モデルチェンジにご注意

モデルチェンジにご注意

電話で買取り価格を問い合わせた後、現車を査定してもらうと大きく値段が下がってしまったり、電話で聞いた価格自体も買取業者によって大きく差があったりする場合があります。

その理由としてよくあるのが同じ年式ながら途中でモデルチェンジやマイナーチェンジしている場合です。

ニューモデル・マイナーチェンジが発表され、販売がはじまると以前のモデルは型落ちになってしまいます。「一見書類上では区別もなく同じクルマで同じぐらいの経年だと値段も変わらないのでは?」と思われるでしょう。では、この型落ちのクルマが市場に出回った時のことを考えてみましょう。
中古車業者さんは現車を見て竸りに入札します。もし車種や経年、年式が同じクルマが並んでいて、片方のクルマが型落ちだとします。その場合、もちろん型落ちの車の評価は低くなりますよね。評価が低いということはつまり、買取価格が下がるということです。

売却時期がモデルチェンジ前かどうかはクルマの買取価格においてかなり重要なんです。

もし愛車の売却を考えているならなるべく早いに越したことはありません。もしまだモデルチェンジを行っていないお車なら今すぐ「車選び.comの一括査定」にお申し込みください。(輸入車にいたっては、モデルチェンジが過ぎてからかなり長い時間新車のまま在庫されている場合もあります。登録遅れといって、該当年式からかなり遅れて新車登録される場合もあります。売却時に金額が変わること以上に、購入時も気をつけたいものです。)

最大7社の見積り比較!実績最高額が分かる!! 実績ある買取専門店が査定します! 車選び.comの一括査定なら約20万円お得! ※1 買取相場の掲載台数第1位(2016年12月現在 自社調べ) ※2 中古車メディア「車選び.com」の運営実績10年以上 ※3 2016年12月ユーザーアンケート実績

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!

JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。