車の質問にプロが答えるQ&Aサイト「教えて車屋さん」

ガソリンを入れるタイミングを知りたいのですが、ガソリンがゼロに近い状態で入れるの...

さささささ さん

投稿日:2019.10.10 00:53:03

質問ID:3448

ガソリンを入れるタイミングを知りたいのですが、ガソリンがゼロに近い状態で入れるのが良いのか、それとも半分程減ったくらいでガソリンを入れておくのがよいのか、どちらが良いのでしょうか。また、ガソリンは満タンにしない方が得、と聞いたことがあるのですが、その理由を教えてください。夜入れるのと昼入れるのとでガソリンの減り具合が違うとも聞いたことがあります。そのことと、関係しているのでしょうか。

回答待ち
2019.10.24 23:59:59 まで車屋さんからの回答受付中

回答

並び替え:

  • 以前にネットで読んだ記事ではギリギリまで減らして給油しようが、半分で給油しようが、微々たる差でしかない。
    それより、わざわざガソリンを入れに行く行為を無くし、常に通り道のついでに給油する方が良い。
    わざわざ給油のために「その距離を走行する」方がよほど無駄。と書かれておりました。

    実際には路面状況・渋滞の有無・高速走行の有無・アクセルワーク・エアコン使用など様々な要因で変わると思いますのでそれほど気にされなくても良いと思います。。

    また、昨今の災害時などクルマが使える状況であれば移動手段としてだけではなく、暑さ・寒さを凌げて、スマホの充電、ラジオによる情報収集等にも使えますので半分ぐらいになったら常に満タンでも良いかなあと。。個人的意見です。
    家は動かせないので、浸水も防ぎようが無いとしてもクルマは事前に高台や施設の駐車場などに避難しておけば助かりますし。
  • 株式会社EIC英光
    ザ・クルマヤ 所属店舗
    ガソリンを入れるタイミング色々ありますよね。
    ガソリン単価が下がった時、遠方に出かける予定がある時、台風などの災害に備えるなど色々考えられます。

    日常使いでガソリンをどのタイミングでどのくらい入れるかについては一般的に考えられるのは遠出をする予定が無いのであれば少しずつ小まめに入れるのが燃費がよくなるので良いと思います。いつでも満タンだとガソリンの重量で若干ではあっても燃費向上の妨げになるのは間違いないと思います。

    半分くらい減った時点で満タンにするのが良いと言ったことについては「安心じゃない!?」と言った以外に根拠は無いように思います。

    燃料を夜間補給するのと昼間に補給するのと減り具合が違うと言うのは完全な都市伝説です。

    満タンにしておかないと水滴がタンク内に付着してタンク内に水が溜まる等も全くのでたらめです。
    最近は無いですがガソリンスタンドで水抜き材を進められても決して入れないでください。燃焼室にスラッジが極端に溜まりやすくなり、不具合の原因になります。

    人や荷物をたくさん載せた時の燃費と荷物も無く運転手一人の時の燃費では当然、重量が軽い分燃費向上します。ガソリンが多い分重量が増えますよね。
    入れるタイミングはご自身の生活スタイルに合わせて、あまり気にする必要もないと思います。