メーカー・車名一覧からシトロエンの中古車を検索

もうひとつのフランス自動車メーカーの雄、プジョーとPSAプジョーシトロエングループを作っているシトロエンは、フランスを代表する自動車メーカーです。もともとは、アメリカの自動車メーカー、フォードの大量生産方式をフランスに導入することが目的として作られた会社でした。そうした由来から先進性の高い車作りで有名なメーカーとなっています。創業者の思想は「暮らしを豊かにするクルマ作りの鍵は独創と革新にある」で、現在も個性的なクルマのメーカーとして知られています。日本で人気の車種は、C4ピカソというミニバンでしたが、現在は新車は販売終了となっています。そのため中古車のマーケットでは非常に人気で、なかなか手に入らないクルマとして知られています。 ... 詳しくはこちら!»

●下記車種リストよりご覧になりたい車種を選択してください。
(一度に9車種まで選択できます。)

チェックした車種を探す

ア行

カ行

サ行

  • サクソ サクソ (2)
  • シャンソン シャンソン(0)
  • ジャンピー ジャンピー(0)

英数字

チェックを入れた車種とよく比較される車種が表示されます

  • 左の車種リストよりご覧になりたい車種を選択してください。
  • こちらのエリアに、選択した車種とよく比較されている車種5車種が表示されます!

車選び.com オンラインコンシェルジュ

シトロエン

日本でのシトロエンビジネスはかつては西武自動車販売が長きに渡って行ってきましたが1998年をもってシトロエン車の輸入販売を終了しました。その後2001年11月、フランス・オートモビル・シトロエンが「新生」日本法人であるシトロエン・ジャポン株式会社を設立し輸入販売を自社で管理する体制を作りました。そのため、シトロエンはあまり日本市場で流通していないというのが現状ですが、各モデル数台ずつという形で見つけることができます。
2007年発売開始ののC4ピカソは新車販売価格が330万~400万円となっていますが、中古車は約100万円安くなっています。これはシトロエン車があまり流通していないということから来ていますので、決して車の品質を意味するものではありません。中古車市場には販売開始からまだ数年ですので高年式のもののみですし、走行距離も250万円以上の価格のものが1万キロ以下、200万円前後のものが4万キロ以下となってますので100万円以上新車より安いということを考慮すると、中古車という選択肢はとてもお得感があるのではないでしょうか。
これらは同じく現行モデルのC5セダンにも言えることで、こちらは走行距離がさらに短いものが多くなっています。2008年モデルで走行距離2万キロ以下で280万円程度となっています。数は少ないですが、市場には出てきていますので中古車でシトロエンを体験してみるのはとてもよいのではないでしょうか。