スバル インプレッサスポーツ買取査定・価格相場

インプレッサスポーツ (スバル)

2021年6月のインプレッサスポーツ平均買取相場は

88万円 〜 117万円

※2018年式、走行距離2.5万kmの場合の参考価格です。

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

東証JASDAQ上場ロゴ 名証二部上場ロゴ 株式会社ファブリカコミュニケーションズは東証JASDAQ・名証二部上場企業です。(証券コード:4193)

当社はYahoo! Japanグループ「株式会社カービュー」と業務提携を行っております

お客様の情報は当社から、株式会社カービューを通じて車買取業者へと配信され、それぞれ安全に管理されます。
お客様の情報が許可なく公開されることは一切ございません。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう! JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

インプレッサスポーツが高く売れるタイミング

インプレッサスポーツを高く売るタイミングとして、一般的に引っ越しなどのライフイベントで需要が高まる前の、1〜2月と7〜8月に買取価格が上がりやすいと言われています。

しかし、買取価格を決める上で季節よりも重要な要素があることはご存知でしょうか?それはフルモデルチェンジの時期です。新しいモデルのインプレッサスポーツが発売されると人気が集まるため、古いモデルのインプレッサスポーツは大幅に値下がりしてしまいます。そのためフルモデルチェンジを予想して、その前に車を売るのがベストなタイミングと言えるでしょう。

フルモデルチェンジに対する正式な発表は、販売の直前にされることが多く、発表されてからでは高価買取を狙うのは厳しくなります。前回のモデルチェンジや新車販売の動きからある程度予測はできるのですが、自動車業界の動きを追いかけていないとモデルチェンジを予測するのは難しいです。

そこで車選びドットコムでは、中古車情報サイトを16年以上運営してきたノウハウと自動車業界の動きから、インプレッサスポーツの次回フルモデルチェンジを大胆予想!ぜひ、インプレッサスポーツの売却タイミングの検討にご活用ください。

インプレッサスポーツのモデルチェンジ予想

次回フルモデルチェンジ予想 2021年 12月

参考記事「CarMe」を見る

インプレッサスポーツはあと6ヶ月でフルモデルチェンジを行う予想です。

フルモデルチェンジが行われると買取価格が下がってしまいますので、フルモデルチェンジ情報の正式発表前に売却して高く買い取ってもらいましょう。

※自動車WEBマガジン「CarMe」は「車選びドットコム」を運営する株式会社ファブリカコミュニケーションズの自動車ニュースサイトです。

買取相場の傾向を確認したら、実査定で最高買取額をチェック!

あなたのインプレッサスポーツ買取最高額を調べてみる

インプレッサスポーツの買取相場表

当サイトでインプレッサスポーツ買取相場を調べた方のシミュレーション結果から、年式別・走行距離別の平均的な価格帯をまとめました。

年式別のインプレッサスポーツ平均買取相場

年式別 査定相場・買取金額
2019年(令和1年) 100万円 〜 175万円
2018年(平成30年) 82万円 〜 106万円
2017年(平成29年) 74万円 〜 108万円
2016年(平成28年) 80万円 〜 120万円
2015年(平成27年) 65万円 〜 112万円
2014年(平成26年) 59万円 〜 96万円
2013年(平成25年) 34万円 〜 83万円
2012年(平成24年) 34万円 〜 67万円
2011年(平成23年) 22万円 〜 62万円
2010年(平成22年) 16万円 〜 42万円

走行距離別のインプレッサスポーツ平均買取相場

走行距離別 査定相場・買取金額
10000km 96万円 〜 145万円
20000km 87万円 〜 133万円
30000km 81万円 〜 119万円
40000km 61万円 〜 103万円
50000km 45万円 〜 91万円
60000km 31万円 〜 66万円
70000km 20万円 〜 60万円
80000km 13万円 〜 35万円
90000km データ不足で算出できません
100000km データ不足で算出できません

インプレッサスポーツの買取・下取価格

インプレッサスポーツの実際の買取価格はどれくらい?平均買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの?

インプレッサスポーツの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「平均年式」「平均走行距離」「査定満足度」をまとめました。

平均買取価格 946,000 ↑(前月差 6,000円 / 変動率 1%) 最高買取価格 1,480,000
平均年式 5年11か月 平均走行距離 5.7万km
査定満足度 4.2 評価:4.2
※中古車情報サイト「車選びドットコム」が提供する中古車管理システムから、過去1,000件分の取引データをもとに統計分析して算出。

インプレッサスポーツの買取相場データ

インプレッサスポーツの買取・下取データを買取相場表にして一挙公開!
このページではデータ精査を終えた過去1,000件分の取引データから、直近20件分を抜粋表示しています。

全データをご覧になりたい方は「インプレッサスポーツの買取・下取相場データ」ページをご覧ください。全データ掲載ページでは「グレード」「査定額」「走行距離」「年式」など、各項目の並び替えができるので、あなたの愛車に近い具体的な価格を簡単に調べることができます。

車名・グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
インプレッサスポーツ 2.0 i-L アイサイト 2019年
(令和1年)
1〜2万km ブラック 山形県 2021年03月 1,300,000
インプレッサスポーツ 2.0 i-S アイサイト 4WD 2019年
(令和1年)
0〜1万km ブラック 宮城県 2021年03月 1,229,600
インプレッサスポーツ 1.6 i-L アイサイト 2019年
(令和1年)
0〜1万km ブラック 福島県 2021年03月 1,065,600
インプレッサスポーツ 2.0 i-S アイサイト 2019年
(令和1年)
1〜2万km ホワイトパール 秋田県 2021年03月 1,172,000
インプレッサスポーツ 1.6 i-L アイサイト 4WD 2018年
(平成30年)
3〜4万km ホワイトパール 埼玉県 2021年03月 1,094,400
インプレッサスポーツ 1.6 i-L アイサイト 2018年
(平成30年)
5〜6万km ホワイトパール 神奈川県 2021年03月 876,000
インプレッサスポーツ 2.0 i-S アイサイト 4WD 2018年
(平成30年)
3〜4万km 栃木県 2021年03月 1,004,000
インプレッサスポーツ 1.6 i-L アイサイト 2018年
(平成30年)
0〜1万km ブルー 東京都 2021年03月 915,200
インプレッサスポーツ 1.6 i-L アイサイト 4WD 2018年
(平成30年)
4〜5万km ホワイトパール 千葉県 2021年03月 760,000
インプレッサスポーツ 2.0 i-L アイサイト 4WD 2018年
(平成30年)
1〜2万km ブルー 群馬県 2021年03月 1,141,600
インプレッサスポーツ 2.0 i-S アイサイト 4WD 2018年
(平成30年)
1〜2万km ホワイトパール 茨城県 2021年03月 1,372,000
インプレッサスポーツ 2.0 i-S アイサイト 2017年
(平成29年)
2〜3万km ホワイトパール 富山県 2021年03月 978,400
インプレッサスポーツ 1.6 i-L アイサイト 4WD 2017年
(平成29年)
1〜2万km ブラック 福井県 2021年03月 1,084,000
インプレッサスポーツ 2.0 i-L アイサイト 4WD 2017年
(平成29年)
6〜7万km ブルー 石川県 2021年03月 864,800
インプレッサスポーツ 2.0 i-S アイサイト 4WD 2017年
(平成29年)
2〜3万km ホワイトパール 新潟県 2021年03月 1,347,200
インプレッサスポーツ 1.6 i-L アイサイト 2017年
(平成29年)
3〜4万km ブラック 長野県 2021年03月 984,000
インプレッサスポーツ 1.6 i-L アイサイト 4WD 2017年
(平成29年)
1〜2万km ホワイトパール 山梨県 2021年03月 924,000
インプレッサスポーツ 2.0 i-S アイサイト 4WD 2016年
(平成28年)
7〜8万km ホワイトパール 静岡県 2021年03月 576,000
インプレッサスポーツ 1.6 i 2016年
(平成28年)
1〜2万km ブラック 大阪府 2021年03月 577,600
インプレッサスポーツ 2.0 i-L アイサイト 2016年
(平成28年)
9〜10万km 三重県 2021年03月 435,200
※中古車情報サイト「車選びドットコム」が提供する中古車管理システムから、過去1,000件分の取引データをもとに算出。

インプレッサスポーツの買取相場データを全て見る

\ あなたの愛車は今いくら? /

買取査定シミュレーターで愛車の買取相場をチェック!

年式
走行距離
買取相場をチェック

あなたのインプレッサスポーツの買取相場は、現在 88万円 〜 117万円 です

愛車の相場が分かったら、実査定で最高買取額を知ろう!

車選びドットコムの一括査定ではたった1回の入力で全国に多数ある買取店複数社に査定依頼が可能!

あなたはその中の最高額を選ぶだけ

あなたのインプレッサスポーツ買取最高額を調べてみる

※このページに掲載しているインプレッサスポーツ買取相場は、最新の中古車売買情報に基づいて、中古車情報サイト「車選びドットコム」が独自に統計分析したものです。お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。 ※当サイトに掲載している買取相場情報の無断転載はお断りしています。

インプレッサスポーツ買取査定の評判・口コミ

今までにインプレッサスポーツを買取査定したことがあるユーザーからの口コミ・体験談を一挙公開!
「価格」「接客」「お店の雰囲気」「スピード」「満足度」の5つの評価軸から総合評価して、実際に査定依頼して感じたユーザーの感想と買取価格も掲載しました。

買取査定にまつわる口コミを参考にして雰囲気を掴みましょう。(中には高価買取のヒントになる口コミもあります!車買取の交渉材料としてお役立てください。)

※「車選びドットコムの一括査定」サイトで集計したユーザーアンケートより抜粋。

インプレッサスポーツの買取口コミを全て見る

買取査定の雰囲気を掴んだら、実査定で最高買取額をチェック!

あなたのインプレッサスポーツ買取最高額を調べてみる

インプレッサスポーツ買取特徴

普段使いから長距離クルージングまで、高いポテンシャルを持つインプレッサスポーツ

スバルのインプレッサスポーツは、走行性能を重視した設計が特徴で、外装から内装まで走りが優先されています。スバル車全体が持つ走行性能が全て盛り込まれており、特に外観にこだわるユーザーの気持ちに応えています。また、普段使いから長距離クルージングまで、高いポテンシャルを維持し続けられるのも魅力だと言えます。

インプレッサスポーツは、スポーツタイプでありながら、高い居住性を有しています。そのため、スポーツカーを欲しくても、狭い居住性で躊躇していたファンに適したモデルだと言えます。また、走行性が高められているのと同時に、安全性能に関しても十分配慮されています。女性でも安心して運転できるので、スポーツカー好きの女性にとって嬉しいモデルです。何より、高い走破性を持っているので、悪路や雪道などでも快適に走行できるわけです。車好きであれば道を選ばず、運転を楽しみたいものです。どのような状況にも対応できるから、高い信頼性を獲得していると言えます。

インプレッサスポーツは、現行のスバル車の中でも燃費性能が高く、走行性能が燃費性能を下げることはありません。勿論、運転時の加速性は高く、踏み込んだ瞬間にパワーを実感します。クルマ好きにとって納得のポテンシャルがあり、快適な走行感が維持されています。そのため、エコカーが全盛の現代において、改めて存在価値が見直されてきているモデルです。そもそも「インプレッサ」とは「紋章」や「金言」を意味するImpresaからの造語で、インプレッションの意味も含まれています。

インプレッサスポーツは、一般道や高速道路、そして山道のカーブなどで抜群のエンジンパワーを発揮します。コーナリング性能も素晴らしく、ドライバーに不安を与えることがありません。それはサーキットでの試験走行でも証明されており、他車に比べて乗り心地の良さを実感できると報告されています。新車時には小刻みに跳ねる感じがしますが、走行距離が進むに連れて各部が馴染ます。それによって、不快感の素となる、小刻みの跳ねは解消されるものです。

インプレッサスポーツの人気モデル・グレード

インプレッサスポーツが人気の理由

インプレッサスポーツが根強いファンを獲得している背景には、様々な理由が挙げられます。その中でも乗り心地の良さなどの快適さが占める割合が大きいと言えます。

乗り心地

インプレッサスポーツの乗り心地は、路面の段差やうねりを軽やかにいなすもので、不快なフワフワ感を感じさせません。また、大きめのギャップに出会っても、すぐさまフラットに姿勢が制御されます。山道や高速道路などのJCTでは大きく旋回することがありますが、ロールを抑える機構が働くため不安を感じることがありません。

AWD

グレードとしては、2000ccと1600ccが用意されています。実際、1600のFFよりも2.0のAWDの乗り心地は良く、それは1.6AWDにも受け継がれています。インプレッサスポーツの人気モデルである1.6は若干トルクが薄い造りなので、パワーを感じた走りを望むなら、2.0を選ぶほうが良いと言えます。

2.0

走りの違いは特にエアコンの作動時に現れる傾向で、1.6のエアコン作動時にはギクシャクした加速になる場合もあります。それは、アクセルをあまり踏み込まないことから起こる、エンジン回転不足に起因するわけです。一方、2.0であれば、そうした回転不足から生じるギクシャク感はありません。エアコンをフル作動させていなければ、1.6でも街乗りに不自由しませんが、余裕のある走りには2.0が相応しいと言えます。

インプレッサスポーツの中古車相場の傾向

インプレッサには、新プラットフォームのSGPが採用されており、今後のスバル車に幅広く採用される予定です。デザインに関しても、「ダイナミック&ソリッド」が打ち出されており、今後の新しいテーマとなります。先代モデルと比較すると、フロントマスクを含めた外観がシャープにデザインされており、よりスポーティ感が高まっています。インプレッサスポーツは先代に比べ全幅が拡大されており、気になるファンも多いわけです。但しドアミラーの両端で測ると、先代モデルと殆ど変わらないことが分かります。

インプレッサスポーツの買取相場としては、2.0iアイサイトアクティブスタイルの平成26年GP7(4WD)が166~204万円くらいです。2.0i-Sアイサイトの平成26年GP7(4WD)は1146から184万円で、2.0i-Sの平成25年GP7(4WD)となると142~180万円くらいが買取価格となるわけです。一方、1.6i-Lアイサイト平成28年GP3(4WD)は142~189万円ほどで、1.6i-L平成28年GP2になると139~177万円くらいが相場になります。さらに1.6i-Lの平成27年GP3(4WD)となると132~170万円くらいです。最近5年の全グレードをみると、およそ52~204万円が主な買取価格です。

インプレッサスポーツの特徴と人気モデル・グレード

インプレッサスポーツの特徴

スバルのインプレッサスポーツは、さまざまなセグメントの中でも最も競争力が高いカテゴリーのCセグメントに分類されるハッチバッグです。
スバルのインプレッサシリーズとして4世代目以降の5ドアハッチバックタイプに「スポーツ」というサブネームが付与されました。
2016年に発売が開始された5代目モデルの特徴は、プラットフォームと安全面にあります。
インプレッサスポーツに使用されている「SUBARU GLOBAL PLATFORM」は、スバルが総力を上げて開発に取り組んだ次世代型プラットフォームです。

このプラットフォームは、スバル史上初めてインプレッサスポーツに採用されました。
そのため、運転しているときの反応と安定性が向上されているとともに、衝突したときの安全性が高められており、インプレッサスポーツを完成度の高い車へと昇華させたのです。
さらに、人気の高い先進の安全装備「アイサイト」が、全てのグレードに標準装備されています。
急な歩行者の飛び出しや、曲がり損ねてしまったときなどに瞬時に自動でブレーキがかかるため、前方に対する衝突を回避することが可能となっているのです。
また、歩行者を保護するためのエアバッグが、国産車では初めて採用されています。

インプレッサスポーツのグレードは全部で6つです。
スタンダードモデルの「1.6i‐Lアイサイト」と装備を充実させた「1.6i‐Sアイサイト」に搭載されているエンジンは、1.6L DOHCエンジンです。
比較的低速域における安定感や安心感があるため、街中などでの需要が高いです。
両グレードには、2WDとAWDがあります。1.6i‐Lアイサイトはスタンダードモデルでありながら、ドライバーを満足させる装備と乗り心地の良さがあるため人気のグレードです。
1.6i‐Sアイサイトは、室内と外観の端々に上質な装備が多数採用されており、飽きの来ない存在感があります。

「2.0i‐Lアイサイト」には、2.0L DOHC直噴エンジンが搭載されています。
高速回転しているときにも走行が安定しており、力強い走りをするスポーツタイプのグレードです。
SI-DRIVEが標準装備されており、燃費を重視した運転ができる「インテリジェントモード」と加速を心地よくたのしめる「スポーツモード」が選べます。
「2.0e‐Lアイサイト」と「Advance」には、2.0L DOHC直噴エンジンとモーターが組み合わさったパワーユニットである「e-BOXER」が搭載されたハイグレードモデルです。
走り出す瞬間から非常にスムーズで軽快なドライブを演出してくれます。
2.0e‐Lアイサイトは落ち着いた室内空間となっており、Advanceはネイビーやライトグレーのファブリックが使用されたシートとなっておりデザイン性が高いです。

「STIスポーツ」は、インプレッサスポーツの中でも最上級モデルとなっています。
2.0L DOHC直噴エンジンを搭載されており、スバルテクニカインターナショナルがモータースポーツの分野で培った技術によってハイレベルな走りを実現しています。
室内はシックな光沢の黒と刺激的な赤のアクセントによりドライバーが重厚感に包まれます。
走りとビジュアルのどちらも最上級に相応しいグレードとなっています。

インプレッサスポーツの人気モデル・グレード

インプレッサスポーツの需要の高いグレードは、1.6i‐Lアイサイトです。
基本的な装備が備わっているにもかかわらず、値段の設定が低いため、コストパフォーマンスが良いところが人気の高い理由のひとつとなっています。
運転のしやすさが普段使いに適しているのも、需要の高さにつながっています。

車売却お役立ち記事

スバルの人気ランキング車種買取相場

ステーションワゴンの人気ランキング車種買取相場(スバルを除く)

【相場情報更新】

最大8社へ見積り依頼!実績最高額がわかる!! 実績ある車買取専門店が査定します! 車選びドットコムの一括査定なら約20万円お得! ※1 買取相場の掲載台数第1位(2017年2月現在 自社調べ) ※2 中古車メディア「車選びドットコム」の運営実績10年以上 ※3 2017年10月ユーザーアンケート実績
1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう! JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
    「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。