ミニクラブマン (BMW) の買取相場例
グレード クーパー S
年式 2018年式 走行距離 0.8万km
最高額 322万円
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

その他事例をまとめた買取相場情報はこちら!

ミニクラブマン (BMW)

相場を調べて比較してみましょう

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう! JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
	「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

ミニクラブマン (BMW) の買取相場・下取り価格

【相場情報更新】

中古車情報サイト車選び.comが提供する中古車管理システムから、全国4000社分の中古車買取・下取り価格データをもとに買取相場を算出!
ミニクラブマン (BMW) の最新の査定情報をご紹介します。

ミニクラブマン (BMW) の買取情報

ミニクラブマンの平均買取価格はどれくらい?最高買取価格や最低買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの? ミニクラブマンの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「最低買取価格」「平均売却期間」「平均走行距離」をまとめました。

平均買取価格 1,667,000 ↑(前月比45,000円 / 変動率10%)
最高買取価格 1,754,000 最安買取価格 50,000
ミニクラブマン (BMW)
平均売却期間 6年1か月 平均走行距離 3.6万km
査定満足度 - 評価:0.0

あなたのミニクラブマンの正確な査定額を調べてみる

ミニクラブマン (BMW) の買取相場一覧

ミニクラブマンの買取・下取価格データを買取相場表にして一挙公開!グレードやボディー色、年式、走行距離も情報公開されているので、より具体的な価格が分かります。並び替え機能もついて比較が更にしやすくなりました!

車名・グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
ミニクラブマン クーパー 2017年
( 平成29年)
1〜2万km グレー 兵庫県 2019年10月 1,754,000
ミニクラブマン クーパー D 2018年
( 平成30年)
1〜2万km 東京都 2020年01月 1,754,000
ミニクラブマン クーパー D 2016年
( 平成28年)
3〜4万km ブルー 愛知県 2019年10月 1,666,000
ミニクラブマン クーパー S 2016年
( 平成28年)
1〜2万km レッド 愛知県 2020年02月 1,650,000
ミニクラブマン クーパー D 2016年
( 平成28年)
5〜6万km ホワイト 愛知県 2019年11月 1,515,000
ミニクラブマン クーパー SD 2016年
( 平成28年)
0〜1万km レッド 東京都 2019年11月 1,396,000
ミニクラブマン ワン 2016年
( 平成28年)
1〜2万km ブルー 神奈川県 2019年12月 1,389,000
ミニクラブマン ミニクラブマン 2016年
( 平成28年)
0〜1万km レッド 高知県 2019年12月 1,384,000
ミニクラブマン ミニクラブマン 2017年
( 平成29年)
2〜3万km ブルー 和歌山県 2020年01月 1,380,000
ミニクラブマン クーパー S 2015年
( 平成27年)
2〜3万km グレー 福井県 2019年11月 1,376,000
ミニクラブマン クーパー S 1945年
( 年)
4〜5万km レッド 青森県 2019年10月 1,372,000
ミニクラブマン クーパー SD 2016年
( 平成28年)
2〜3万km レッド 福岡県 2020年01月 1,372,000
ミニクラブマン クーパー S 1945年
( 年)
4〜5万km レッド 山形県 2019年10月 1,372,000
ミニクラブマン クーパー S 2015年
( 平成27年)
3〜4万km ブラック 宮城県 2019年11月 1,372,000
ミニクラブマン クーパー D 2017年
( 平成29年)
4〜5万km 石川県 2019年12月 1,368,000
ミニクラブマン クーパー D 2016年
( 平成28年)
3〜4万km ホワイト 長崎県 2020年01月 1,364,000
ミニクラブマン (ベースグレード) 2011年
( 平成23年)
1〜2万km ブラウン 埼玉県 2019年09月 1,364,000
ミニクラブマン クーパー SD 2016年
( 平成28年)
4〜5万km レッド 青森県 2019年11月 1,360,000
ミニクラブマン クーパー 1940年
( 年)
2〜3万km グレー 山形県 2019年10月 1,352,000
ミニクラブマン クーパー 1940年
( 年)
2〜3万km グレー 群馬県 2019年10月 1,352,000
ミニクラブマン クーパー D 2016年
( 平成28年)
3〜4万km ホワイト 大阪府 2019年12月 1,344,000
ミニクラブマン クーパー S 2016年
( 平成28年)
3〜4万km ブラック 三重県 2019年12月 1,340,000
ミニクラブマン ワン 2018年
( 平成30年)
0〜1万km ブルー 鳥取県 2020年01月 1,332,000
ミニクラブマン クーパー D 2018年
( 平成30年)
1〜2万km ブルー 福島県 2019年11月 1,328,000
ミニクラブマン クーパー 2016年
( 平成28年)
1〜2万km グリーン 岐阜県 2019年12月 1,324,000
ミニクラブマン ワン 1937年
( 年)
1〜2万km ホワイト 秋田県 2019年10月 1,320,000
ミニクラブマン ワン 1937年
( 年)
1〜2万km ホワイト 北海道 2019年10月 1,320,000
ミニクラブマン クーパー D 2016年
( 平成28年)
2〜3万km ブルー 山口県 2020年01月 1,284,000
ミニクラブマン クーパー D 2016年
( 平成28年)
3〜4万km ブルー 秋田県 2020年01月 1,284,000
ミニクラブマン ワン 2017年
( 平成29年)
1〜2万km ブラック 島根県 2020年01月 1,276,000
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。

あなたのミニクラブマンの正確な査定額を調べてみる

ミニクラブマン (BMW) の売却検討時期ランキング

中古車管理システムで集計された過去半年の買取・下取りデータをもとに、どういったタイミングで ミニクラブマンを売却検討される方が多いのかランキング形式で公開しています。
最も売却検討されたタイミングは「 2年落ち0.4万km走行」のタイミングで、平均買取価格は 234.2万円となりました。

順位 売却検討時期 平均買取価格
1 2年落ち 0.4万km走行 234.2万円
2 4年落ち 0.9万km走行 175.7万円
3 12年落ち 6.7万km走行 26.0万円
4 11年落ち 8.0万km走行 16.6万円
5 3年落ち 1.5万km走行 265.5万円
6 2年落ち 0.4万km走行 253.2万円
7 2年落ち 0.4万km走行 246.3万円
8 2年落ち 0.5万km走行 243.3万円
9 2年落ち 0.7万km走行 242.8万円
10 3年落ち 0.8万km走行 228.7万円
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

あなたのミニクラブマンの正確な査定額を調べてみる

ミニクラブマン (BMW) のモデルチェンジ情報

車種 モデルチェンジ予想
ミニクラブマン (BMW) 不明
ミニクラブマン (BMW) に関するモデルチェンジ情報を発見することができませんでした。

BMWの人気車種買取相場

コンパクト/ハッチバックの人気車種買取相場( BMWを除く)

ミニクラブマン (BMW) 買取の特徴

ミニクラブマン (BMW)

リセールバリューが高く中古車相場の値崩れが少ないミニクラブマン

ミニクラブマンは、BMWのミニシリーズの中で最もボディサイズの大きい車です。デザイン性のあるリア部分の観音開きのスプリットドアが特徴的で、両手に大きな荷物を抱えていても、足をかざすだけでスプリットドアがぱっと開いてとても便利です。そんなスマートさと、ミニならではのオシャレな外観を兼ね備えたミニクラブマンは、若いファミリー層を中心にとても人気があります。デザイン、性能ともに国産車とはひと味違う魅力があるため、リセールバリューが高く中古車相場の値崩れが少ない車種です。

ミニクラブマンは2008年に発売され、ラゲージスペースが広く実用性のあるミニとして話題になりました。特徴的な観音開きのドアにはファンが多く、旧モデルはリア部分のストリップドアだけでなく、運転席側にも観音開きのドア(クラブドア)がありました。2015年のフルモデルチェンジで運転席側のクラブドアは廃止されてしまいましたが、4ドアに変更後、ボディサイズがさらに大きくなり、ラゲージスペースも260Lから360Lへ拡大。さらに実用性のある車へと進化しました。

ポップなイメージの強いミニですが、ミニクラブマンの内装はミニならではの遊び心を残しながらも上質な大人の雰囲気を持ち、男女問わず幅広い層に受け入れられるデザインになっています。

ラインナップは7種類。グイグイ走れるガソリン車は、1.5L直列3気筒エンジンと2.0L直列4気筒エンジンの2種類で、FFと4WDが選べます。燃費の良いクリーンディーゼル車は、2.0L直列4気筒エンジンのFF仕様。ガソリン車、クリーンディーゼル車ともにミニツインターボが搭載されています。

また、ハイパフォーマンスモデルのジョンクーパーワークスは4WDの力強い走りで、新車価格が500万を超えるモデルでありながらミニクラブマンの中古車市場で上位の人気を誇っています。ジョンクーパーワークスは、日本ではあまりお目にかかることがなくなったマニュアル車も高値で取引されています。

ボディカラーは全部で13種類あり、ルーフ、ドアミラー、キャップのカラーの組み合わせでオリジナル性がさらにアップ。ミニならではの個性を彩ります。似たモデルの一つである2011に発売されたミニクロスオーバも、広い車内空間を持つファミリー向けの車種ですが、より広く快適な室内空間と利便性を得るためにミニクラブマンが選ばれています。

忘れてはならない安全性については、ブレーキコントロール、車体姿勢のコントロールを行うDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)という技術が標準採用されています。さらに、ドライビングアシストやパーキングアシストを付けることが出来ます。これらはオプションになりますが、安全性能を高めておくことは、買取のプラス査定の評価となるでしょう。

ミニクラブマンの人気モデル・グレード

ミニクラブマンは、2015年のフルモデルチェンジで旧モデルの買取相場が少し下がりました。そのため、高値で手が出せなかった人にも購入しやすい価格になっています。ここでは、ミニクラブマンの買取査定に有利になる人気モデルとグレード、カラーの紹介をしていきます。

2代目モデルのガソリン車が人気

燃費を考えるとクリーンディーゼル車に軍配が上りますが、車体価格が上るためガソリン車のFFの需要が高めです。グレードは、2.0LのミニクラブマンクーパーS。3年落ちの走行距離1~2万kmぐらいのものが非常に人気です。

人気のカラーはミニクラブマンのイメージカラー

ミニは、ポップなカラーのイメージが強いですが、ミニクラブマンは落ち着いたカラーが人気です。その中でも、ミニクラブマンのイメージカラーとも言える、ピュアバーガンディメタリックとシルバーのルーフカラーの組み合わせが一番人気。他には、標準カラーのペッパーホワイトも人気があります。

マニアに人気のモデル

エンジン、エアロパーツや足回り、インテリアまでが特別仕様のジョンクーパーワークスは、走りにこだわる人に人気のモデルです。オートマ、マニュアルとも買取相場は高めです。

買取価格を上げるポイント

車内がきれいな車は売れやすい傾向にあります。査定時に汚れや臭いの無い状態にしておくのが査定の評価を上げるポイントです。また、買取相場は日々変動しています。中古車需要の高い時期を選ぶことも大切です。

ミニクラブマンの中古車相場の傾向

ミニクラブマンは、リセールバリューの高い車種です。走行距離が多すぎたり状態の悪いものでなければ、高値買取を見込むことが出来るでしょう。プラス査定になる純正装備は、コックピットとドアをカスタマイズするインテリアサーフェスやピュア・バーガンディー・イルミネーテッド。スポーツシートや純正ホイルも査定アップの要素になります。

ミニクラブマンは、カスタマイズパーツが多いのも特徴です。純正以外の過度なカスタマイズをしたものは、マイナス査定になる可能性があるので注意が必要です。

また、ミニクラブマンは、観音開きのユニークなドアや使い勝手の良さで、根強いファンがいるのも買取相場が崩れない要素です。旧モデルでもワンオーナーである場合、車歴がしっかり分かるので査定評価を上げる強みになります。清潔感を保ち、定期点検の記録もしっかり保管しておきましょう。

輸入車は車検回数や走行距離が、国産車以上にシビアに見られる傾向にあります。3年目、5年めの車検や、走行距離が5万kmを超えるあたりから買取相場が急激に下がってきます。リセールバリューを活かして売却を考えるのならば、車検前のタイミングや買取相場が上る時期などを見極めることが大切です。

あなたの車の最高額を選ぼう!! 全国の200社を超える買取店のうち最大8社一括査定!!

お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!