車の質問にプロが答えるQ&Aサイト「教えて車屋さん」

購入とリースの違いって教えてもらいたいです。 現在車を所有してますが12年経つの...

kj.tanak さん

投稿日:2018.07.09 18:12:04

質問ID:2394

購入とリースの違いって教えてもらいたいです。
現在車を所有してますが12年経つので新しい車へ乗り換えを検討しています。そこで最近目にする広告で月々1万円で新車に乗れるリースがあると知りました。詳しい内容は調べてないのですが、車検や保険など含め新車を購入するのとリースではどのような違いがあって、メリットがあるのか実際の車屋さんに教えてもらいたいです。リースのほかにカーシェアリングなども簡単にメリット説明してもらえると判断材料になります。

受付完了
車屋さんからの回答受付終了

回答

並び替え:

  • 他者が介入する度合いが異なります。

    整備する料金もリース会社が提示した内容でしか選べませんし、それが組み込まれています。

    借りているものに支払いをするわけですので、自分のものではありませんし、
    傷や距離によってペナルティもあります。

    一方、ローンを組んで買ったとしても、払い終われば自分のものになります。
    整備は安いところを見つけて支払っても誰も文句は言いません。
    ぶつけても自分が納得すれば修理しなくても大丈夫です。

    手軽さやまとまったお金が必要ないのはリースですが、
    トータルで見れば購入をお勧め致します。
  • 齋藤工業
    齋藤 誠 所属店舗
    リースでメリットがある方は、あまり乗らない、長期に同じ車を保有しない方です。

    乗らない方でしたら、車のメンテナンス、税金面はリース社が負担してくれますし、契約満期で返却できれば新車を購入するよりは安価で済みます。

    ただリースは車を借りる契約ですので、走り過ぎたり、車を傷つけたりするとペナルティーです。
    また長期で保有しても自分の車にする為には買取しなくてはならないので、費用は高くなります。


    カーシェアリングは基本レンタカーと同じです。
    必要な時だけ借りるスタイルです。

    レンタカーと違う点は、24時間で借りたり返したりでき、ガソリン代も費用に含まれます。
    備付けのカードで給油や洗車機が使えます。

    1度登録すればネット予約で、対人受付も殆んど無いので手続きの煩わしさもありません。
    短時間や深夜ならレンタカーよりお得です。





  • CARS-GENESIS
    ジェネシス 所属店舗
    こんばんわ

    簡単に説明しますとリースの場合はこれからかかる車検やメンテナンスの費用も全部まとめて月々に分割して払うので

    毎月決まった金額しかかかりません。(車検時の部品交換などの費用は別途かかります。)

    基本的には車種ごとに決められた範囲内で残価設定をして残りの部分を月割りで支払い、最終月に残価分を精算する事になります。

    ただ、月1万円で乗れる軽自動車は何も付いていない状態ですのでお好みで装備を選んで実際にかかる月々の金額を出してもらってから考えた方が良いと思います。

    車種にもよりますが、ナビやバックカメラや電動スライドドアなどいろいろ必要な場合はそれなりに金額も高くなりますのでご検討下さい。

    また、リースの場合はあくまで車はリース会社の物で借りて乗っていると言うイメージなのでメンテナンスはもちろん

    きっちりしないとリースが終わる時の査定額に影響します。

    メリットとしては支払いが均一であるので支払い計画が立てやすいのと、数年毎に乗り換える事になる場合は定期的に

    最新の車に乗れる事がメリットと言えるかもしれませんね。

    もちろん、金利もかかりますので長期間同じ車に乗りたい場合は現金で購入する方がお得だと思います。

    参考になればと思います。