がってしまうことがあります。

    ミラココアの中古車相場の傾向

    ミラココアは発売以来、マイナーチェンジを繰り返すのみで、フルモデルチェンジを行っていないシリーズのため、型落ち感がなく、買取相場は総じて高値傾向にあります。2009年発売の車種であることから、初期のミラココアも10年落ちには至っておらず、走行距離や状態によっては高額買取の可能性も十分あります。しかし、一方で、一番多く出回っている5年~7年落ちの車種は、それほど高い査定額は付かないと考えた方が良いでしょう。また、ボディーカラーがカラフルであるのもこの車種の特徴で、一般的な他車種で人気が高く、比較的高く売れるとされるホワイトよりも、ピンクやレモンイエローといった女性人気の高いカラーのほうが査定額が上がるといったこともあるようです。ミラココアは2018年2月で生産が終了され、在庫限りの販売に切り替えられましたが、人気車種であったことから、今後、ミラココアの流れをくむ後続ブランドが立ち上がる可能性も否定できません。仮に後続ブランドが発表された場合には、現行のミラココアシリーズの下取り、買取価格は大きく下落することが考えられます。買い替えや売却を考えている場合には、早めに行動をしたほうが良いかもしれません。

    あなたの車の最高額を選ぼう!! 全国の200社を超える買取店のうち最大8社が一括査定!!

    お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

    一括査定を依頼する(無料)

    お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

    1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!