中古車・中古車販売(検索)なら車選び.com!
豊富な中古車情報と画像&動画で検索可能!
MENU

中古車の軽に乗っていますが、ほとんどタイヤの空気が減らないです。購入して8年くら...

にしたかし さん

投稿日:2020.09.16 15:52:45

質問ID:4394

中古車の軽に乗っていますが、ほとんどタイヤの空気が減らないです。購入して8年くらいになるのですが、ガソリンスタンドでタイヤに空気を入れたのはこれまで2回くらいしかありません。車屋さんに聞いたら、このタイヤはめったに空気が減らないのでそんなしょっちゅう空気入れなくていいですよ、て言われましたが、本当でしょうか?

受付完了
車屋さんからの回答受付終了

回答

並び替え:

  • 空気が減らないタイヤというのは少なくとも私は聞いたことがありません。
    タイヤは時間が経つと微量ながら空気が抜けていきますので定期的な空気の補充が必要になります。

    車の使用者様がタイヤの空気補充をしていなくても、車検・点検時に修理工場の方で空気の補充をします。
    しかし、それだけで全部がまかなえるものではないので最低でも数カ月に一度(できれば一カ月に一度)は空気の補充はされた方がいいです。

    もし仮にランフラットタイヤが装着されているとするとタイヤのエアの減少に気づきにくいかもしれません。
    ランフラットタイヤはパンクしても走れるというタイヤで、タイヤの空気圧がゼロになってもある程度の距離を走れる様にタイヤのサイドウォールが補強されています。

    そのためタイヤエアが少なくなっても乗り心地の変化がノーマルタイヤより少なくタイヤの異常に気づきにくいかもしれません。
    ですが、ランフラットタイヤもエアが少ない状態で使用していいかというとそんなことはなく、定期的な空気補充は必要です。

    空気圧が低い状態で車を使用すると燃費の悪化やタイヤの片摩耗を引き起こしますので定期的な空気補充をお勧めいたします。