日産 キューブ買取査定・価格相場

キューブ (日産)

2020年4月のキューブ平均買取相場は

ズバリ 48万円 〜 67万円 です

※2014年式、走行距離4.2万kmの場合の参考価格です。

買取相場を確認したら実際の買取価格をチェックしよう!

査定依頼スタート

\ あなたの愛車は今いくら? /

買取査定シミュレーターで愛車の買取相場をチェック!

年式
走行距離
買取相場をチェック

あなたのキューブの買取相場は、現在 48万円 〜 67万円 です

愛車の相場が分かったら、実査定で最高買取額を知ろう!

車選び.comの一括査定ではたった1回の入力で、全国200社を超える買取店のうち複数社に査定依頼が可能!

あなたの愛車を高く買い取ることができる買取店を厳選して最高額をゲット!

あなたのキューブ買取最高額を調べてみる

※このページに掲載しているキューブ買取相場は、最新の中古車売買情報に基づいて、中古車情報サイト「車選び.com」が独自に統計分析したものです。お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。 ※当サイトに掲載している買取相場情報の無断転載はお断りしています。

キューブが高く売れるタイミング

キューブを高く売るタイミングとして、一般的に引っ越しなどのライフイベントで需要が高まる前の、1〜2月と7〜8月に買取価格が上がりやすいと言われています。

しかし、買取価格を決める上で季節よりも重要な要素があることはご存知でしょうか?それはフルモデルチェンジの時期です。新しいモデルのキューブが発売されると人気が集まるため、古いモデルのキューブは大幅に値下がりしてしまいます。そのためフルモデルチェンジを予想して、その前に車を売るのがベストなタイミングと言えるでしょう。

フルモデルチェンジに対する正式な発表は、販売の直前にされることが多く、発表されてからでは高価買取を狙うのは厳しくなります。前回のモデルチェンジや新車販売の動きからある程度予測はできるのですが、自動車業界の動きを追いかけていないとモデルチェンジを予測するのは難しいです。

そこで車選び.comでは、中古車情報サイトを15年以上運営してきたノウハウと自動車業界の動きから、キューブの次回フルモデルチェンジを大胆予想!ぜひ、キューブの売却タイミングの検討にご活用ください。

キューブのモデルチェンジ予想

次回フルモデルチェンジ予想 2020年12月

参考記事「CarMe」を見る

※自動車WEBマガジン「CarMe」は「車選び.com」を運営する株式会社ファブリカコミュニケーションズの自動車ニュースサイトです。

キューブはあと8ヶ月でフルモデルチェンジを行う予想です。

フルモデルチェンジが行われると買取価格が下がってしまいますので、フルモデルチェンジ情報の正式発表前に売却して高く買い取ってもらいましょう。

買取相場の傾向を確認したら、実査定で最高買取額をチェック!

あなたのキューブ買取最高額を調べてみる

キューブの買取相場表

当サイトでキューブ買取相場を調べた方のシミュレーション結果から、年式別・走行距離別の平均的な価格帯をまとめました。

年式別のキューブ平均買取相場

年式別 査定相場・買取金額
2018年(平成30年) 85万円 〜 108万円
2017年(平成29年) 実績不足で算出できません
2016年(平成28年) 実績不足で算出できません
2015年(平成27年) 実績不足で算出できません
2014年(平成26年) 48万円 〜 67万円
2013年(平成25年) 41万円 〜 62万円
2012年(平成24年) 32万円 〜 55万円
2011年(平成23年) 32万円 〜 54万円
2010年(平成22年) 25万円 〜 41万円
2009年(平成21年) 18万円 〜 38万円

走行距離別のキューブ平均買取相場

走行距離別 査定相場・買取金額
20000km 59万円 〜 84万円
30000km 53万円 〜 75万円
40000km 45万円 〜 65万円
50000km 32万円 〜 57万円
60000km 27万円 〜 44万円
70000km 22万円 〜 39万円
80000km 15万円 〜 37万円
90000km 5万円 〜 18万円
100000km 4万円 〜 19万円
110000km 2万円 〜 14万円

キューブの買取・下取実績

キューブの実際の買取価格はどれくらい?平均買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの?

キューブの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「平均年式」「平均走行距離」「査定満足度」をまとめました。

平均買取価格 -(実績不足のため算出できません) 最高買取価格 333,000
平均年式 8年11か月 平均走行距離 5.8万km
査定満足度 3.8 評価:3.8
※中古車情報サイト「車選び.com」が提供する中古車管理システムから、過去6か月間の買取・下取査定データをもとに統計分析して算出。

キューブ買取実績一覧を見る

キューブ買取査定の評判・口コミ

今までにキューブを買取査定したことがあるユーザーからの口コミ・体験談を掲載しています。
「価格」「接客」「お店の雰囲気」「スピード」「満足度」の5つの評価軸から総合評価して、実際に査定依頼して感じたユーザーの感想と買取価格も掲載しました。
買取査定にまつわる口コミを参考にして雰囲気を掴みましょう。(中には高価買取のヒントになる口コミもあります!車買取の交渉材料としてお役立てください。)

※「車選び.comの一括査定」サイトで集計したユーザーアンケートより抜粋。

キューブの買取口コミ一覧を見る

査定の雰囲気を掴んだら、実査定で最高買取額をチェック!

あなたのキューブ買取最高額を調べてみる

キューブ買取特徴

女性からの支持も高いトータルワゴン「キューブ」

キューブは日産が販売している人気車種で、女性からの支持も高いトータルワゴンです。スペースを重視したデザインで、一般的なミニバンよりも個性があるスタイルです。初代は1998年に誕生し、日産の親会社であるルノーと共同開発したプラットフォームを使用しています。買取市場でも安定した人気を誇り、長い間愛されている日産の代表的な車種です。

外装は個性的なデザインで角が無いスクエアボディーと非対称なバックスタイルが人気を呼んでいます。特に横に開くバックドアやリヤコンビネーションランプは一目見ただけでキューブだと分かります。可愛い一面もありつつカッコよさを残している外装なのです。内装はあえて直線的なデザインにはせずにカーブを使っています。直線的な構成にはしないことで開放感を作り、コンパクトカーとは思えない内装になっているのが人気の秘密です。車内の寸法が広いのではなく、乗り心地が良いと感じる工夫が随所にされています。オプションを追加すればシートのアレンジも可能です。個性的な外観はもちろんですが、内装にも力を入れているのが魅力です。

キューブはアイドリングストップが搭載されており、簡単にエコドライブが出来ます。アイドリングストップがあることで低燃費を実現し、CO2削減にも貢献しているのです。機能を使用している時でもナビやオーディオは使うことができ、エアコンも送風機能に切り替わります。アイドリングストップを利用したくない時にはオフスイッチがあるのでこれを押すことで冷暖房も使えます。運転席のドアを開けたり、シートベルトを外したりするとエンジンを再起動させてアイドリングストップ中だという事を知らせてくれることもメリットです。さらにファインビジョンメーターがあるので瞬間燃費や平均燃費を表示します。エコドライブをサポートしてくれるので便利な機能です。エコな走りが可能なエコモード機能が全車に搭載されています。エンジンはHR15DEエンジンを採用していて、デュアルインジェクターによって高速道路での合流や追い越し車線の変更をスムーズにしています。

キューブの人気モデル・グレード

中古市場に強い「現行型キューブ」

中古市場で高い人気を誇るのが現行型のキューブです。2008年11月から販売されているシリーズで、買取市場で高値をキープしています。

ライダーシリーズ

Z12型とNZ12型の中で最も高く売る事が出来るグレードです。「ライダー」や「ライダーブラックライン」です。オーテック車両のスポーティグレードの為、買取価格も安定しています。

15XVセレクション

インテリジェントエアコンシステムや4スピーカー、オートライトシステムなど利用者にとって便利なシステムが多く採用されていることから人気です。特殊な機能が搭載されているのではなく、日常的に使えるシステムが多いです。

ブリリアントホワイトパールとスーパーブラック

この2色なら査定価格も高くなり、需要も高い事からプラス査定もあります。あまり支持を集めていないシルバーメタリックやレッドパールはマイナス査定に繋がりますが、ホワイトパールとスーパーブラックはプラス10万円です。

車両の状態が良い2代目キューブ

2代目キューブは2002年から2008年に販売されたシリーズです。一番古い車種で2002年発売ですが、安定した価格で買い取って貰えます。車両の状態さえ良ければ年式が古くても購入者が現れるので売れるのです。

スポーティグレード

スポーティグレードである「ライダー」や「14RS」は年式が古くても値が落ちるのはゆっくりなので、高い金額をキープしています。

14S4WD

キューブの中古で販売されている数が少ない事から需要があります。

ブラックとホワイト

2代目のキューブで人気色なのはスーパーブラックとホワイトパールです。スタンダードな色が好まれる傾向にあります。

キューブの中古車相場の傾向

キューブは走行距離によって買取価格が変化します。10万キロ以上になると価格が下がるので、注意が必要です。その分年式も古くなっているのがもちろんですが、走行距離が5万キロ以内だと100万円以上で買い取って貰えるケースもあります。年式やグレードでも違いがあり、カラーやオプションによっても査定価格が低くなる場合もあります。基本的には新しいほど価格が高く、古くなると値段も安いです。カラーはスタンダードなホワイトやブラックは人気がありますが、比較的暗い色を採用しているキューブの中では明るいレッドは買取査定が低く設定されています。ツートンカラーはホワイトが入っているミントやブルーは可愛いと評判ですが、単色は金額が伸びないです。

在庫を確保したい業者が動く決算前の6月から9月、12月から3月の期間は査定額も高くなりますが、この時期以外だと思ったよりも査定額が増えないです。ショップにある在庫によっても金額が変わり、在庫が多い種類だと買取相場も低くなります。キューブは人気が高い車種以外は、在庫が余っている状態では売れにくいです。出回っている車種は在庫数も多いので珍しい種類の14S4WDなどが中古市場では強くなっているのです。

日産の人気ランキング車種買取相場

コンパクト/ハッチバックの人気ランキング車種買取相場(日産を除く)

【相場情報更新】

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう! JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
	「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。