フォルクスワーゲン ニュービートルの買取相場検索

【相場情報更新】

全国4000社が利用する中古車販売管理システムからフォルクスワーゲンニュービートルの買取価格データ(下取データ含む)を買取相場表にして一挙公開!どこよりも最新で正確なニュービートルの買取情報が得られます。グレードやボディー色、年式、走行距離も情報公開されているので、より具体的な価格が分かります。並び替え機能もついて比較が更にしやすくなりました!

ニュービートル
平均買取価格 最高買取価格 最安買取価格
14.7万円 (前月比-15,473円 変動率-19%) 291,000 50,000

※当サイト買取相場情報の無断転載、引用はお断りしています。

あなたの車の正確な価格を調べる

最大8社へ見積り依頼!実績最高額がわかる!! 実績ある車買取専門店が査定します! 車選び.comの一括査定なら約20万円お得! ※1 買取相場の掲載台数第1位(2017年2月現在 自社調べ) ※2 中古車メディア「車選び.com」の運営実績10年以上 ※3 2017年10月ユーザーアンケート実績

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

フォルクスワーゲンニュービートルの買取取引データ一覧

車名・グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
ニュービートル ターボ 2004年
(平成16年)
9〜10万km シルバー 大阪府 2017年12月 50,000円以下
ニュービートル プラス 2000年
(平成12年)
3〜4万km シルバー 兵庫県 2017年12月 50,000円以下
ニュービートル EZ 2007年
(平成19年)
5〜6万km イエロー 大阪府 2017年11月 169,000
ニュービートル コンフィ 2007年
(平成19年)
10〜11万km ホワイト 北海道 2017年11月 53,000
ニュービートル LZ 2006年
(平成18年)
16〜17万km イエロー 大阪府 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2006年
(平成18年)
5〜6万km ブラック 大阪府 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2006年
(平成18年)
4〜5万km シルバー 愛知県 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2005年
(平成17年)
6〜7万km ホワイト 大阪府 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル LZ 2005年
(平成17年)
7〜8万km イエロー 愛知県 2017年11月 85,000
ニュービートル EZ 2004年
(平成16年)
5〜6万km レッド 宮城県 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2003年
(平成15年)
2〜3万km ブラック 埼玉県 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2003年
(平成15年)
3〜4万km イエロー 神奈川県 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル ターボ 2002年
(平成14年)
3〜4万km グレー 埼玉県 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル プラス 2001年
(平成13年)
8〜9万km レッド 北海道 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2001年
(平成13年)
3〜4万km グリーン 山形県 2017年11月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 1999年
(平成11年)
4〜5万km シルバー 東京都 2017年11月 52,000
ニュービートル EZ 2008年
(平成20年)
5〜6万km その他 千葉県 2017年10月 199,000
ニュービートル EZ 2008年
(平成20年)
7〜8万km ホワイト 大阪府 2017年10月 50,000円以下
ニュービートル EZ 2008年
(平成20年)
7〜8万km その他 北海道 2017年10月 74,000
ニュービートル EZ 2007年
(平成19年)
7〜8万km イエロー 愛知県 2017年10月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2007年
(平成19年)
9〜10万km ホワイト 愛知県 2017年10月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2006年
(平成18年)
12〜13万km その他 佐賀県 2017年10月 52,000
ニュービートル (ベースグレード) 2006年
(平成18年)
7〜8万km 愛知県 2017年10月 291,000
ニュービートル (ベースグレード) 2006年
(平成18年)
7〜8万km その他 愛知県 2017年10月 90,000
ニュービートル (ベースグレード) 2006年
(平成18年)
6〜7万km ホワイト 愛知県 2017年10月 72,000
ニュービートル LZ 2005年
(平成17年)
7〜8万km ホワイト 愛知県 2017年10月 102,000
ニュービートル EZ 2005年
(平成17年)
4〜5万km レッド 愛知県 2017年10月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2005年
(平成17年)
3〜4万km レッド 愛知県 2017年10月 93,000
ニュービートル (ベースグレード) 2004年
(平成16年)
20〜21万km ホワイト 福岡県 2017年10月 50,000円以下
ニュービートル (ベースグレード) 2004年
(平成16年)
12〜13万km レッド 福岡県 2017年10月 52,000

※これらの金額は過去の取引データを元に算出した買取金額の推定値です。実際の買取価格を保証するものではありません。無断転載、引用はお断りしています。

あなたの車の最高額を選ぼう!! 全国の200社を超える買取店のうち最大8社が一括査定!!

お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

一括査定を依頼する(無料)

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!

フォルクスワーゲン ニュービートルを高く売却するために

ニュービートルを高く売却するために

ニュービートルは4代目フォルクスワーゲン・ゴルフ等と同じ「A4」プラットフォームを元に設計、製造されました。デザインは、かつてフォルクスワーゲンが製造していたタイプ1をモチーフとしている。直接の後継車種ではないため、タイプ1のニックネーム「ビートル」に「ニュー」が付きます。生産はすべてメキシコ工場。ただしカブリオレの幌部分だけはドイツから船便輸送でゆそうしました。1998年に製造開始。1999年から日本での販売が始まりました。当初は左ハンドルのみでしたが、のちに右ハンドルも追加されるようにり人気を博しました。そのスタイルは、市販型では地味で類型的な印象の強かったデザインの刷新役として、世界的に注目された。初代ビートルの不変のスタイリングであった「円弧」のモチーフを現代化したデザインが特徴であり、また室内空間でも、大きな円形メータークラスターや、ステアリングホイール脇に設けられた「一輪挿し」といった、初代ビートルの時代のモチーフがちりばめられていました。
現在販売されているモデルは、2012年モデルとして発表された2代目のモデルです。その際名称は“ニュービートル”から“ザ・ビートル”へ改名されています。“ニュービートル”より車高が低くなり、フォルクスワーゲン・タイプ1の全体的な形状は維持しつつも、若干大人びたキャラクター、男性にも訴えるキャラクターに微妙な軌道修正が図られています。この世代では新型フォルクスワーゲン・ジェッタと共通のA5プラットフォームを採用したことにより、初代より全長が長くなっています。全高は12 mm低くなり、全幅は88 mm広くなった。2代目ビートルも、メキシコでジェッタといっしょに生産されています。クーペに続きコンバーチブルも販売されています。
もし差し支えなければ、クラスで比べてもかなり使い勝手もいい、大人4人がしっかり乗れるコンバーチブルはおススメです。後席のヒップポイントが数段高くなっているので開放感抜群。幌の縫製も良く普段使うのにも不便は無いでしょう。クルマにもやはり風情が必要。そういうメッセージをフォルクスワーゲンほどのメーカーが発信してくれることに大きな価値を感じます。