希望と開きのある金額を提示された場合の対応

希望と開きのある金額を提示された場合の対応

査定結果が出てきて希望金額とだいぶ離れていることもあるでしょう。売却の意思はあっても、引渡し時期を明確に提示してもなお希望金額に遠く及ばず、その金額では手放せないという場合。

また、売却の意思はそれほど強くないけれど、査定してみて思いがけず良い金額が出たら売ってしまってもいいかも、そう思っていたが、案の定さほど金額は高くなかったような場合。このような「査定はしたけど売りたくない」場合にどうしたらよいのでしょうか。

いずれにしてもはっきり「今日は売却しません!!」と伝えましょう。あなたの愛車を今売るか、いつ売るか、当たり前ですが決めるのはあなたです。

「これ以上持っていると値段がどんどん下がるかもしれませんよ…」と売主の不安を募らせたりする買取業者も、最近はだいぶ減りましたが、昔は散見されたようです。もちろん事実かもしれません。ただ値段が下がっても所有しつづける、という選択肢もオーナーには下す権利があるのです。

また希望の金額が出れば売るのか、しばらくは乗り続けるのかということも明確に告げたほうがいいかと思います。

というのも、小売のネットワークなども持っている業者は、あとから査定実績を見て、販売可能な顧客が見つかった場合などに連絡を入れてくるケースがあるからです。そういう場合もあるので、金額がかけ離れているから車検満了時などに手放すのか、もし希望の金額が出れば売却するのかを連絡しましょう。そうすれば、条件に合っている場合には連絡がもらえるでしょう。一切不要な場合はお断りして、ご連絡はいりませんと伝えればよいのです。

もしも商談が長引きそうな場合

買取商談で買取店がなかなか引き下がってくれない場合があるかもしれません。それはそのクルマがそれだけ魅力的、何とかして買い取りたいと思わせるクルマであるという事実でしょう。

だからといってそれに合わせることはありません。商談を切り上げるためにに、その買取商談の後に「適度な用事」を入れておくことは有効かもしれません。頃合いを見て席を立ち上がるのに、なにもないとなかなか難しいものです。

また1時間半くらいのタイミングでお友だちに電話の着信をいれてもらう約束をしておくのも方法かもしれません。とにかく、納得できなければ売らない!!固い決意のもと、査定をしてもらいましょう。

最大8社へ見積り依頼!実績最高額がわかる!! 実績ある車買取専門店が査定します! 車選び.comの一括査定なら約20万円お得! ※1 買取相場の掲載台数第1位(2017年2月現在 自社調べ) ※2 中古車メディア「車選び.com」の運営実績10年以上 ※3 2017年10月ユーザーアンケート実績

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!

JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。