三菱の買取相場検索

全国4000社が利用する中古車販売管理システムから取得した、新鮮な買取相場情報を相場表にして一挙公開!よく検索される三菱の人気車種をランキング形式で最大8位まで紹介しています。三菱のその他の車種の買取相場は、車種一覧から検索出来ます。

三菱車の買取相場について

ダミー

もともとは三菱重工とクライスラーの合弁事業が起源の自動車メーカーです。1993年まで資本提携の関係にありました。パリダカールラリーの活躍などもあって、パジェロなどオフロードカーが看板車種というイメージもあるものの、バブル期にはアッパーミドルサルーンディアマンテの成功なども忘れてはならないところです。近年では販売台数の落ち込みなどもあってかなり車種も減らして展開しているが、少数精鋭、そのできはかなり専門家からも高い評価を獲得している車種が多いのも特徴です。ディーゼルエンジンはかつてはかなり台数を販売しましたが、一時その勢力はかなり衰えました。しかし昨今の環境エンジンの風潮もあってデリカD:5にはクラス唯一のディーゼルエンジン搭載ミニバンという独自の立ち居地を確保しております。また二代目アウトランダーにはプラグインハイブリッドも設定。ガソリンでも電気でも走ることができ、電気がなくなってくるとガソリンエンジンで発電もする。真の意味でユーザー視点に立ったハイブリッドカーといえるでしょう。ベースのコンベンショナルなガソリン仕様も高い走行安定性を誇り、話題性という意味で他に一歩譲ることも多い感のあるモデルながら、しっかりとそのクルマのつくりでは抜かりない品質を備えたモデルです。エントリーカーはコルトからミラージュにその座を譲っていますが、タイで生産される現行型。3気筒1000ccエンジンであることを忘れさせるかのようなセッティングでかなり完成度の高い一台といえるでしょう。日産との共同開発で生まれたeKワゴンは、初代の絶妙さ故の人気に応えるべく、その想定生産台数の多さや軽自動車主体のメーカーではないしっかりとした走りの質感、内装のクオリティなど細部にいたるまで配慮が行き届いたつくりで日産自動車で販売される「デイズ」とともに高い人気を誇っています。
根強いファンもいて、ほかのクルマではだめ、というクルマも多い三菱車、特にRV車も中心に比較的強気の条件は期待できるのではないでしょうか。ただ、グレードによってかなり装備レベルが寂しくなる傾向もあり、そういったものですと、流通させにくい場合などは金額が入らないこともありますので、上級グレードを購入しないと査定が厳しいという面はあるかもしれません。モデルにかかわらず予算が許す限り上級グレードを狙っていただきたいのが三菱車といえるでしょう。

三菱の車種一覧

買取相場を調べたい三菱の車種をお選びください。

最大7社の見積り比較!実績最高額が分かる!! 実績ある買取専門店が査定します! 車選び.comの一括査定なら約20万円お得! ※1 買取相場の掲載台数第1位(2016年12月現在 自社調べ) ※2 中古車メディア「車選び.com」の運営実績10年以上 ※3 2016年12月ユーザーアンケート実績

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!

各メーカーの車買取相場

都道府県別の車買取

このページのトップへ