SAI (トヨタ) の買取相場例
グレード 2.4 G Aパッケージ
年式 2017年式 走行距離 0.9万km
最高額 210万円
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

その他事例をまとめた買取相場情報はこちら!

SAI (トヨタ)

相場を調べて比較してみましょう

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう! JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
	「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

SAI (トヨタ) の買取相場・下取り価格

【相場情報更新】

中古車情報サイト車選び.comが提供する中古車管理システムから、全国4000社分の中古車買取・下取り価格データをもとに買取相場を算出!
SAI (トヨタ) の最新の査定情報をご紹介します。

SAI (トヨタ) の買取情報

SAIの平均買取価格はどれくらい?最高買取価格や最低買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの? SAIの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「最低買取価格」「平均売却期間」「平均走行距離」をまとめました。

平均買取価格 -(実績不足のため算出できません)
最高買取価格 830,000 最安買取価格 78,000
SAI (トヨタ)
平均売却期間 7年6か月 平均走行距離 6.6万km
査定満足度 3.3 評価:3.3

あなたのSAIの正確な査定額を調べてみる

SAI (トヨタ) の買取相場一覧

SAIの買取・下取価格データを買取相場表にして一挙公開!グレードやボディー色、年式、走行距離も情報公開されているので、より具体的な価格が分かります。並び替え機能もついて比較が更にしやすくなりました!

車名・グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
SAI 2.4 G ヴィオラ 2016年
( 平成28年)
6〜7万km ブラック 大阪府 2019年11月 830,000
SAI 2.4 G Aパッケージ 2014年
( 平成26年)
8〜9万km ホワイトパール 佐賀県 2019年11月 769,000
SAI 2.4 G 2013年
( 平成25年)
9〜10万km ブラック 佐賀県 2019年07月 760,000
SAI 2.4 G 2014年
( 平成26年)
9〜10万km ホワイトパール 佐賀県 2019年07月 733,000
SAI 2.4 G Aパッケージ 2014年
( 平成26年)
10〜11万km グレー 千葉県 2019年08月 676,000
SAI 2.4 G 2013年
( 平成25年)
11〜12万km ホワイトパール 茨城県 2019年12月 658,000
SAI 2.4 G 2013年
( 平成25年)
10〜11万km レッド 佐賀県 2019年08月 641,000
SAI 2.4 G Aパッケージ 2013年
( 平成25年)
8〜9万km シルバー 福島県 2019年09月 532,000
SAI 2.4 S 2010年
( 平成22年)
6〜7万km ホワイトパール 千葉県 2019年09月 516,000
SAI 2.4 S 2010年
( 平成22年)
6〜7万km シルバー 佐賀県 2019年07月 444,000
SAI 2.4 S 2010年
( 平成22年)
2〜3万km ワイン 愛知県 2019年07月 433,000
SAI 2.4 G 2009年
( 平成21年)
9〜10万km ブラック 福岡県 2019年07月 415,000
SAI 2.4 S 2010年
( 平成22年)
12〜13万km ホワイトパール 福岡県 2019年09月 395,000
SAI 2.4 S 2010年
( 平成22年)
5〜6万km ホワイトパール 愛知県 2019年12月 364,000
SAI 2.4 S ASパッケージ 2010年
( 平成22年)
6〜7万km ホワイトパール 長崎県 2019年10月 333,000
SAI 2.4 S 2010年
( 平成22年)
6〜7万km シルバー 千葉県 2019年11月 295,000
SAI 2.4 S LEDエディション 2010年
( 平成22年)
5〜6万km グレー 福岡県 2019年11月 286,000
SAI 2.4 S 2011年
( 平成23年)
9〜10万km ホワイトパール 宮城県 2019年10月 208,000
SAI 2.4 S 2010年
( 平成22年)
7〜8万km シルバー 兵庫県 2019年12月 192,000
SAI 2.4 S Cパッケージ 2014年
( 平成26年)
17〜18万km ホワイトパール 千葉県 2019年11月 179,000
SAI 2.4 S 2010年
( 平成22年)
18〜19万km ホワイトパール 富山県 2019年10月 161,000
SAI 2.4 G 2010年
( 平成22年)
15〜16万km ワイン 秋田県 2019年10月 78,000
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。

あなたのSAIの正確な査定額を調べてみる

SAI (トヨタ) の売却検討時期ランキング

中古車管理システムで集計された過去半年の買取・下取りデータをもとに、どういったタイミングで SAIを売却検討される方が多いのかランキング形式で公開しています。
最も売却検討されたタイミングは「 4年落ち6.1万km走行」のタイミングで、平均買取価格は 133.4万円となりました。

順位 売却検討時期 平均買取価格
1 4年落ち 6.1万km走行 133.4万円
2 4年落ち 1.4万km走行 219.9万円
3 4年落ち 0.7万km走行 212.7万円
4 3年落ち 0.9万km走行 210.3万円
5 5年落ち 4.0万km走行 198.0万円
6 3年落ち 2.5万km走行 190.4万円
7 5年落ち 3.0万km走行 188.0万円
8 3年落ち 2.2万km走行 180.3万円
9 5年落ち 2.8万km走行 180.0万円
10 3年落ち 1.7万km走行 174.2万円
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

あなたのSAIの正確な査定額を調べてみる

SAI (トヨタ) のモデルチェンジ情報

車種 モデルチェンジ予想
SAI (トヨタ) 2017年 11月
開発終了
SAI (トヨタ) のモデル開発は既に終了しています。
これ以降新たなモデルが出ることはありません。

SAI (トヨタ) の買取で一括査定された方の評判・口コミ(最新10件)

今までに SAI (トヨタ) の買取で一括査定を受けたことがあるユーザーからの口コミ・体験談のうち、最新10件を掲載しています。
「価格」「接客」「お店の雰囲気」「スピード」「満足度」の5つの評価軸を点数で評価して、実際来店して感じたユーザーの感想と実際の買取価格も掲載しました。買取査定にまつわる口コミを参考にして一括査定の雰囲気を掴みましょう。(中には高価買取のヒントになる口コミもあります!車買取の交渉材料としてお役立てください。)

トヨタの人気車種買取相場

セダン/ハードトップの人気車種買取相場( トヨタを除く)

SAI (トヨタ) 買取の特徴

SAI (トヨタ)

中古車市場でも需要があり相場が安定している「SAI」

SAIはレクサス・HSの姉妹車として専用のデザインが与えられたトヨタのセダンです。プリウスの登場以来12年ぶりとなるハイブリッド専用モデルであり、インフォテイメントシステムはトヨタ車で初めてレクサスのリモートタッチが採用されたモデルでもあります。2009年から2017年末までの短命モデルでしたが、その使いやすさから人気を博しました。中古車市場でも需要があるため買取相場も安定しています。

SAIはプリウスの上級車種として位置づけられており、ハイブリッドシステムはプリウスの「リダクション機構付THSII」が採用されており、エンジンはエスティマハイブリッドやカムリハイブリッドと同じく「直42.4L」が搭載されています。約半年前に発売されたレクサス・HS250hとパワートレインや電装系を共有しており、エンブレム以外の大きな違いはテールライトで、HSはテールライトがトランクまで組み込まれているのに対し、SAIはトランクには組み込まれておらず5代目クラウンマジェスタのテールライトをクリア化したようなデザインになっています。インテリアはセンターコンソールが同じ型となっており、リモートタッチがHSのマウスを手でつかんで動かすタイプではなく、指で挟むように動かすタイプに変更されています。またオーディオ操作部分はHSのむき出しタイプは採用されず、ふたを開けると操作できるようになっており、ふたを閉じていると大きな木目パネルが流れるようなデザインになっています。2013年にマイナーチェンジが施され、HSがレクサスのアイデンティティ「スピンドルグリル」を採用したのに対し、SAIはフロント、リアのエンブレムから外側にLEDポジションライトが伸びるような灯火類に変更され、独自路線を付き進むことになります。リモートタッチもレクサスの車種と同じく2世代目に変更され、より使いやすくなっています。センターコンソールのデザインが変更され、HSと同じくオーディオ操作部分がむき出しになるも、スイッチ類やイルミネーションが水色になりHSと差別化が図られています。2017年12月にカムリが新型となり、日本国内のみハイブリッド専用モデルとなったことで、トヨタの車種削減もありSAIとHSがカムリハイブリッドに統合される形で生産が終了しました。

SAIの人気モデル・グレード

そんなSAIですが短命ながら人気のあるモデルで、特に後期はアグレッシブなデザインから若い方にも人気があります。そこで、人気のあるグレードや買取の際にプラス査定になりやすいオプションを紹介します。

人気の上級グレードと安全装備

SAI前期の「G"ツーリングセレクション・Aパッケージ"」、後期は「G"Aパッケージ"」が人気で、エクステリアが豪華になるほかステアリングが木目コンビハンドルに変更、リアウィンドウに電動サンシェードが装着されます。上級グレードはブレーキ制御付きの「レーダークルーズコントロール」と「プリクラッシュセーフティシステム」が標準装備となり、後席ドアに「サイドエアバッグ」が装着されます。また、オプションで「後席プリクラッシュセーフティシステム」が用意され、後ろから追突されそうになるとむち打ち軽減のためヘッドレストが動き、警告のパッシングを自動で点灯させます。

特別仕様車

2015年5月には特別仕様車である「G"ヴィオラ"」が発表され、小さな傷を自己修復するクリア塗装「セルフリストアリングコート」と「スーパーUV400カットガラス」(世界初)がフロントドアに採用されました。インテリアはダークバイオレットとブラックのツートンカラーにクリアブラックの木目パネルで明るい雰囲気のカラーが多い標準のSAIとは一線を画すカラーになっています。

SAIの中古車相場の傾向

クラウンよりも後席の頭上が広く、プリウスより使いやすいことから個人からタクシーまで需要があり、前期、後期ともに買取相場が安定しています。一般的に言われている走行距離5万キロと10万キロの相場の壁はSAIも例外ではありませんが、維持費の安さや故障の低さから若干下がり幅が小さくなっています。また、一部ではニッケル水素バッテリーの交換に高額な費用が掛かると言われていますが、事故での破損がない限り20万キロでも交換の必要がないため、仮に10万キロを超えた過走行車でも査定に響くことは無いでしょう。上記で紹介した上級グレード以外、2018年現在でほとんどの現行モデルに搭載されている安全装備が装着されていないため、全グレードを合わせた平均買取相場を下回る可能性があります。また、車検の有無やディーラーの保証が残っているかで多少買取価格が上下することがあります。車はマイナーチェンジやフルモデルチェンジが発表されると、それまでのモデルの相場がガクっと下がることがほとんどですが、SAIの場合は後継モデルが別の車種であるカムリとして発表されたため、SAIの新型は出ないので数年間は大きく下がることはまず無いと言えるでしょう。

あなたの車の最高額を選ぼう!! 全国の200社を超える買取店のうち最大8社一括査定!!

お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!