日本

  • レクサス (1,589)
    レクサスの基本情報
    レクサスはアメリカで生まれたトヨタ自動車の高級ブランドです。アメリカ市場ではヨーロッパやアメリカの高級車メーカーの自動車が当時からよく売れましたが、日本車は品質は優れているが大衆車というイメージが定着していました。しかし、レクサスは機能性と高級感の両立をイメージさせることに成功してアメリカ市場で受け入れられ、現在では世界的に高級車として定着しています。
  • トヨタ (26,782)
    トヨタの基本情報
    トヨタ自動車は日本最大の企業というだけでなく、世界で最もそのクルマが売れている自動車メーカーです。普通乗用車からトラック、バスまで幅広い車種を生産、販売しています。トヨタ自動車は日本初の自動織機を発明した企業がルーツですが、時代のニーズを先取りするという伝統は現代に引き継がれています。例えば、世界初のハイブリッドカー・プリウスはトヨタの伝統が生み出した車と言えるでしょう。
  • 日産 (28,220)
    日産の基本情報
    「技術の日産」と評されてきた日産自動車は、自動車についての先進的な技術を導入するために、創業期から外国の自動車メーカーからの技術の導入を推進してきました。そのことが日本車メーカーとして初となる豪州での国際ラリーでの優勝、初のターボエンジンの開発という形で結実しました。デザインに優れた車が多いことでも知られ、スカイラインやフェアレディZといった名車を生んできました。現在は日本第二位の自動車メーカーとして、世界市場で上位を占めています。
  • ホンダ (12,738)
    ホンダの基本情報
    本田技研工業(ホンダ)は、戦後日本を代表する技術者、経営者の本田宗一郎によって創業されたメーカーです。ホンダは自動車だけではなく、販売量が世界一位のオートバイのほか、耕運機や発電機などの機械、そして二足歩行で有名になったアシモのようなロボット事業まで、事業範囲が非常に広い企業です。自動車メーカーとしては、小型車や軽自動車のカテゴリーに強みをもち、小型車のフィットは年間販売台数で常に上位を占める人気車種となっています。
  • マツダ (4,132)
    マツダの基本情報
    マツダは日本の自動車メーカーの中では、特に走行性とデザインにこだわってクルマづくりをする事で有名です。技術面では未来のエンジンともてはやされたロータリーエンジンを開発し、世界で唯一ロータリーエンジンを搭載したクルマを販売してきました。またライトスポーツとして非常に名高いユーノスロードスターのような名車を生み出してきました。どちらかというと、ヨーロッパ車の感覚に近い存在の日本車メーカーです。
  • スバル (6,669)
    スバルの基本情報
    スバルは富士重工の製造する自動車ブランドです。富士重工は航空機メーカーの中島飛行機をルーツとする自動車メーカーです。航空機製造に由来する技術をもととした特徴的な自動車を生産してきました。特に四輪駆動車と水平対向エンジンで有名です。日本の大手自動車では最小であり、生産台数も少ないですが、それがためにスバルブランドの熱烈な愛好者「スバリスト」が国内外ともに多くいることで知られています。
  • スズキ (19,109)
    スズキの基本情報
    スズキは日本の軽自動車販売台数1位の軽自動車、2輪車メーカーです。日本の自動車販売台数で毎年上位を争うワゴンRや4輪駆動車として人気が高いジムニーといったクルマで有名です。日本の軽自動車トップというだけでなく、意外なところでインドでもトップの自動車会社となっております。
  • ダイハツ (13,689)
    ダイハツの基本情報
    ダイハツはトヨタ自動車グループの会社で、軽自動車や小型車を専門的に生産している自動車メーカーです。大阪大学の技術者によってつくられた発動機を生産する会社をルーツとしており、大阪の発動機という意味からダイハツという名前になりました。軽自動車ではスズキと激しくトップを争う会社です。
  • 三菱 (5,735)
    三菱の基本情報
    三菱自動車は、日本の自動車メーカーではもっとも古い歴史をもつ会社のひとつで、三菱重工の一部門が独立してできた会社です。モータースポーツに力を入れている会社として知られ、同社の代表的な車種であるオフロードカーのパジェロが、ダカールラリーで疾走する様子はよくテレビで見かける画像ではないでしょうか。
  • 三菱ふそう (952)
  • UDトラックス (65)
  • 日産ディーゼル (142)
  • 日野 (578)
  • 日本フォード (2)
  • いすゞ (1,235)
  • ユーノス (50)
  • ミツオカ (43)
  • その他 日本 (412)

ドイツ

  • メルセデス・ベンツ (2,248)
    メルセデス・ベンツの基本情報
    自動車産業は19世紀末から始まりますが、メルセデス・ベンツは、世界で最初の自動車会社同士が合併してできた会社です。ドイツにあったベンツ社とダイムラー社が1926年に合併してメルセデス・ベンツとなりました。日本では高級ブランドのイメージが定着しているメルセデス・ベンツですが、高級車はもちろん、バスやトラックなどの商用車のメーカーとしても海外では広く知られており、必ずしも高級車だけというメーカーではありません。車に詳しくない人にもよく知られているベンツのエンブレムは、陸・海・空の分野で同社の繁栄を願ってデザインされたものです。
  • AMG (71)
    AMGの基本情報
    AMGは、もともとはレーシングカーのエンジン開発の会社として設立された会社で、現在はメルセデス・ベンツの高性能モデルのブランドです。設立時の業務に由来する高性能エンジンを搭載したモデルを主に製造しています。AMGのクルマはメルセデスベンツのモデルのひとつではありますが、より高い走行性能を実現しています。そのために駆動系の部品から小さな部品まで、こだわり抜いたクルマ作りがされています。
  • マイバッハ (1)
  • ブラバス (0)
  • MCCスマート (98)
  • BMW (2,798)
    BMWの基本情報
    BMWはドイツの自動車メーカーで、バイエルン州ミュンヘンに本社のある企業です。BMWは略称で、日本語にするとバイエルン発動機株式会社となります。黒丸と青と白の半円で構成されたエンブレムは良く見かけるように、日本でも人気のあるメーカーです。クルマの特徴は、同社のスローガンである「駆け抜ける喜び」を体現する、走行性にこだわりのある自動車が多く、直列6気筒のエンジンに定評があります。また、小型車の名車であるミニやイギリスの高級車の代名詞ロールスロイスはBMWのグループ企業です。
  • BMWアルピナ (23)
  • アウディ (937)
    アウディの基本情報
    アウディは、フォルクスワーゲンのグループ企業で、フォルクスワーゲンが大衆向けのクルマを中心に生産するのに対し、それよりやや高級なブランドという位置づけになっています。4つの自動車メーカーが合併してできた自動車メーカーであり、エンブレムである4つの輪のつながりは、4社の結束を象徴したものと言われています。同社のクルマは、クワトロといわれる4輪駆動のシステムと、ヨーロッパで広く普及しているディーゼルエンジン車を得意とするという特徴があります。
  • フォルクスワーゲン (1,800)
    フォルクスワーゲンの基本情報
    フォルクスワーゲンは、ドイツ語で国民車という意味となり、その名のとおり大衆車のメーカーです。コストパフォーマンスの高い実用性の高い車を作るメーカーとしてよく知られており、カブトムシの愛称と丸みを帯びたボディタイプで知られるビートルは累計生産台数2000万以上という前人未到の記録をいまだに持っておりますし、同社の代表車種ゴルフは小型車のお手本として世界中で乗られております。
  • オペル (23)
  • ポルシェ (461)
    ポルシェの基本情報
    ポルシェは、高級スポーツカーの代名詞である、ドイツのスポーツカーとレーシングカーの専門メーカーです。男性なら一度はポルシェに乗ってみたいというあこがれをもっていた人も多いのではないでしょうか。同社の代表車種である911は発売から50年の歴史がありますが、いまだに改良が加えられつつも売れ続けるクルマです。近年はスポーツカー専業から脱皮し、SUVやセダンも発売しています。
  • ルーフ (0)
  • ヨーロッパフォード (27)
  • イエス! (0)
  • グンペルト (0)
  • バーストナー (11)
  • タバート (0)
  • クナウス (0)
  • その他 ドイツ (4)

イギリス

  • ロールスロイス (9)
  • ベントレー (51)
  • ジャガー (193)
    ジャガーの基本情報
    ジャガーはイギリスの自動車メーカーです。他の多くのイギリス自動車メーカーが国際競争の中でなくなってしまったり、吸収されてしまったりする中で、ジャガーは生き残った数少ないブランドです。ジャガーも国際的な自動車会社の合従連衡とは無縁ではなく、アメリカのフォード傘下を経て、現在はインドのタタモーターズの高級ブランド車部門を担うメーカーとなっています。イギリス王室や政府公用車となっている高いブランドイメージと走行性に優れたスポーティーなクルマは、日本でも熱狂的なファンを獲得しています。
  • ディムラー (17)
  • ランドローバー (129)
    ランドローバーの基本情報
    ランドローバーはイギリスの4輪駆動車の専門メーカーです。同じくイギリスの代表的自動車メーカーであるジャガーとともに、現在はインドのタタモータースの傘下にあり、同社の4輪駆動車部門を担う会社となっています。ランドローバーのクルマのルーツは第二次大戦中にアメリカ軍が使用した軍用ジープをモデルとしたオフロード車であり、大戦後すぐにローバー社によって製造されたクルマです。伝統的な高い走破性は、オフロード愛好者をひきつけてやみません。
  • MG (17)
  • ローバー (345)
  • モーク (2)
  • モーリス (8)
  • ロータス (27)
  • アストンマーティン (34)
  • モーガン (0)
  • TVR (1)
  • カーボディーズ (1)
  • ウエストフィールド (0)
  • ケーターハム (3)
  • オースチン (10)
  • パンサー (0)
  • ヒーレー (0)
  • ライレー (0)
  • マーコス (0)
  • トライアンフ (6)
  • マクラーレン (7)
  • ウーズレー (0)
  • サンビーム (1)
  • ジネッタ (0)
  • バンデンプラ (3)
  • ブリストル (1)
  • その他 イギリス (4)

イタリア

  • フィアット (236)
    フィアットの基本情報
    フィアットは19世紀末にイタリアに設立された自動車メーカーです。会社名は、トリノのイタリア自動車工場という意味のイタリア語から取られました。フィアットは自動車だけでなく、航空機や農機といった各種機械の製造や農業、金融、メディアといったイタリアを代表する複合企業体となっております。また、自動車も傘下にアルファロメオやフェラーリといったブランドを抱えています。フィアット自体は、小型車を得意とするメーカーですが、高級車は同グループの会社が生産しています。
  • アバルト (35)
  • フェラーリ (160)
  • アルファロメオ (201)
    アルファロメオの基本情報
    アルファロメオは、イタリアの自動車メーカーで、フィアット傘下の企業です。自動車レースでの出場車が多いことで知られる、スポーツカー、高性能車を製造する自動車会社として有名です。第二次世界大戦以前からスポーツカーのメーカーとして知られていましたが、戦後、経営難に陥りました。その後フィアットの下で再生しスポーツカーの名車を輩出しています。なお、同じくスポーツカーのブランドとして知られるフェラーリはアルファロメオ出身者によって創立された会社です。
  • ランチア (10)
  • マセラティ (117)
  • ランボルギーニ (38)
  • アウトビアンキ (1)
  • イノチェンティ (1)
  • ベルトーネ (1)
  • デ・トマソ (2)
  • その他 イタリア (2)

フランス

  • ルノー (175)
    ルノーの基本情報
    ルノーはフランスの自動車会社で、資本提携関係のある日産自動車を含めると、ヨーロッパ最大の自動車メーカーとなります。経営危機にあった日産を立て直したカルロス・ゴーン社長は、ルノーの副社長だった人で、現在はルノーの会長と日産の会長の両方を兼務しています。ルノーは乗用車に加え、トラックなど商用車、FIでの活躍に見られるようなスポーツカーの生産など幅広く自動車を生産する総合メーカーです。また、安全性向上のための技術開発に熱心な自動車メーカーとして知られています。
  • プジョー (327)
    プジョーの基本情報
    プジョーは、フランスの自動車会社です。同じくフランスの自動車ブランドであるシトロエンと合併して設立された自動車メーカー、プジョーシトロエン傘下のブランドです。日本では205、206というモデルがヒットし、ファンを獲得しています。同社のクルマは「猫足」と称されるやわらかい足回りが特徴となっています。モータースポーツでの活躍は著しく、パリ・ダカールラリーやル・マン24時間レースといった国際大会では、同社のクルマが多数入賞しています。
  • シトロエン (135)
    シトロエンの基本情報
    シトロエンはフランスの自動車メーカーです。同じくフランスの自動車メーカーであるプジョーとともに、PSAプジョーシトロエングループを構成しています。シトロエンはフランスの技術者が、アメリカの自動車メーカー、フォードの大量生産方式をフランスに導入して大量生産をヨーロッパで実現することを目指して設立した企業で、設立当初から先進性のあるクルマ作りをしてきました。「暮らしを豊かにするクルマづくりの鍵は独創と革新にある」という創業者の思想は、現在でも引き継がれ、シトロエンは個性的なクルマをつくり続けています。
  • MVS (1)
  • マルタン (0)
  • その他 フランス (3)

スウェーデン

  • ボルボ (859)
    ボルボの基本情報
    ボルボはスウェーデンの自動車メーカーです。トラックや船舶エンジンを作る総合メーカーの一部門だったのですが、アメリカのフォードに乗用車部門は売却され、現在ではさらに売却されて中国の企業の乗用車部門となっています。ボルボの創業理念から、同社はクルマの安全につよいこだわりを持っており、徹底的に行われる衝突テストやドライバーの疲労軽減を図る技術の開発など、安全を追求したクルマ作りに定評があります。
  • サーブ (13)
  • その他 スウェーデン (0)

アメリカ

  • キャデラック (126)
    キャデラックの基本情報
    キャデラックはアメリカの自動車メーカー、ゼネラルモータース(GM)が生産する世界的な高級車ブランドです。アメリカ大統領の専用車に多く採用され、アメリカの富、成功者の象徴としてハリウッド映画にも頻繁に登場するなど、長い間人気を保っている自動車です。日本では、その高級感と大きな車体のもつ重厚さがあることから、皇族をはじめ、実業家や芸能人、有名スポーツ選手に愛用される高級車として知られるほか、高級ハイヤーや空港からのリムジンとして利用されています。
  • シボレー (428)
    シボレーの基本情報
    シボレーは、スイスのエンジニアによって創業された、アメリカのゼネラルモータース(GM)傘下の自動車ブランドです。同社のブランドとしては数少ない国際展開しているブランドであり、アメリカ車に多い大型車やピックアップトラックだけでなく、セダンや小型車までラインナップは幅広くカバーしています。日本ではカマロやコルベットといったスポーツ車、SUVが人気の車種となっています。
  • GMC (46)
  • ポンテアック (16)
  • ビュイック (15)
  • オールズモービル (4)
  • ハマー (46)
  • リンカーン (41)
  • フォード (221)
    フォードの基本情報
    フォードはアメリカの自動車会社で、いわゆるビッグスリーの一角の会社です。創業者のヘンリーフォードは、1台1台組み立てていくそれまでの自動車生産方式を流れ作業で組み立てていく大量生産方式を導入し、自動車の普及を一気にあげたことでも有名です。アメリカとヨーロッパ、そして日本以外のアジアで積極的に展開かつ現地事情にあったクルマ作りをしており、海外ではよく見かける車です。
  • マーキュリー (5)
  • クライスラー (320)
    クライスラーの基本情報
    クライスラーは、アメリカの自動車メーカーBIG3の一角として、GMやフォードとともに長くアメリカの自動車業界を牽引してきた自動車会社です。同社は合併と買収、そしてリストラという苦境を経験し、2008年に発生した金融危機をきっかけに一度破綻してしまいまいした。現在はイタリアのフィアットやアメリカ、カナダの政府の支援を受けて再生しています。クライスラーは厳しい歴史に直面しながらも、四輪駆動車の代名詞ともいえるジープを中心に、世界中のファンから愛されるクルマを生産しています。
  • ダッジ (125)
  • プリムス (4)
  • ウィネベーゴ (2)
  • テスラ (6)
  • スチュードベイカー (0)
  • サターン (0)
  • サリーン (0)
  • AMC (2)
  • インフィニティ (12)
  • 米国アキュラ (0)
  • ホンダオブアメリカ (6)
  • 米国スバル (0)
  • 米国レクサス (10)
  • 米国トヨタ (75)
  • 米国日産 (9)
  • 米国マツダ (2)
  • 米国スズキ (0)
  • その他 アメリカ (8)
  • 米国サイオン (1)
  • 米国三菱 (1)

韓国

南アフリカ

カナダ

オランダ

  • ドンカーブート (0)
  • その他 オランダ (0)

インド

  • ヒンダスタンモーターズ (0)
  • その他 インド (0)