車の質問にプロが答えるQ&Aサイト「教えて車屋さん」

車を買い替える際、多くの方が10年を一区切りにして新しい車に切り替えるか、10万...

かずキング さん

投稿日:2019.06.12 20:12:40

質問ID:3148

車を買い替える際、多くの方が10年を一区切りにして新しい車に切り替えるか、10万キロを走ったから買い替えるなどが多く話が聞かれます。昔の車より進化しているため最近の車は壊れにくいと聞きますが、最近の車の平均的な車の寿命はどのぐらいなのでしょうか。素朴な疑問ですが、みなさんの回答をお待ちしています。

回答待ち
2019.06.26 23:59:59 まで車屋さんからの回答受付中

回答

並び替え:

  • かずキングさん

    10年10万キロは、にんげんでいうところの60歳又は企業の定年くらいでしょうか。。。
    酒、たばこ、運動もせず不規則な生活をしていればもっと若くにガタが来る人もいるでしょうし、健康に気を付けていれば全然元気な年齢です。

    当然どんなに気を付けていてもダメな事も有りますし、不摂生でも長生きする人もいるのですが。。。
    車にもそんな個体差も当然あります。

    独断のイメージですが、ご参考になりますでしょうか。
  • こんばんは、そうですね一般的には10年とか10万キロといった目安があったりしますね、当然、年数が経過する、走行距離が多くなると各所に不具合が出てきて、修理費用の高いものからあまりかからないものまでいろいろと出てきますので、そのあたりで皆さん買い替えをされているかと思います。当然、近年のクルマは以前から見ると故障しにくいと言われてますが、定期的なメンテナンスをある程度やっていくと、古いクルマでもまだまだ乗れます。最近の車でしたら、メンテさえしっかりしていれば15万キロ、20万キロでも使えると思います。タクシー、バスを見ていただくとお判りのように定期的にメンテしているので、20万キロくらいはざらに走っているのではないでしょうか。かずキングさんのお住まいがどちらか不明ですが、もし、積雪地域でしたら、機関系よりも融雪剤等で車体やフレームの方が先にダメになります。少し、ご質問の意図からはズレたかもしれませんが。
    ちなみに当方普段使用しているのは平成5年の軽トラです、15万キロ程走行してますが、往復200~300キロくらいでしたら普通に使えてます。