中古車相場122.0万円 ※170.0239.0万円 ※1 諸費用平均:9.4万円 ※3
ボディタイプ別ランキング: 売れ筋ランキング 18位  注目度ランキング 15位

買取相場53.2万円 ※2

  • ※1 現在「車選び.com」に掲載されている全車両の小売価格・支払総額です。
  • ※2 全国の買取データを毎週直近6ヶ月ごとに集計・解析し、算出した価格です。
  • ※3 名義変更・車庫証明代行・納車費用等を合算した平均値です。

180SX
180SXのカタログ

新しく掲載された日産・180SXの中古車

販売店の口コミ投稿でAmazonギフト券1,000円分プレゼント!詳しくはこちら
選択中
  • メーカー・ブランド 日産
  • 車名 180SX
日産 180SX 2.0 タイプX

車両価格 108万円

支払総額 125万円

H.8(1996)年 10.9万km 1.99L R.1年11月
なし 千葉県
八千代市

ワンポイント:ターボ MT車高調LSDクラッチ等

  • 写真が多い
無料 TEL
0066-9686-24562
日産 180SX 2.0 タイプX

車両価格 108万円

支払総額 -万円

H.10(1998)年 13.5万km 2.00L R.2年11月
あり 長野県
松本市

ワンポイント:

情報提供:カーセンサー

検索結果の件数が少ないと思ったら…条件を緩めて検索してみる(検索条件を緩めると、以下のような中古車がヒットします。)

検索結果 28件
日産 180SX 2.0 タイプR
日産 180SX 2.0 タイプR
車両価格:140万円
支払総額:148万円
年式:H.8(1996)年
走行距離:14.1万km
お気に入りに追加
日産 180SX
日産 180SX
車両価格:88万円
支払総額:108万円
年式:H.7(1995)年
走行距離:13.2万km
お気に入りに追加
日産 180SX 2.0 タイプX
日産 180SX 2.0 タイプX
車両価格:94.9万円
支払総額:109.8万円
年式:H.7(1995)年
走行距離:13.9万km
お気に入りに追加
日産 180SX 2.0 タイプX
日産 180SX 2.0 タイプX
車両価格:83万円
支払総額:99万円
年式:H.9(1997)年
走行距離:21万km
お気に入りに追加
日産 180SX
日産 180SX
車両価格:78万円
支払総額:-
年式:H.6(1994)年
走行距離:16.3万km
お気に入りに追加
日産 180SX 2.0 タイプX
日産 180SX 2.0 タイプX
車両価格:139万円
支払総額:145.9万円
年式:H.6(1994)年
走行距離:15.6万km
お気に入りに追加
日産 180SX 2.0 タイプX スーパーハイキャス
日産 180SX 2.0 タイプX スーパーハイキャス
車両価格:113万円
支払総額:128万円
年式:H.6(1994)年
走行距離:9万km
お気に入りに追加
日産 180SX 2.0 タイプX
日産 180SX 2.0 タイプX
車両価格:164万円
支払総額:180万円
年式:H.9(1997)年
走行距離:7.4万km
お気に入りに追加

条件を緩めてヒットしたすべての中古車を見る(28件)

車両条件

検索中

該当車両0

日産・180SXとは

日産・180SX


180SXは、日産の3ドアハッチバッククーペ。S13型シルビアの北米向けスポーツ・スペシャリティモデル「ZX」「SX」「NX」シリーズの240SXをベースとして日本向けに仕立て直したものである。
そのためボディ骨格を含む殆どのコンポーネントをシルビアと共有しており、フロント部分をシルビアとの間で交換して「シルエイティ」「ワンビア」という改造車を比較的簡単に作ることが出来る。

販売期間は10年間にもおよび、その間に数度の小規模・大規模なマイナーチェンジは受けたものの基本的なスタイルは不変である。
最も大きな変化は鋳鉄製のCA18DET型エンジンからオールアルミダイキャスト製のSR20DET型エンジンにパワーユニットが積み替えられた1991年のマイナーチェンジだと言える。
当初、アルミ製のエンジンは強度に劣り、ハードなチューニングには耐えられないとして初期型の方がチューニング好きには好まれた。しかし長いモデルライフの間でSR20DET型のチューニング手法も次第に確立して行き、現在ではSR20型でも500ps以上を発生するようにする改造も決して珍しいものであない。
1996年には外観をアップデート、丸型テールはこの時に設定された。また当初ターボのみであったラインナップに自然吸気モデルが加わったのもこのマイナーチェンジからである。
1998年に生産終了して時が経った現在でも、「軽量・5ナンバー・FR・ターボ」という特徴が近年では希少であることや、姉妹車のS13型シルビアとほぼ同じ構造でスポーツ走行にも適した設計だったことからアフターマーケットにてスポーツ走行用の改造パーツが充実しており、シルビアと共にスポーツーカーとしてコアな人気がある。
» 続きを見る

日産の関連ページ

180SX(日産)の関連情報