カンタン入力45秒!スカイライン実績最高額がわかる!!

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

一括査定を依頼する(無料)

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

日産 スカイラインの買取相場検索

全国4000社が利用する中古車販売管理システムから日産スカイラインの買取価格データ(下取データ含む)を買取相場表にして一挙公開!どこよりも最新で正確なスカイラインの買取情報が得られます。グレードやボディー色、年式、走行距離も情報公開されているので、より具体的な価格が分かります。並び替え機能もついて比較が更にしやすくなりました!

スカイライン
平均買取価格 最高買取価格 最安買取価格
148.0万円 (前月比45,025円 変動率13%) 1,583,000 50,000

※当サイト買取相場情報の無断転載、リンクが貼っていない引用はお断りしています。

日産スカイラインの買取取引データ一覧

No 地域 査定時期 年式 カラー 車名・グレード 走行距離 査定額
1 富山県 2017年03月 2010年
(平成22年)
ブラック スカイライン 250GT 3〜4万km 1,004,000
2 愛知県 2017年03月 2007年
(平成19年)
ブラック スカイライン 250GT 6〜7万km 527,000
3 宮崎県 2017年03月 2003年
(平成15年)
ホワイトパール スカイライン 250GT 15〜16万km 50,000円以下
4 埼玉県 2017年03月 2000年
(平成12年)
ホワイトパール スカイライン GT 6〜7万km 86,000
5 埼玉県 2017年03月 2000年
(平成12年)
グレー スカイライン 25GT-V 5〜6万km 632,000
6 埼玉県 2017年03月 2000年
(平成12年)
ブラック スカイライン 25GT-X 6〜7万km 50,000円以下
7 埼玉県 2017年03月 2000年
(平成12年)
シルバー スカイライン 25GT-V 5〜6万km 50,000円以下
8 埼玉県 2017年03月 1998年
(平成10年)
シルバー スカイライン 25GT-X 8〜9万km 50,000円以下
9 千葉県 2017年02月 2009年
(平成21年)
シルバー スカイライン 250GT タイプV 7〜8万km 395,000
10 福岡県 2017年02月 2009年
(平成21年)
ホワイトパール スカイライン 370GT タイプS 7〜8万km 820,000
11 愛知県 2017年02月 2007年
(平成19年)
ブラック スカイライン 250GT 2〜3万km 567,000
12 兵庫県 2017年02月 2007年
(平成19年)
ブラック スカイライン 350GT タイプSP 17〜18万km 101,000
13 東京都 2017年02月 2007年
(平成19年)
グレー スカイライン 250GT タイプP 8〜9万km 359,000
14 千葉県 2017年02月 2007年
(平成19年)
ブラック スカイライン 350GT タイプSP 11〜12万km 281,000
15 東京都 2017年02月 2006年
(平成18年)
ワイン スカイライン 250GT タイプP 7〜8万km 245,000

※これらの金額は過去の取引データを元に算出した買取金額の推定値です。実際の買取価格を保証するものではありません。無断転載、リンクが貼っていない引用はお断りしています。

自動車の価値は時間とともに下がっていきます。

当社の集計では、中古車の価格は1ヶ月におよそ4%下落 する事が分かっています。相場100万円の中古車なら、来月売るのでは4万円マイナスに!!※2014年5月。20台以上の相場情報のある車種の価格下落率を集計

車選び.comの一括査定では全国の20社を超える買取店のうち、あなたの車を高く買い取ることができる最大7社が査定を担当!!「いつ売る予定です」と売る時期を明確にすることで、査定会社も値段の検討をつけやすくなり高額査定が狙えます。

あなたの車の最高額を選ぼう!! 全国の20社を超える買取店のうち最大7社が一括査定!!

お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

一括査定を依頼する(無料)

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!

日産 スカイラインを高く売却するために

スカイラインを高く売却するために

日産のみならず、日本を代表する伝統とストーリーに事欠かない名車であり憧れのクルマそれがスカイラインです。成り立ちはとかく伝統を重んじるクルマという事もあってオーソドックスな構成です。今でも6気筒エンジンとFRの組み合わせ。しかし、昔は単なるアッパークラスの仕様でしたが、最近ではダウンサイジングも進みこういったクルマはむしろ少数派希少の部類になってきました。そんなこともあって中古車市場で、セダンに関しては確実に値段のこなれてくる車種(要は確実に値段の落ちる車)であると言うことができるでしょう。ですので査定額を期待するのであれば選択肢からはずしたほうがよいかもしれません。しかし、根強いファンがいるのもまた事実です。セダンの中では比較的良好な相場と言えるかもしれません。クルマもじっくり向き合えるそこはかとなくいいクルマです。すぐに手放すことは避けたほうがいいでしょう。値落ちのインパクトばかり大きいという事になりかねません。まもなくハイブリッドからV37新型スカイラインが導入されます。かなり高価なため相場の動向が注目されます。ちなみにしばらくはV36の2500cc仕様は併売されるとのことです。

このページのトップへ