2017年度

【マツダ CX-5 雪上試乗】「ドライバーの意志を読み取るAWD」が強さを発揮した…松下宏"

マツダの雪上試乗会で新型『CX-5』に試乗した。試乗したのは完全な市販仕様のクルマではなく、試作車や量産前確認車だった。試作車は一部が販売する仕様と異なっている部分もあったが、量産前確認車にはナンバー

>>続きを見る

(01月18日)

【マツダ CX-5 雪上試乗】過酷なステージで、非凡な実力の一端を見せつけた…片岡英明"

マツダの屋台骨を支える主力モデルに成長したクロスオーバーSUVの『CX-5』が初めてのモデルチェンジを断行した。初代が大ヒットしたこともあり、2代目は正常進化の方針をとっている。エクステリアは上質さが

>>続きを見る

(01月12日)

【マツダ CX-5 雪上試乗】クルマが“G”を教えてくれる、という感覚…井元康一郎"

今年2月に発売されるマツダのCDセグメントクロスオーバーSUV、新型『CX-5』の先行雪上試乗会が北海道にあるマツダの耐寒試験場、剣淵テストコースで行われたので、インプレッションをお届けする。 新型

>>続きを見る

(01月05日)

2015年度

【マツダ CX-5 試乗】乗り味に「最新」を感じられる2WD…島崎七生人"

街中でも見かけるようになった最新型。新しい意匠のグリルは、顔つきに“強さ”を与えて見える。ほかにドアミラーにウインカーが内蔵されたのも外観上の特徴だ。 試乗したのは最新型「XD Lパッケージ」の2W

>>続きを見る

(05月02日)

【マツダ CX-5 試乗】既に完成の領域に達した「改良新型」…中村孝仁"

2012年の発売から今回で4回目の変更を施した『CX-5』。主査の話では、マツダでは今後マイナーチェンジという言葉を使わないという。だから我々に配られたプレス資料でも商品改良と謳っている。 これまで

>>続きを見る

(02月09日)

【マツダ CX-5 試乗】FWDと4WDどちらも可、用途に合わせて自由に選べる…吉田匠"

今や街でけっこう見掛けることの多いマツダ『CX-5』、そのマイナーチェンジ版に横浜で試乗した。変更の内容は、エクステリア、インテリア、「アダプティブLEDヘッドライト(ALH)」などの先進安全装備、サ

>>続きを見る

(02月05日)

【マツダ CX-5 試乗】路面を問わず味わえる、快適なドライバビリティ…島崎七生人"

グリルとフォグランプベゼル部のメタル調の横桟は恐らく“セット”だろう。眼差し(ヘッドランプ)も新しいが、相変わらずSUVの王道を感じさせるスタイルに変わりはない。 『CX-5』にこそ相応しかったイン

>>続きを見る

(02月04日)

【マツダ CX-5 試乗】成熟という言葉が似合う全方位的な進化…森口将之"

海外仕様かと思った。実際には『CX-5』は国内向けも海外向けもほぼ同じエクステリアなのだが、ハニカムメッシュだったグリルを水平基調のフィンとし、ヘッドランプを『デミオ』同様のLEDで眼差しを表現するス

>>続きを見る

(01月24日)

2013年度

【マツダCXー5 25S Lパッケージ試乗】スムース&余裕のパワーフィール…島崎七生人"

ここ最近のマツダ車の通例で、『CX-5』の搭載エンジン、グレードごとの外観上の差異はごくごく僅か。新設定された「25S Lパッケージ」も、見かけは“見慣れた19インチタイヤ&ホイールの『CX-5』”だ

>>続きを見る

(12月12日)

【マツダ CX-5 XD 試乗】走りのなめらかさが一段上がった…島崎七生人"

10月17日付けの商品改良で、『CX-5』のアルミホイールの塗装色が、同系色ながら“より深みのあるシルバー”に変更された。実にマニアックな外観上の識別点だ。 試乗車は「XD」の2WD車。定評の2.2

>>続きを見る

(12月05日)

【マツダ CX-5 試乗】ガソリンエンジンも侮れぬ燃費と動力性能…島崎七生人"

ディーゼルが注目を集める『CX-5』。しかしこの7月の改良で、SKYACTIVーG 2.0(ガソリン車)が、JC08モード燃費を0.4km/リットル向上させた。4WD車で16.0km/リットル、2WD

>>続きを見る

(08月06日)

【マツダ CX-5 XD 4WD 試乗】2WD以上にシットリの足回り、期待に違わぬ好燃費…島崎七生人"

"Be a driver"と、新たな打ち出しを展開中のマツダ。SKYACTIV技術をフルに投入した『CX-5』は、そんなキャンペーンの核となる車種のひとつだ。 今回は最新の試乗車の中から“ディーゼル

>>続きを見る

(07月31日)

【マツダ CX-5 XD Lパッケージ 試乗】装備の充実度も嬉しいディーゼル搭載車…島崎七生人"

汚れる前にと、受け取るや否や試乗車にカメラを向けた。すると電子ビューファインダーの小さな画面でもわかるほど、鮮やかでハイライトも綺麗なボディ色に「おや!?」と思った。 『アテンザ』で開発されたこだわ

>>続きを見る

(07月11日)

2012年度

【マツダ CX-5 試乗】ディーゼルの走りに魅力を感じるかで選択肢が決まる…松下宏"

CX-5はマツダがSKYACTIV技術をフルに盛り込んだ新型SUVで、クリーンディーゼルをラインナップした。 外観デザインはいかにもSUVらしい力強さを表現したもので、最近のマツダ車に共通する大きな

>>続きを見る

(05月24日)

【マツダ CX-5 試乗】日本のSUVきっての高性能エンジン…河村康彦"

“デザインのマツダ”としてはそのルックスが少々モダーンさに欠ける(!?)のが残念ながら、乗れば「さすがはオールニュー」と納得させてくれるのがこのモデル。 ガソリンエンジンにディーゼルエンジン、FWD

>>続きを見る

(05月04日)

【マツダ CX-5ガソリン 試乗】回転の伸び、軽さ…青山尚暉"

「スカイアクティブ-D」(クリーンディーゼル車)ばかりが注目されているマツダ『CX-5』には「スカイアクティブ-G」を名乗るガソリン車もある。 もちろんアイドリングストップを備え、JC08モード燃費

>>続きを見る

(05月01日)

【マツダ CX-5ディーゼル 試乗】トルク、燃費、静粛性が好印象…青山尚暉"

マツダの新技術、スカイアクティブをフル搭載した初のモデルがマツダ『CX-5』。 躍動感あるはずのスタイリングはボディカラーによって見え方が異なり、ダークカラーだとかなり地味。またインテリアはけっこう

>>続きを見る

(04月30日)

【マツダ CX-5 試乗】ボートのオールが大きいディーゼル…諸星陽一"

マツダ『CX-5』は事前試乗会で好印象をもっていたクルマだけに、公道試乗は待ち遠しかった。今回、試乗したのはガソリン4WD、ディーゼル4WD、ディーゼル2WDの3種。このなかでもっともいい感触を受けた

>>続きを見る

(04月02日)


車買取

Copyright (C) 2010 IRI Commerce and Technology Inc. All Rights Reserved.