スズキ アルトラパン買取査定・価格相場

アルトラパン (スズキ)

2020年4月のアルトラパン平均買取相場は

ズバリ 68万円 〜 93万円 です

※2019年式、走行距離1.2万kmの場合の参考価格です。

買取相場を確認したら実際の買取価格をチェックしよう!

査定依頼スタート

\ あなたの愛車は今いくら? /

買取査定シミュレーターで愛車の買取相場をチェック!

年式
走行距離
買取相場をチェック

あなたのアルトラパンの買取相場は、現在 68万円 〜 93万円 です

愛車の相場が分かったら、実査定で最高買取額を知ろう!

車選び.comの一括査定ではたった1回の入力で、全国200社を超える買取店のうち複数社に査定依頼が可能!

あなたの愛車を高く買い取ることができる買取店を厳選して最高額をゲット!

あなたのアルトラパン買取最高額を調べてみる

※このページに掲載しているアルトラパン買取相場は、最新の中古車売買情報に基づいて、中古車情報サイト「車選び.com」が独自に統計分析したものです。お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。 ※当サイトに掲載している買取相場情報の無断転載はお断りしています。

アルトラパンが高く売れるタイミング

アルトラパンを高く売るタイミングとして、一般的に引っ越しなどのライフイベントで需要が高まる前の、1〜2月と7〜8月に買取価格が上がりやすいと言われています。

しかし、買取価格を決める上で季節よりも重要な要素があることはご存知でしょうか?それはフルモデルチェンジの時期です。新しいモデルのアルトラパンが発売されると人気が集まるため、古いモデルのアルトラパンは大幅に値下がりしてしまいます。そのためフルモデルチェンジを予想して、その前に車を売るのがベストなタイミングと言えるでしょう。

フルモデルチェンジに対する正式な発表は、販売の直前にされることが多く、発表されてからでは高価買取を狙うのは厳しくなります。前回のモデルチェンジや新車販売の動きからある程度予測はできるのですが、自動車業界の動きを追いかけていないとモデルチェンジを予測するのは難しいです。

そこで車選び.comでは、中古車情報サイトを15年以上運営してきたノウハウと自動車業界の動きから、アルトラパンの次回フルモデルチェンジを大胆予想!ぜひ、アルトラパンの売却タイミングの検討にご活用ください。

アルトラパンのモデルチェンジ予想

次回フルモデルチェンジ予想 未定

アルトラパンのフルモデルチェンジに関する情報を発見することができませんでした。
フルモデルチェンジに関する業界ニュースや噂が出始めると買取価格が下がる傾向にあるので、そういった情報が出る前に売却して高く買い取ってもらうのも賢い車の売却方法です。

買取相場の傾向を確認したら、実査定で最高買取額をチェック!

あなたのアルトラパン買取最高額を調べてみる

アルトラパンの買取相場表

当サイトでアルトラパン買取相場を調べた方のシミュレーション結果から、年式別・走行距離別の平均的な価格帯をまとめました。

年式別のアルトラパン平均買取相場

年式別 査定相場・買取金額
2020年(令和2年) 69万円 〜 80万円
2019年(令和1年) 68万円 〜 93万円
2018年(平成30年) 63万円 〜 88万円
2017年(平成29年) 実績不足で算出できません
2016年(平成28年) 実績不足で算出できません
2015年(平成27年) 実績不足で算出できません
2014年(平成26年) 41万円 〜 66万円
2013年(平成25年) 実績不足で算出できません
2012年(平成24年) 28万円 〜 50万円
2011年(平成23年) 24万円 〜 44万円

走行距離別のアルトラパン平均買取相場

走行距離別 査定相場・買取金額
0km 69万円 〜 80万円
10000km 68万円 〜 93万円
20000km 実績不足で算出できません
30000km 46万円 〜 76万円
40000km 42万円 〜 63万円
50000km 実績不足で算出できません
60000km 27万円 〜 49万円
70000km 25万円 〜 44万円
80000km 14万円 〜 28万円
90000km 10万円 〜 24万円

アルトラパンの買取・下取実績

アルトラパンの実際の買取価格はどれくらい?平均買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの?

アルトラパンの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「平均年式」「平均走行距離」「査定満足度」をまとめました。

平均買取価格 -(実績不足のため算出できません) 最高買取価格 507,000
平均年式 10年6か月 平均走行距離 5.2万km
査定満足度 4.0 評価:4.0
※中古車情報サイト「車選び.com」が提供する中古車管理システムから、過去6か月間の買取・下取査定データをもとに統計分析して算出。

アルトラパン買取実績一覧を見る

アルトラパン買取査定の評判・口コミ

今までにアルトラパンを買取査定したことがあるユーザーからの口コミ・体験談を掲載しています。
「価格」「接客」「お店の雰囲気」「スピード」「満足度」の5つの評価軸から総合評価して、実際に査定依頼して感じたユーザーの感想と買取価格も掲載しました。
買取査定にまつわる口コミを参考にして雰囲気を掴みましょう。(中には高価買取のヒントになる口コミもあります!車買取の交渉材料としてお役立てください。)

※「車選び.comの一括査定」サイトで集計したユーザーアンケートより抜粋。

アルトラパンの買取口コミ一覧を見る

査定の雰囲気を掴んだら、実査定で最高買取額をチェック!

あなたのアルトラパン買取最高額を調べてみる

アルトラパン買取特徴

最新クリーンテクノロジーで、燃費の良さを実現させたアルトラパン

スズキが製造販売している、ハッチバック型の軽自動車アルトラパン。同社の軽セダンアルトを基本に設計された車です。初代は2002年に販売され、2008年には2代目であるHE22S型、2015年には3代目のHE33S型が販売されています。箱型の丸みのある可愛らしいデザインと、広い室内空間が中古車市場でも人気となっています。

アルトラパンの特徴と言えば、そのデザインです。四角い箱型のフォルムで、角の部分が丸みをおびたデザインとなっています。ヘッドランプやテールランプも丸型を採用し、四角と丸を上手く組み合わせたデザインが人気です。内装はグレードによって変わり、シンプルとナチュラルの2種類が設定されています。内装の色はモノトーンとツートーンから選択でき、個性化したいというユーザーのニーズに応えているというのも特徴の一つです。

メーターも特徴的で、腕時計を思わせるような文字盤と、置き時計のようなフォルムを採用。一眼式盤面発光メーターを採用し、マルチインフォメーションディスプレイからは、車両の状態を確認する事ができます。また、イベント日や記念日が設定でき、文字情報やアニメーションで知らせるような機能も搭載しています。

全長3395mm、全幅1475mm、全高1525mmと軽自動車の規格いっぱいのサイズで作られています。室内は非常に広々としていますが、ボディ自体はコンパクト。機能性と走行性を兼ね備えた作りが特徴的です。前面も広く作られているため、視野性に優れているというのもポイントです。ボンネットが独立しているボックス型のボディですが、大人が4名乗っても非常に余裕のあるスペースを確保しています。バックドアの開口部が広いだけでなく、分割可倒式リアシート、フラットなラゲッジルームを採用している事で、大きな荷物の積み下ろしも楽々。実用性も兼ね備えた造りです。

タイヤは14インチ径のサイズで、幅は細身ですがサイドウォールにしっかりとした高さがあるため、ソフトな乗り心地となっています。燃費はリッター35.6kmと非常に良く、経済的にも優しい作りです。アイドリングストップ機構やエネチャージといった、最新のクリーンテクノロジーを採用する事で、この燃費の良さを実現しています。

アルトラパンの人気モデル・グレード

アルトラパンは、機能性や走行性能、デザイン性能の高さから中古市場でも人気のある車種です。様々なモデルやグレードが販売されているので、中でも特に人気のグレードをご紹介します。

充実した装備で人気のFリミテッド

Fリミテッドは、中古車でも人気の高いグレードです。暑さや日焼けから肌を守ってくれる、プレミアムUV&IRカットガラスが採用され、紫外線を約99%カット。バックドアにはUVカット機能付きスモークガラスがつけられ、日焼けを防ぐのはもちろん、室内温度の上昇も和らげてくれます。こういった機能性の高さが人気の理由です。

一世代前でもグレードが高ければ高値が付く

一般的には、古いモデルになると一気に買取額が下がったりしますが、アルトラパンは古いモデルであっても高値が付く事が多いです。特に一世代前のモデルであっても、グレードの高い車種は人気です。これは、アルトラパンが女性人気が高いという事が理由の一つです。TLやXLなどのグレードなら、最新モデルでなくても高価買取りが期待できます。場合によっては、2015年式の物よりも2008年式の物の方が高く売れる場合もあります。年式だけでなく、人気のグレードに注目する事も大切です。

アルトラパンの中古車相場の傾向

女性に根強い人気のあるアルトラパンは、リセールバリューの高さが特徴です。最新モデルでなくても、十分高い買取額が付く可能性があります。現行モデルだけでなく2代目モデルも、高い買取相場となっています。ディーラーの下取りだけでなく、買取店の査定も合わせて比べてみると良いでしょう。

他の車種に比べれば、古いモデルであっても高値が付きやすいとはいえ、やはり新しい物の方が高額買取りしてもらいやすいです。だいたい10年以上経つと、一気に買取額が下がる傾向にあるので、その前に売るというのも一つのポイントでしょう。また、走行距離も買取額を左右する重要なポイントです。走行距離が5万km以内ならそれほど問題ないですが、5万kmを過ぎると査定評価が下がりやすくなります。10万kmを超えると一気に買取額が下がる傾向があるので、走行距離5万kmと10万kmを一つのターニングポイントと捉えておくと良いでしょう。

アルトラパンは今まで3代のモデルが販売されていますが、それ以外にも細かなマイナーチェンジが行われています。新しいモデルが販売されると、それまでのモデルの買取額が下がってしまいます。売る時には新しいモデルが出ないかなどにも注目すると良いでしょう。車検の期限が迫っていると、どうしても買取相場は下がりやすくなるので、車検タイミングも見ておくと良いです。

スズキの人気ランキング車種買取相場

軽自動車の人気ランキング車種買取相場(スズキを除く)

【相場情報更新】

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう! JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
	「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。