フーガ (日産) の買取相場例
グレード 3.7 370GT
年式 2014年式 走行距離 6.9万km
最高額 74万円
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

その他事例をまとめた買取相場情報はこちら!

フーガ (日産)

相場を調べて比較してみましょう

完全無料!今すぐ査定依頼スタート!概算価格もネットで分かる!

お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
の価格があと少しでわかる!
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

個人情報の取扱い利用目的サービス利用規約にご同意の上、確認ページにお進みください。

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう! JPUC車売却消費者相談室 0120-93-4595 中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら
	「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。 ※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

フーガ (日産) の買取相場・下取り価格

【相場情報更新】

中古車情報サイト車選び.comが提供する中古車管理システムから、全国4000社分の中古車買取・下取り価格データをもとに買取相場を算出!
フーガ (日産) の最新の査定情報をご紹介します。

フーガ (日産) の買取情報

フーガの平均買取価格はどれくらい?最高買取価格や最低買取価格は?一般的にどれくらいのタイミングで売却を検討するの? フーガの買取情報から、気になる「平均買取価格」「最高買取価格」「最低買取価格」「平均売却期間」「平均走行距離」をまとめました。

平均買取価格 751,000 ↓(前月比-55,000円 / 変動率-18%)
最高買取価格 911,000 最安買取価格 50,000
フーガ (日産)
平均売却期間 10年11か月 平均走行距離 7.6万km
査定満足度 3.6 評価:3.6

あなたのフーガの正確な査定額を調べてみる

フーガ (日産) の買取相場一覧

フーガの買取・下取価格データを買取相場表にして一挙公開!グレードやボディー色、年式、走行距離も情報公開されているので、より具体的な価格が分かります。並び替え機能もついて比較が更にしやすくなりました!

車名・グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
フーガ 3.7 370GT タイプS 2010年
( 平成22年)
8〜9万km ブラック 福岡県 2019年07月 911,000
フーガ 3.7 370GT タイプS 2010年
( 平成22年)
6〜7万km ブラック 千葉県 2019年07月 908,000
フーガ 2.5 250GT 2009年
( 平成21年)
9〜10万km ブラック 福岡県 2019年06月 903,000
フーガ 2.5 250GT 2009年
( 平成21年)
3〜4万km ブラック 愛知県 2019年09月 859,000
フーガ 3.7 370GT 2014年
( 平成26年)
6〜7万km ブラック 埼玉県 2019年11月 830,000
フーガ 3.7 370GT 2009年
( 平成21年)
5〜6万km ブラック 大阪府 2019年08月 830,000
フーガ 2.5 250GT Aパッケージ 2012年
( 平成24年)
10〜11万km グレー 埼玉県 2019年11月 759,000
フーガ 2.5 250GT タイプP 2010年
( 平成22年)
5〜6万km ブラック 愛知県 2019年11月 724,000
フーガ 3.7 370GT 1988年
( 昭和63年)
5〜6万km ブラック 岩手県 2019年08月 720,000
フーガ 3.7 370VIP 2009年
( 平成21年)
8〜9万km ブラック 千葉県 2019年09月 716,000
フーガ 3.7 370GT 2011年
( 平成23年)
11〜12万km ホワイトパール 福岡県 2019年10月 702,000
フーガ 2.5 250GT 2012年
( 平成24年)
5〜6万km ブラック 愛知県 2019年10月 699,000
フーガ 2.5 250GT Aパッケージ 1988年
( 昭和63年)
13〜14万km ブラック 長野県 2019年07月 680,000
フーガ 2.5 250GT 1988年
( 昭和63年)
7〜8万km ホワイトパール 鳥取県 2019年07月 669,600
フーガ 3.7 370GT タイプS 1988年
( 昭和63年)
9〜10万km ホワイトパール 愛知県 2019年07月 667,200
フーガ 2.5 250GT Aパッケージ 1988年
( 昭和63年)
8〜9万km ブラック 広島県 2019年08月 653,600
フーガ 3.7 370GT 1988年
( 昭和63年)
8〜9万km ブラック 沖縄県 2019年08月 644,000
フーガ 2.5 250GT タイプP 1988年
( 昭和63年)
9〜10万km ブラック 山形県 2019年08月 640,800
フーガ 3.7 370GT タイプS 2013年
( 平成25年)
3〜4万km その他 千葉県 2019年10月 628,000
フーガ 2.5 250GT 2009年
( 平成21年)
7〜8万km ブラック 愛知県 2019年08月 618,000
フーガ 3.7 370GT FOUR 4WD 1988年
( 昭和63年)
6〜7万km ブラック 香川県 2019年09月 608,000
フーガ 2.5 250GT 1988年
( 昭和63年)
6〜7万km ホワイトパール 京都府 2019年07月 600,800
フーガ 3.7 370GT 1988年
( 昭和63年)
3〜4万km ブラック 宮崎県 2019年09月 596,000
フーガ 2.5 250GT 1988年
( 昭和63年)
7〜8万km グレー 高知県 2019年07月 584,800
フーガ 2.5 250GT 2011年
( 平成23年)
8〜9万km ブラック 愛知県 2019年09月 568,000
フーガ 3.7 370GT タイプS 1988年
( 昭和63年)
9〜10万km ホワイトパール 徳島県 2019年09月 560,000
フーガ 3.7 370GT FOUR 4WD 1988年
( 昭和63年)
7〜8万km ホワイトパール 長崎県 2019年09月 532,000
フーガ 3.7 370GT タイプS 1988年
( 昭和63年)
10〜11万km ブラック 長崎県 2019年07月 528,000
フーガ 2.5 250GT 1988年
( 昭和63年)
11〜12万km ブラック 宮城県 2019年09月 516,000
フーガ 3.7 370GT 1988年
( 昭和63年)
11〜12万km ホワイトパール 香川県 2019年08月 496,800
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。お車の状態によって値段は変わるため、実際の買取価格を保証するものではありません。

あなたのフーガの正確な査定額を調べてみる

フーガ (日産) の売却検討時期ランキング

中古車管理システムで集計された過去半年の買取・下取りデータをもとに、どういったタイミングで フーガを売却検討される方が多いのかランキング形式で公開しています。
最も売却検討されたタイミングは「 9年落ち8.8万km走行」のタイミングで、平均買取価格は 55.8万円となりました。

順位 売却検討時期 平均買取価格
1 9年落ち 8.8万km走行 55.8万円
2 11年落ち 9.4万km走行 22.2万円
3 13年落ち 7.6万km走行 6.3万円
4 2年落ち 0.6万km走行 320.5万円
5 3年落ち 0.7万km走行 318.0万円
6 2年落ち 0.3万km走行 305.5万円
7 3年落ち 1.1万km走行 301.5万円
8 2年落ち 1.8万km走行 301.0万円
9 3年落ち 1.0万km走行 281.5万円
10 1年落ち 0.1万km走行 278.0万円
※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

あなたのフーガの正確な査定額を調べてみる

フーガ (日産) のモデルチェンジ情報

車種 モデルチェンジ予想
フーガ (日産) 2021年 12月
フーガ (日産) はあと24ヶ月でモデルチェンジを行う予定です。 参考記事
モデルチェンジが行われると、その車種の買取価格が下がってしまいますので、モデルチェンジ前にお早めに売却して高く買い取ってもらいましょう。

フーガ (日産) のリセールバリュー推移

フーガ人気モデル(型式)をピックアップして、買取価格の推移表を表示しています。
車検を機に車を売却するかご検討中の方はもちろん、今お乗りの車を乗り潰そうか売却しようかお悩みの方も、フーガの3年落ち・5年落ち・7年落ちのリセールバリューを確認して参考にしてみてください!

    ※過去6か月のデータをもとに中古車管理システムより統計分析して算出。

    あなたのフーガの正確な査定額を調べてみる

    フーガ (日産) の買取で一括査定された方の評判・口コミ(最新10件)

    今までに フーガ (日産) の買取で一括査定を受けたことがあるユーザーからの口コミ・体験談のうち、最新10件を掲載しています。
    「価格」「接客」「お店の雰囲気」「スピード」「満足度」の5つの評価軸を点数で評価して、実際来店して感じたユーザーの感想と実際の買取価格も掲載しました。買取査定にまつわる口コミを参考にして一括査定の雰囲気を掴みましょう。(中には高価買取のヒントになる口コミもあります!車買取の交渉材料としてお役立てください。)

    日産の人気車種買取相場

    セダン/ハードトップの人気車種買取相場( 日産を除く)

    フーガ (日産) 買取の特徴

    フーガ (日産)

    高級感とスポーティさを兼ね備えたフーガ

    フーガと言えば、高級感とスポーティさを兼ね備えた日産が誇る高級セダンです。2004年にセドリック/グロリアの後継車種として登場し、トヨタ・クラウンに真っ向勝負を挑める車に進化しました。2009年にフルモデルチェンジし全体的に底上げされたため、しなやかな足回りと力強いエンジンで快適なドライブを楽しむことができる車種となっています。

    初代フーガはBMW5シリーズをベンチマークに開発され、当時は日本の高級セダンでは異例のスポーティなセダンとして大きな話題となりました。フーガが成功したことでクーペライクなサイドシルエットはその後の日産のセダンに受け継がれていくことになります。2010年8月に上級車種のF50シーマ/プレジデントが生産中止になり、2代目フーガをベースにしたシーマハイブリッドが登場するまでの間、事実上日産のフラッグシップセダンとして君臨しました。また、F50シーマよりも後席スペースが広く、シーマ/プレジデントには設定がなかったセミアニリン本革がオプションで選べるようになっています。

    初代のエンジンは「V62.5L」、「V63.5L」、シーマ/プレジデントと同じ「V84.5L」が採用されています。「V84.5L」は同年に自動車馬力規制が撤廃され、GT-Rが発売されるまで日産で最もパワーのある車でした。

    2009年にフルモデルチェンジされ、「V62.5L」、「V63.7L」、V8モデルの代わりになる「V63.5Lハイブリッド」が設定されました。2代目からはエンジンのノイズを低減させる「アクティブ・ノイズ・コントロール」が採用されています。

    初代のスポーティグレード「TypeS」では「リアアクティブステア」が採用されていましたが、2代目は「4輪アクティブステア」に変更され、よりクイックな動きを楽しむことができるようになりました。

    内装は初代、2代目共にセミアニリン本革と本木目がオプションで設定され、ライバルのクラウンに比べて豪華になっています。また、「TypeS」を除き、全グレードにコンフォートサスペンションが採用されたことで、ワンランク上の乗り心地になりました。

    フーガの人気モデル・グレード

    フーガは初代、2代目共に人気がある車種です。その中でも特に人気の高いグレードや、査定時に有利になるオプションを紹介します。

    人気グレード「TypeS

    初代は全排気量に設定され、2代目は3.7Lモデルのみに設定されているスポーティグレードです。初代は19インチ、2代目は20インチホイールが標準で設定され、より強力なブレーキと「TypeS」専用サスペンション、パドルシフトが設定されています。フロントバンパーも専用になり、車高が低く見えるデザインのため老若男女問わず人気があります。

    アップグレードオプション「セミアニリン本革パッケージ」(初代)、「フーガプレミアムインテリアパッケージ」(2代目)

    初代は全グレードに、2代目は標準装備の「370VIP」、「HYBRIDVIP」を除いた全グレードにオプションとして用意されています。全シートがセミアニリン本革になるほか、デコラティブパネルが本木目、ルーフが高級スエードに変更されます。

    BOSEサラウンド・サウンドシステム

    BOSE特有の力強い低音と5.1chサラウンド再生機能を体感できる人気オプションです。初代、2代目共にフロントシートの肩にスピーカーが付くことが大きな特徴です。

    フーガの中古車相場の傾向

    買取相場の変動から分析

    フーガは2.5L、2.0Lターボを売りにするクラウンとは対照的に、3.5Lや3.7Lに力を注いでいます。フーガのデザインは20代~30代を中心に強い支持を得ており、フルモデルチェンジの際、初代が大きく値崩れしないよう「認定中古車制度」を始めたことで年式問わず非常に安定した相場となっています。他の車と同じく走行距離が5万キロを境に買取相場が動き、10万キロを超えると大きく下がり始めます。また、ほかの国産高級車と同じく改造車が多い車種ですが、改造メインの特殊な店舗以外は買取金額に反映されない傾向にあるようです。2代目がモデル末期なこともあり、2018年後半に登場予定の3代目が発売されると、人気の「TypeS」を除き初代はさらに相場が下がることが予想されます。車検も大きく関係しており、車検の残り年数によって査定結果が上下します。

    ハイブリッドモデルの相場

    2代目のハイブリッドモデルは、シーマハイブリッドが登場した翌年の2013年7月に年次改良が行われており、登場当時に粗が指摘されていたハイブリッドシステムがシーマ用に改良されたハイブリッドシステムに置き換わったことで、年次改良を境に多少相場に動きがあります。

    安全装備の有無

    2代目には全車速レーダークルーズコントロールやインテリジェントブレーキアシストが用意されています。前期は標準の「370VIP」以外にオプションのため、装着されたモデルは非装着モデルに比べて査定が有利になる傾向にあります。

    あなたの車の最高額を選ぼう!! 全国の200社を超える買取店のうち最大8社一括査定!!

    お申し込みいただいた内容を元に提携査定会社より、買取相場情報や出張査定のご案内をメールまたはお電話でご連絡致します。

    お電話でのお申込みも受付中! 通話無料:0120-994-996(受付時間:9:30〜18:30 / 平日のみ)

    1.一括査定を依頼 2.買取店よりご連絡 3.最高額を選ぼう!