カンタン入力45秒!ポロ実績最高額がわかる!!

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

一括査定を依頼する(無料)

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

フォルクスワーゲン ポロの買取相場検索

全国4000社が利用する中古車販売管理システムからフォルクスワーゲンポロの買取価格データ(下取データ含む)を買取相場表にして一挙公開!どこよりも最新で正確なポロの買取情報が得られます。グレードやボディー色、年式、走行距離も情報公開されているので、より具体的な価格が分かります。並び替え機能もついて比較が更にしやすくなりました!

ポロ
平均買取価格 最高買取価格 最安買取価格
64.6万円 (前月比-34,252円 変動率-10%) 871,000 50,000

※当サイト買取相場情報の無断転載、リンクが貼っていない引用はお断りしています。

フォルクスワーゲンポロの買取取引データ一覧

No 地域 査定時期 年式 カラー 車名・グレード 走行距離 査定額
1 大阪府 2017年03月 2011年
(平成23年)
ブラック ポロ TSI コンフォートライン 3〜4万km 455,000
2 千葉県 2017年03月 2010年
(平成22年)
ブラック ポロ TSI コンフォートライン 7〜8万km 293,000
3 大阪府 2017年03月 2010年
(平成22年)
ホワイト ポロ TSI コンフォートライン 2〜3万km 374,000
4 滋賀県 2017年03月 2008年
(平成20年)
ブラック ポロ 1.6 スポーツライン 5〜6万km 130,000
5 滋賀県 2017年03月 2008年
(平成20年)
ホワイト ポロ 1.4 コンフォートライン 4〜5万km 217,000
6 大阪府 2017年03月 2007年
(平成19年)
ポロ 1.4 コンフォートライン 5〜6万km 57,000
7 東京都 2017年03月 2006年
(平成18年)
ホワイト ポロ GTI 6〜7万km 195,000
8 東京都 2017年03月 2006年
(平成18年)
ポロ 1.4 2〜3万km 139,000
9 愛知県 2017年03月 2006年
(平成18年)
ホワイト ポロ GTI 3〜4万km 333,000
10 東京都 2017年03月 2005年
(平成17年)
ポロ 1.4 8〜9万km 50,000円以下
11 愛知県 2017年02月 2012年
(平成24年)
ブラック ポロ TSI コンフォートライン 3〜4万km 195,000
12 北海道 2017年02月 2012年
(平成24年)
シルバー ポロ TSI コンフォートライン 4〜5万km 397,000
13 茨城県 2017年02月 2011年
(平成23年)
ホワイト ポロ TSI ハイライン 4〜5万km 608,000
14 大阪府 2017年02月 2010年
(平成22年)
レッド ポロ 1.4 コンフォートライン 2〜3万km 660,000
15 兵庫県 2017年02月 2009年
(平成21年)
イエロー ポロ 1.4 コンフォートライン 4〜5万km 308,000

※これらの金額は過去の取引データを元に算出した買取金額の推定値です。実際の買取価格を保証するものではありません。無断転載、リンクが貼っていない引用はお断りしています。

自動車の価値は時間とともに下がっていきます。

当社の集計では、中古車の価格は1ヶ月におよそ4%下落 する事が分かっています。相場100万円の中古車なら、来月売るのでは4万円マイナスに!!※2014年5月。20台以上の相場情報のある車種の価格下落率を集計

車選び.comの一括査定では全国の20社を超える買取店のうち、あなたの車を高く買い取ることができる最大7社が査定を担当!!「いつ売る予定です」と売る時期を明確にすることで、査定会社も値段の検討をつけやすくなり高額査定が狙えます。

あなたの車の最高額を選ぼう!! 全国の20社を超える買取店のうち最大7社が一括査定!!

お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

一括査定を依頼する(無料)

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!

フォルクスワーゲン ポロを高く売却するために

ポロを高く売却するために

フォルクスワーゲンの主力モデルです。ポロの大きさは現行モデルでも2代目ゴルフ程度と、かつてゴルフが担っていたベーシックなコンパクトカーの役割を果たしており、このクラスのベンチマーク的存在です。フロントにエンジンを横向きに配置し、前輪を駆動するというコンベンショナルなスタイルを採るコンパクトカーで、フォルクスワーゲンにとっては日本での年間販売台数が常に1万台を超える中核モデルです。ユーザーの60%が女性であり、これは日本でのフォルクスワーゲン全体の女性ユーザーが占める割合を大きく超えています。
現行型5代目は2009年10月31日から販売が開始されました。当初1.4リッター自然吸気エンジン+7速DSGを搭載する「ポロ 1.4 Comfortline(5ドア)」の1モデルでスタート。のちにTSIハイラインが設定され、通常のポロはTSIコンフォートラインとして継続販売。またGTIや車高が高いSUV風の外観を持つ「クロスポロ」、そして2013年には「ブルーGT」を追加。このブルーGTは「TSI Highline」と「GTI」の中間に位置づけられた高い動力性能と低燃費を両立したモデル。7代目ゴルフの「TSI Highline」と同じ1.4 TSI アクティブシリンダーマネジメント(ACT)をポロとして初搭載。このエンジンは250N・mと「GTI」に匹敵し、2.5L NAエンジン並みの最大トルクを1,500rpmの低回転域から発生して高いパワーを持つ一方、大きなパワーを必要としないときは4気筒のうちの2気筒を休止させるほか、「ブルーモーションテクノロジー(スタート/ストップシステム、ブレーキエネルギー回生システム)」、専用エクステリアやアンダーボディトリムの採用したモデルです。
今、おススメグレードは、高い次元でのバランスも魅力のブルーGTが魅力でしょう。ただ、一番ベーシックなコンフォートラインのさっぱりした感じも、捨てがたいものがあります。

このページのトップへ