アルトラパン(スズキ)の車両情報

価格相場情報
中古車相場77.6万円 ※13.8186.0万円 ※1 諸費用平均:5.8万円 ※3
買取相場70.2万円 ※2
  • ※1 現在「車選びドットコム」に掲載されている全車両の小売価格・支払総額です。
  • ※2 全国の買取データを毎週直近6ヶ月ごとに集計・解析し、算出した価格です。
  • ※3 名義変更・車庫証明代行・納車費用等を合算した平均値です。
ボディタイプ別ランキング
中古車売上ランキング: 50位
中古車注目度ランキング: 8位

アルトラパン(スズキ)の中古車一覧

2台中(1 〜 2 件を表示)

条件をクリア 新着順
|
本体価格
|
支払総額
|
年式
|
走行距離
|
車検
|
修復歴
|
排気量
|
  • アルトラパン LC X レンタカー登録済み未使用車Dオーディオ
  • アルトラパン LC X レンタカー登録済み未使用車Dオーディオ
  • 37

スズキ

アルトラパン LC X レンタカー登録済み未使用車Dオーディオ
本体価格(税込)
169.8万円
支払総額(税込)
181万円
  • 新車(メーカー)保証継承可
年式 走行 排気量 車検 修復歴
2022
(R4)
登録済未使用車
(9km)
650
cc
R06.7 なし
車体色 ミッション 乗車定員 法定点検 保証
トラッドカーキMベージュ2トーン 無段階変速 (CVT) 4名 定期点検整備有 保証付

神奈川県川崎市高津区千年

スズキショップ ツーウィン

お店は東名川崎インターを降りて右折、尻手黒川道路を川崎駅方面へ向かい15分位の右手に有ります。 スズキのサインポールが目印です。 当店では、ワゴンRを中心に、新...

担当者:渡辺 真樹

ご覧いただきありがとうございます。スズキショップツーウィンの渡辺です。 私は自動車販売に携わること27年、これまでに何百人というお客様の車選びに関わらせていた...

(担当者:渡辺 真樹)

販売店の評価・口コミ
総合評価 - 点(0件
お問合せ(無料電話)
0078-6015-17971 来店予約

来店予約

「TEL」または「◯」はご予約可能日です。
ご希望の日にちをクリックしてください。
ご希望日が「TEL」の場合は、下記番号までお問合せください。

無料0078-6015-17971

  • アルトラパン モード 外ナビTVETCBカメラスマキーPスタ
  • アルトラパン モード 外ナビTVETCBカメラスマキーPスタ
  • 51

スズキ

アルトラパン モード 外ナビTVETCBカメラスマキーPスタ
本体価格(税込)
SOLD OUT
支払総額(税込)
-万円
  • 新車(メーカー)保証継承可(別途有料)
年式 走行 排気量 車検 修復歴
2019
(R1)
2.1
km
650
cc
検なし なし
車体色 ミッション 乗車定員 法定点検 保証
ブルー/屋根白 D5T ダッシュオートマ(AT) 4名 定期点検整備有 保証無

神奈川県川崎市高津区千年

スズキショップ ツーウィン

お店は東名川崎インターを降りて右折、尻手黒川道路を川崎駅方面へ向かい15分位の右手に有ります。 スズキのサインポールが目印です。 当店では、ワゴンRを中心に、新...

担当者:渡辺 真樹

ご覧いただきありがとうございます。スズキショップツーウィンの渡辺です。 私は自動車販売に携わること27年、これまでに何百人というお客様の車選びに関わらせていた...

(担当者:渡辺 真樹)

販売店の評価・口コミ
総合評価 - 点(0件
お問合せ(無料電話)
0078-6015-17971

諦めるのはまだ早い!欲しい車が見つからなかった方はこちらをチェック

ご希望の条件がある方はこちらから登録してみましょう。 欲しい車が入荷したら、その情報をいち早く獲得することができますよ!

入庫お知らせメールに登録する

スズキ アルトラパン の専門家の評価・レビュー

鈴木 ケンイチ | すずき けんいち

モータージャーナリスト。新車紹介から人物取材、メカニカルなレポートまで幅広く対応。最近は新技術や環境関係に注目。年間3~4回の海外モーターショー取材を実施。レース経験あり。毎月1回のSA/PAの食べ歩き取材を10年ほど継続中。日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員 自動車技術会会員 環境社会検定試験(ECO検定)

■初代 アルトラパン
2002年1月、アルトの派生モデルとして初代アルトラパンが誕生します。ベースとなったアルトは背の低い、いわゆる“セダン”と呼ばれる軽自動車の基本形のモデル。それに対して、アルトラパンは独特の箱型のフォルムを採用。また、内外装のあちこちに家具や家電をイメージさせる意匠が使われ、「まるで自分の部屋にいるような寛ぎと心地よさ」がテーマになっていました。走りや実用性ではなく、「寛ぎと心地よさ」というまったく別のアプローチをとった斬新なアルトラパンは、すぐに人気モデルとなります。特に若い女性の受けは絶大なものとなります。あまりの女性人気の高さに、逆に男性ユーザーを狙ったスポーティグレード「SS」が2003年9月に追加されたほど。ターボエンジンに5速MT、そして専用ローダウンサスペンションを採用した「SS」は、走りにこだわる方にはおすすめなグレードです。

■2代目 アルトラパン
2世代目となるアルトラパンが発売となるのは2008年11月。初代モデルが8年ものロング・ライフ・モデルになったのは安定して長く人気を保ったからでしょう。当然、第2世代も初代のコンセプトを踏襲。「グッドデザイン+グッドドライブ」をコンセプトに、快適空間と心地よい走りをテーマに開発されました。パワートレインを最新のものと交換することで、最高で24.5㎞/lまでに燃費性能を高めます。ちょうど、このモデルの時代は、プリウスが大人気になるなど、燃費性能に注目が集まった時代です。アイドリングストップ機能を追加するなど、後期型になるほどに燃費性能が高められています。ちなみに先代で設定されたスポーティグレード「SS」は廃止されています。また、2013年6月には、さらに女性向けの色合いを強めた派生モデル「アルトラパン・ショコラ」が登場。モデル末期に近い2代目アルトラパンの販売を支えます。

■3代目 アルトラパン
2015年6月に登場した第3世代のアルトラパン。初代からのコンセプトは踏襲するものの、この世代では女性向けというスタンスをより明快に打ち出します。新車発表のリリースには「企画から開発、デザイン、機能・装備、アクセサリーの設定にいたるまで女性視線をふんだんに盛り込んだ」とあります。デザインだけでなく、ナノイー機能搭載のエアコンや紫外線カットのガラスなど、女性にうれしい機能・装備が数多く採用されています。また、登場が比較的に新しいということで、マイルドハイブリッドシステムやアイドリングストップ、最新パワートレインの採用などもあわせ、最大で35.6㎞/lという優れた燃費性能も実現。さらに衝突軽減自動ブレーキを含む、先進運転支援システムを全車標準装備としています。伝統のデザインの良さに、現行モデルならではの充実した燃費性能と安全性能が備わったモデルと言えるでしょう。ただし、男性が乗るには少し勇気が必要かもしれません。

鈴木 ケンイチ

萩原 文博 | はぎはら ふみひろ

1970年生まれ。10代後半で走り屋デビューし、大学在学中に中古車情報誌の編集部にアルバイトとして加入。1995年より編集部員として編集作業に本格的に携わる。中古車の流通、販売店に精通し、「中古車相場師」として活動。2006年からフリーランスの編集者となり、中古車だけでなく、現在は日本で最も多くの広報車両を借り出して取材を行い、新車でもユーザー視点のバイヤーズガイドを中心に、人気車種の動向や流行りの装備の価値評価などを加味した、総合的に買いのクルマ・グレードの紹介をモットーとしている。

■初代 アルトラパン
自分の部屋にいるようなくつろぎと心地よさ」を追求した新感覚の軽乗用車として、2002年1月に初代スズキアルトラパンが登場しました。アルトラパンは、フロントグリルにウサギをデザインしたエンブレムを採用した外観デザインは個性的な丸みのある箱型フォルムを採用。低めに設定された車高ながら広い室内空間を確保した新しいパッケージングが特徴です。さらに内装の部品には家電や家具、雑貨 等とイメージを重ねた生活感のある親しみやすいデザインを採用しています。パワートレインはデビュー当初直列3気筒エンジン+4速ATのみでしたが、2002年にターボエンジン搭載車を追加。さらに2003年9月にはアルトワークスの流れを汲む、丸型ヘッドライトを採用したSSを追加しています。そして2003年2月には手軽にオープンエアを楽しめるキャンバストップを設定するなど多彩なバリエーションが特徴です。2008年の生産終了からすでに約12年経過していますが、中古車の流通台数は1000台以上と非常に豊富。その大半は50万円で購入可能となっています。背の高い軽自動車はちょっと・・・という人やハコ型のスポーティモデルが欲しいという人にはオススメです。

■2代目 アルトラパン
2代目となるアルトラパンは、多くのユーザーに支持されてきたラパンらしさを大切にしながら「グッドデザイン+グッドドライブ」をコンセプトとして2008年11月に登場しました。外観デザインは、アルトラパンの特徴である丸みのある個性的な箱型フォルムを継承しながらも、ロングルーフ化により伸びやかさを表現しています。さらに細部まで造形を吟味しなおし、よりモダンに、より安心感を得られるように演出しています。またインテリアは、シンプルかつスタイリッシュに仕立て、居心地の良い時間を過ごせるようなデザインとしました。搭載するエンジンは直3DOHCとターボの2種類。 組み合わされるミッションはターボがCVTのみ、自然吸気エンジンは4速ATとCVTの2本立てとなっています。2013年6月には派生モデルのショコラを追加しています。中古車の流通台数は歴代モデルで最も多く2000台を超えています。生産終了が2015年なので、運転支援システムはまだ未装着ですが、デザインコンシャスな軽自動車を探している人にオススメです。

■3代目 アルトラパン
2015年6月に登場した3代目となる現行型アルトラパンは、ターゲットユーザーである女性がクルマに求めるものの調査・分析を行い、企画から開発、デザイン、機能・装備、アクセサリーの設定にいたるまで女性視点をふんだんに盛り込みました。ラパン伝統のハコ型の外観にぬくもりを感じるデザインを加えて、丸みを加えた「まる しかくい」フォルムを実現しました。インテリアは、ソファやテーブルといったモチーフを取り入れ、自分の部屋のようにくつろげる空間を演出しています。搭載するエンジンは直3自然吸気のみで、ミッションはグレードによって5AGSとCVTが組み合わされます。運転支援システムはデビュー当初はレーダーブレーキサポートが全車に標準装備となっていましたが、2019年6月の一部改良で車両だけでなく、歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキであるデュアルセンサーブレーキサポートへとアップデートしています。現行モデルですが、登場して5年で中古車はすでに1000台以上と非常に豊富。100万円以下の中古車も多数あり、運転支援システムも充実しているので、初めてクルマを購入する人やクルマもファッションアイテムの一つと考えている人にピッタリのクルマです。

萩原 文博

スズキ アルトラパン 購入者の口コミ

口コミ全体の総合評価

3.0

(1件)

外装:3.0 内装:3.0 走行距離:3.0 取り回し:4.0
経済性:3.0 荷室:3.0 乗り心地:3.0

※すべての集計口コミから抜粋した口コミを表示しています

スズキ アルトラパン 2WD L

総合評価
3.0
外装
3
内装
3
走行性能
3
取り回し
4
経済性
3
荷室
3
乗り心地
3
良いところ
小回りは効く方だと思うので免許取り立ての人やペーパードライバーの人の練習車としてオススメ。フォグランプが付いているので夜道でも視界良好。
イマイチなところ
急な坂道を走る時は馬力がイマイチ。
総評
デザインとしては内装外装どちらも良し。女性に人気があるデザイン。
  • 投稿者:リュリュ さん
  • 投稿日:2020/03/13

人気車種から川崎市の中古車をさがす

他の都道府県・政令指定都市からスズキ・アルトラパンの中古車をさがす

アルトラパン(スズキ) 川崎市の関連情報