アルトワークス(スズキ)の車両情報

価格相場情報
中古車相場109.4万円 ※112.0175.0万円 ※1 諸費用平均:6.0万円 ※3
買取相場121.5万円 ※2
  • ※1 現在「車選びドットコム」に掲載されている全車両の小売価格・支払総額です。
  • ※2 全国の買取データを毎週直近6ヶ月ごとに集計・解析し、算出した価格です。
  • ※3 名義変更・車庫証明代行・納車費用等を合算した平均値です。
ボディタイプ別ランキング
中古車売上ランキング: -
中古車注目度ランキング: 62位
検索中

該当車両0

アルトワークス(スズキ)の中古車一覧

2台中(1 〜 2 件を表示)

元の並び順に戻す メーカー順車名順 新着順
|
車両価格
|
支払総額
|
年式
|
走行距離
|
車検
|
修復歴
|
排気量
|

スズキ

NEW

アルトワークス ベースグレード

本体価格(税込)
109.9万円
支払総額(税込)
-
年式
2015
走行距離
3.1万
km
車検
検なし
修復歴
なし
排気量
0.66L
定員
4
  • 店舗取扱保証付き

ワンポイント:

ネクステージ草津店 5つ星店

滋賀県草津市木川町91番地(地図

お問合せ:0066-9686-27603(無料電話)

スズキ

アルトワークス ベースグレード

本体価格(税込)
109万円
支払総額(税込)
-
年式
2015
走行距離
1.8万
km
車検
車検整備付
修復歴
なし
排気量
0.66L
定員
4
  • 店舗取扱保証付き

ワンポイント:

Honda Cars埼玉南 新座中古車センター

埼玉県新座市大和田2-5-4(地図

検索結果の件数が少ないと思ったら…

条件を緩めて検索してみる検索条件を緩めると、以下のような中古車がヒットします。

検索結果 98件
スズキ アルトワークス RS/Z 4WD
スズキ アルトワークス RS/Z 4WD
車両価格:66万円
支払総額:70万円
年式:H.10(1998)年
走行距離:10.4万km
お気に入りに追加
スズキ アルトワークス
スズキ アルトワークス
車両価格:139.8万円
支払総額:146.8万円
年式:R.2(2020)年
走行距離:470km
お気に入りに追加
スズキ アルトワークス
スズキ アルトワークス
車両価格:136万円
支払総額:143.8万円
年式:R.2(2020)年
走行距離:0.2万km
お気に入りに追加
スズキ アルトワークス
スズキ アルトワークス
車両価格:143万円
支払総額:150万円
年式:H.31(2019)年
走行距離:0.4万km
お気に入りに追加
スズキ アルトワークス
スズキ アルトワークス
車両価格:135.3万円
支払総額:147.3万円
年式:R.2(2020)年
走行距離:0.2万km
お気に入りに追加
スズキ アルトワークス
スズキ アルトワークス
車両価格:148.5万円
支払総額:158万円
年式:H.31(2019)年
走行距離:0.3万km
お気に入りに追加
スズキ アルトワークス
スズキ アルトワークス
車両価格:142万円
支払総額:150万円
年式:R.2(2020)年
走行距離:0.2万km
お気に入りに追加
スズキ アルトワークス
スズキ アルトワークス
車両価格:108万円
支払総額:120万円
年式:H.28(2016)年
走行距離:2.3万km
お気に入りに追加

条件を緩めてヒットしたすべての中古車を見る(98件)

スズキ・アルトワークスとは

スズキ・アルトワークス


スズキのアルトワークスを中古で検討している人も多いかと思います。中古車選びは、新車選びとはまた違った選び方があります。すでに乗車済みであるため、品質の見定めが生じてくるのも、また中古車の選びの楽しみかもしれません。価格や走行距離もピンからキリであるため、よく見比べて、購入に踏み切るながれになります。アルトワークスの車内についてですが、リアシートはもちろん倒して使用することが可能となっています。時には座席として、友人と団らんしながらのドライブもいいでしょう。はたまた買い物の際は、ついつい買ってしまった大きな商品も、スペースを確保することでらくらく乗せることができてしまうというわけです。わりと手軽に乗りやすい車と言えますので、車選びの導入として選択しに入れる人が多いようです。すでに車という車を知りつくし、車に求めるものが多い人には少々物足りなさを感じるかもしてません。とっておきの売りというのはなく、ある程度欠陥もないため、まずこの車に乗って、車を知るのであれば、全体的に文句の付けどころはない平均的なつくりになっていますので、初心者にはもって来いの1台と言えるでしょう。重量てきには軽めに設計されていますので、その点、重量に影響されるような難しい運転は不要になっています。アクセルやハンドルのレスポンスは、その点、問題ないと言うよりも、むしろ快適さすら感じることのできる車になっています。ぜひ検討してみてください。

スズキの関連ページ

アルトワークス(スズキ)の関連情報