中古車・中古車販売(検索)なら車選びドットコム!
豊富な中古車情報と画像&動画で検索可能!

車に関する質問にプロが答える「教えて車屋さん」
車に関する質問にプロが答える「教えて車屋さん」

ホンダ CRVの購入を考えております。 マイナーチェンジ後の2020年式 5人乗...

きんさん さん

投稿日:2021.09.21 13:14:41

質問ID:4836

ホンダ CRVの購入を考えております。
マイナーチェンジ後の2020年式 5人乗り ガソリン ブラックエディション(ホワイトパール)と
マイナーチェンジ前の2019年式 ハイブリッド マスターピース(ブラック)
のどちらかで検討しています。
年式が新しいガソリン車と年式が落ちるがハイブリッド車では
5年後の査定ではどちらが優位に立つと思われますか?
もちろん、売れ行きや状態等にもよると思いますので一概には言えないとは思いますので
予想で構いませんので
全く同じ走行距離、車両状態の場合のお答えをいただきたいです。
よろしくお願いします。

受付完了
車屋さんからの回答受付終了

回答

並び替え:

  • 齋藤工業 (埼玉県)
    齋藤 誠 所属店舗
    ハイブリット車は年数が経つとバッテリー劣化が懸念されるので、ガソリン車の方が安定した価格にはなるかと思います。

    しかしガソリンエンジンの撤廃の情勢があるので、将来的には分かりません。

    通常ではマイナー後モデルの方が優位にはなります。
  • 佐藤自動車・鈑金・塗装 (佐賀県)
    佐藤 龍二 所属店舗
    フルモデルチェンジではなくマイナーチェンジなら5年後位ならハイブリッドの方が高いと予想します。但し10年程経過し過走行の場合その差は小さくなる場合もあり、逆に逆転する可能性もあるかと思います。
  • 中古車販売アクシビィー (千葉県)
    シゲ店長 所属店舗
    販売数では、圧倒的にハイブリッドが売れていて、流通している車種です。
    比率的には、ハイブリッド:ガソリン=9:1 以上です。

    しかし現在の情勢では、査定価格はほぼ同じで動いています。
    5年落ち、5万㎞以下で、車両状態を良く保っていれば
    リセールバリューにはさほど変化はないと思われます。

    車両状態を良く保つには、定期点検を確実に行う(できればディーラーで。ディーラーの印が大切)。
    キズや凹みは厳禁。ガラスの飛び石なども減点対象です。
    室内ももちろんきれいに保つ。タバコやお菓子のカスなどはダメです。
    外色は、パール・ブラックならOK。車両付属品を無くさないこと、など。

    但し、5年後はどうなるかは?
    当店でもお客様に数年後の査定額を聞かれますが、正直わかりません。
    特に今はコロナ禍などもあり、海外情勢や為替も不安定で、世界的なコンテナ不足などの要因もあり
    中古車相場は乱高下を繰り返しています。
    ガソリン車の縮小傾向も伝えられる中、全く読めない世の中になっています。

    ご参考になれば幸いです。
  • こんにちは。感覚の話にはなってしまいますがハイブリット車の方が車種関係なく値段が残っているイメージです。ただ今からお乗りになるのであれば売ることの前に後期モデルの方が見た目は良いのではないかと思うのですが・・・。金額だけになると、大きくはありませんがこれから使用するガソリン代なども含めるとやはりハイブリッド方が良いかと思います。
  • 将来の事は、分かりませんが、
    後期型の方が良いのではないでしょうか?
    自分は後期型が良いと思います。

    ハイブリッドの方が燃費が良いのは
    分かりますが、5年間位では
    かなり距離を乗らないと
    元が取れ無いような気がします。

    ご参考迄