トヨタ オーリス買取査定・価格相場

オーリス (トヨタ)

2020年5月のオーリス平均買取相場は

ズバリ 96万円 〜 137万円 です

※2016年式、走行距離2.7万kmの場合の参考価格です。

買取相場を確認したら実際の買取価格をチェックしよう!

査定依頼スタート

\ あなたの愛車は今いくら? /

買取査定シミュレーターで愛車の買取相場をチェック!

年式
走行距離
買取相場をチェック

あなたのオーリスの買取相場は、現在 96万円 〜 137万円 です

愛車の相場が分かったら、実査定で最高買取額を知ろう!

車選び.comの一括査定ではたった1回の入力で、全国200社を超える買取店のうち複数社に査定依頼が可能!

あなたの愛車を高く買い取ることができる買取店を厳選して最高額をゲット!

あなたのオーリス買取最高額を調べてみる

※このページに掲載しているオーリス買取相場は、最新の中古車売買情報に基づいて、中古車情報サイト「車選び.com」が独自に統計分析したものです。お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。 ※当サイトに掲載している買取相場情報の無断転載はお断りしています。

オーリスが高く売れるタイミング

オーリスを高く売るタイミングとして、一般的に引っ越しなどのライフイベントで需要が高まる前の、1〜2月と7〜8月に買取価格が上がりやすいと言われています。

しかし、買取価格を決める上で季節よりも重要な要素があることはご存知でしょうか?それはフルモデルチェンジの時期です。新しいモデルのオーリスが発売されると人気が集まるため、古いモデルのオーリスは大幅に値下がりしてしまいます。そのためフルモデルチェンジを予想して、その前に車を売るのがベストなタイミングと言えるでしょう。

フルモデルチェンジに対する正式な発表は、販売の直前にされることが多く、発表されてからでは高価買取を狙うのは厳しくなります。前回のモデルチェンジや新車販売の動きからある程度予測はできるのですが、自動車業界の動きを追いかけていないとモデルチェンジを予測するのは難しいです。

そこで車選び.comでは、中古車情報サイトを15年以上運営してきたノウハウと自動車業界の動きから、オーリスの次回フルモデルチェンジを大胆予想!ぜひ、オーリスの売却タイミングの検討にご活用ください。

オーリスのモデルチェンジ予想

次回フルモデルチェンジ予想 2018年 03月 開発終了

オーリスのモデル開発は既に終了しています。
これ以降新たなモデルが出ることはないため、買取査定を急ぐ必要はないでしょう。

買取相場の傾向を確認したら、実査定で最高買取額をチェック!

あなたのオーリス買取最高額を調べてみる

オーリスの買取相場表

当サイトでオーリス買取相場を調べた方のシミュレーション結果から、年式別・走行距離別の平均的な価格帯をまとめました。

年式別のオーリス平均買取相場

年式別 査定相場・買取金額
2017年(平成29年) 106万円 〜 144万円
2016年(平成28年) 96万円 〜 137万円
2015年(平成27年) 87万円 〜 128万円
2014年(平成26年) 79万円 〜 104万円
2013年(平成25年) 66万円 〜 87万円
2012年(平成24年) 55万円 〜 79万円
2011年(平成23年) 54万円 〜 74万円
2010年(平成22年) 39万円 〜 65万円
2009年(平成21年) 34万円 〜 49万円
2008年(平成20年) 26万円 〜 41万円

走行距離別のオーリス平均買取相場

走行距離別 査定相場・買取金額
20000km 89万円 〜 135万円
30000km 79万円 〜 114万円
40000km 65万円 〜 86万円
50000km 59万円 〜 80万円
60000km 34万円 〜 55万円
70000km 28万円 〜 47万円
80000km 24万円 〜 33万円
90000km 15万円 〜 27万円
100000km 実績不足で算出できません
110000km 実績不足で算出できません

オーリスの買取・下取実績

オーリスの実際の買取価格はどれくらい?平均買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの?

オーリスの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「平均年式」「平均走行距離」「査定満足度」をまとめました。

平均買取価格 698,000 ↓(前月差 -28,000円 / 変動率 -6%) 最高買取価格 1,206,000
平均年式 9年2か月 平均走行距離 6.3万km
査定満足度 3.6 評価:3.6
※中古車情報サイト「車選び.com」が提供する中古車管理システムから、過去6か月間の買取・下取査定データをもとに統計分析して算出。

オーリス買取実績一覧を見る

オーリス買取査定の評判・口コミ

今までにオーリスを買取査定したことがあるユーザーからの口コミ・体験談を掲載しています。
「価格」「接客」「お店の雰囲気」「スピード」「満足度」の5つの評価軸から総合評価して、実際に査定依頼して感じたユーザーの感想と買取価格も掲載しました。
買取査定にまつわる口コミを参考にして雰囲気を掴みましょう。(中には高価買取のヒントになる口コミもあります!車買取の交渉材料としてお役立てください。)

※「車選び.comの一括査定」サイトで集計したユーザーアンケートより抜粋。

オーリスの買取口コミ一覧を見る

査定の雰囲気を掴んだら、実査定で最高買取額をチェック!

あなたのオーリス買取最高額を調べてみる

オーリス買取特徴

走行性能や静粛性が抜群のオーリス

トヨタ・オーリスはイギリスや日本、そしてトルコの工場で生産されているモデルで、カローラの派生車種にあたります。各国の市場によってはカローラの名称で販売されることもありますが、新MCプラットフォームの採用によりボディサイズが拡大されています。標準グレードは「150X」で、上級グレードとして「180G」があります。駆動方式はFFと4WDが用意されており、4WDシステムはエスティマなどでも採用されているものです。

オーリスは「スポーツハッチバック」のコンセプトを打ち出しており、エクステリアにはスポーティなデザインが採用されています。そのダイナミックな走りは、欧州Cセグメントでの販売台数4位(2014年度)に現れています。2016年度には国内向けのハイブリッドモデルも登場しています。同車のデザインテーマは、スマートダイナミズムですが、その背景には世界的に共通するスポーティさがあるわけです。さらに様々な要素がバランスよく組み合わされることで、「トヨタが生んだ欧州車」となりました。ボディカラーは定番のホワイト系をはじめ、ブラック系やシルバー系、そしてヨーロピアンカラーの4色が用意されています。合計で7色となりますが、中でもブラック系が最も人気です。

オーリスのハイブリッド車は、欧州において初代から登場しており、日本では2代目のマイナーチェンジ以降となります。欧州においては、オーリス全体の半数以上がハイブリッドで、国内の代表的ハイブリッドを上回っています。ドライブ感覚は1.2リッターターボのような爽快感があり、走行性能や静粛性も抜群だと言えます。同じHVシステムを採用するトヨタHV車に対しても、CVTの変速と加速がリニア方式のため、エンジンのノイジーさを感じさせません。オーリスのHVシステムは、1800CCエンジンに電気モーターが組み合わされています。リダクション機構を備えているほかに、燃費性能も先代の代表HV車に劣りません。

新型オーリスは前モデルから一部改良され、1.5リッターの2WDのエンジンとトランスミッションが改善されています。燃費性能は前回より1.4キロ改善され、リッターあたり20キロが実現されています。

オーリスの人気モデル・グレード

次にオーリスの査定でプラスになりやすい要素を紹介します。

人気の室内装備

オーリスの室内装備は、収納などの機能面だけでなく、質感の高さにもこだわってデザインされているのが特徴です。180Sとハイブリッド車等のコンソールボックスの前面には、スライド式ステッチ入りタイプを採用しているわけです。オーディオには高精細HDの大画面ディスプレイが備わっており、迫力ある映像を楽しむことが出来ます。ディスプレイメーターは、左右に配された2つの大きなメーターで、中央には4.2インチのカラーディスプレイがあります。このディスプレイはマルチインフォメーションタイプとなっており、用途に応じて様々な使い方に対応しています。このような装備は、買取相場でも高く評価されます。

安全機能があるか

オーリスのインテリアは、基本的にシンプルなデザインですが、色や素材に関してはこだわりが感じられます。それが高級感を漂わせており、快適な室内空間を演出しているわけです。カーナビはオプションで付けることができ、T-Connectナビ9インチモデルが用意されています。先進の衝突回避支援パッケージは、トヨタの「実安全の追求」から生まれており、トヨタのセーフティセンスCを実現しています。車速が速いほど事故は重大化するので、発生割合の高い事故に対応した安全機能がパッケージ化されていると言えます。安全機能がパッケージ化されたモデルを選ぶことが、高価買取につなげるポイントでもあります。

オーリスの中古車相場の傾向

オーリスは、既に2005年基準排出ガス75%低減レベルを達成しており、自動車取得税や自動車重量税の75%エコカー減税を受けられます。それが買取価格のアップにも繋がるわけです。一方、オーリス・ツーリングスポーツは、日本向けの新型オーリスにはない、欧州専用のステーションワゴンとなっています。パワートレインはガソリンエンジンに加え、ディーゼルエンジンとハイブリッドが用意されています。オーリスのラゲッジスペースは奥行きと横幅共に、十分な広さが確保されているのが魅力です。トランクルームにはMクラスのスーツケースがスッポリ収まり、長期間の旅行にも対応できます。また、アレンジが自在なので、アジャスタブデッキボードをセットすれば、床下の収納スペースを確保できます。収納スペースが広いことも、買取相場では高く評価されます。

オーリスの搭乗人数は5人で、シートにはトヨタ純正シートバーが採用されています。難燃性の生地が特徴で、シートへのフィット性が配慮されているわけです。その他、革調のシートカバーも用意されており、インテリアを上質感あふれる空間にできます。シートの材質には立体的表現に適した素材が用いられ、赤色ののダブルステッチがスポーティなアクセントを効かせています。ハイブリッド車の場合は後部座席を格納することで、より広いラゲッジスペースを確保できます。標準装備として、視認性が向上したフォグランプをはじめ、他車との距離を感じるセンサーなどが装備されています。

トヨタの人気ランキング車種買取相場

コンパクト/ハッチバックの人気ランキング車種買取相場(トヨタを除く)

【相場情報更新】

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう! JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
	「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。