車の質問にプロが答えるQ&Aサイト「教えて車屋さん」

エンジンオイルに関することです。 あまり車に詳しくないのですがさすがにエンジンオ...

秋津 さん

投稿日:2019.06.12 22:37:48

質問ID:3151

エンジンオイルに関することです。
あまり車に詳しくないのですがさすがにエンジンオイルくらいは自分で取り替えるというか補充しようと思っているのですが、一度すっからかん近くになるまでを継ぎ足してはいけないみたいなことをどこかで聞いた気がするのですが継ぎ足すということには問題はないのでしょうか。特に同じエンジンオイルでない場合などは避けた方が良いでしょうか。

回答待ち
2019.06.26 23:59:59 まで車屋さんからの回答受付中

回答

並び替え:

  • エンジンオイルを継ぎ足すというのは昔の2ストロークエンジンといわれるエンジンでは行われておりましたが、現在ではそのエンジンはほとんど流通しておりません。

    2ストロークエンジンはオイルを燃料と混ぜて燃焼させますので、オイルが消費します。そのために補充が必要ですが、現在使われているエンジンは4ストロークエンジンといわれるものでエンジンオイルを継ぎ足しで走るようには設計されておりません。

    必ず一定距離を走ったら交換しないと最終的にはエンジンが焼き付いて壊れてしまいます。
  • 齋藤工業
    齋藤 誠 所属店舗
    定期的にオイル交換して、日常点検で不足分を足すくらいなら問題無いですが、
    オイル交換の代わりに足すのは駄目です。エンジン故障の原因になります。

    エンジンオイルの役目に、汚れを除去してオイルの中に閉じ込める役割があります。
    継ぎ足しでは、汚れがエンジンの外に排出できず、補充したオイルを傷めて十分な性能が発揮できないので補充ではなく、交換してください。
  • こんばんは、エンジンオイルはできれば継ぎ足しするより、定期的に全交換する方がエンジンにもいいです。目安として5000キロまたは6か月ごとがいいかと思います。どうしても継ぎ足す場合はできれば同銘柄のオイルにした方がいいです。費用は少々かかりますが、定期的にディーラー、カー用品店、お知り合いの車やさん等で全交換する方がエンジンにはいいです。オイルがすっからかんになるまで走行しているとエンジンが壊れます。