ウォークスルー

ウォークスルーは運転席と助手席、前席と後席の間で車内を移動することができる、平らな床構造を持った車両のことです。

キーレス

主に鍵を使わずにリモコンで車両のドアを開ける仕組みです。

禁煙車

車内で喫煙の形跡がない車両です。販売店の判断となります。実際に行われていないか、室内やエアコンの臭いを確認してご判断ください。

寒冷地仕様

寒い地方の使用に適応させるため、普通の自動車と多少仕様を変更している車両です。

具体的には以下のような仕様変更をすることが多いです。

「バッテリーの大容量化」 冬場気温が低くなると、バッテリーの電圧が下がります。対応するためにバッテリーを大容量化したり、バッテリーを2個搭載して対応しています。
「ヒーター付きドアミラー」 ドアミラーにヒーターを付け、曇るのを防ぐ装置です。
「ワイパー強化」 通常のワイパーのゴムは気温が下がると硬くなり、性能が落ちます。対応するため柔らかい材質のゴムに変更して対応しています。
「リアヒーターの追加」 後部座席付近にヒーターの噴出し口をつけ、車内の暖房能力を向上させます。
「ボディ下部錆止め塗装」 雪道には凍結防止剤を撒くことが多く、放置するとボディ下部が腐食していきます。これに対処するため、ボディ下部に錆び止めを塗ります。

※各メーカー、各車種により仕様は異なります。購入する際にはどのような仕様か確認してください。

記録簿

整備や点検の履歴を記入する冊子のことです。きちんと履歴が記入されたこの冊子が付いている中古車は、メンテナンス状態が明らかになるため安心です。ただ「定期点検記録簿付き」の物件でも、記入内容は過去のオーナーによりさまざまです。

詳しくは販売店で確認してください。

車両価格

車選び.comでは車両価格に消費税を含めて表示しています。

又、福祉車両は非課税表示をしておりますが、クルマのタイプによっては別途消費税が必要になる場合がございます。詳しくは販売店にお問合せください。

走行距離

車選び.comでは各掲載車両の走行距離項目に距離以外の名称が入っていることがあります。

以下に説明をします。

「新車」 一度も登録を受けていない車両です。
「未使用車」 登録を受け、ナンバーが交付されると自動車は中古車に分類されます。中古車ですが、登録されただけの車両を「未使用車」と定義しています。
「走行距離不明もしくは改ざん車」 メーター指示値=実走行値という根拠がない車両です。一部の旧車やメーター指示値に疑義がある場合に走行距離不明、走行メーターが改ざんされた履歴がある場合に改ざん車と定義しています。
「メーター交換歴」 メーター交換車シールが貼ってあるか、交換前、交換後のキロ数および交換実施事業者名並びに交換年月日が記載されている点検整備記録簿、コンディションノートが備え付いている車両です。

車検

車検とは保安基準に適合しているかを確認するため一定期間ごとに国土交通省が検査する制度のことです。車検の有効期間は自動車の種別によって36カ月、24カ月、12カ月ごとに定められています。

車選び.comでは車検の状況を「○年○月」「車検無」「車検整備付」と表示しています。

「○年○月」 「平成24年03月」と表示されている場合は、平成24年03月まで車検が残っていることを示しています。購入後、その期限まで車検を受けずに使用できます。
「検なし」 車検の有効期限が切れている状態を示しています。購入時に車両価格とは別に車検整備費用、そして自動車取得税・自動車重量税や登録にかかわる手数料などの諸費用が必要となります。
「車検整備付」 法定24カ月定期点検整備(商用車の場合は法定12カ月定期点検整備)以上の整備を実施し、その整備費用が車両価格に含まれていることを示します。 購入時、車検整備費用は不要ですが、自動車取得税・自動車重量税や登録にかかわる手数料などの諸費用は別途必要となります。

車台番号(下3桁)

車選び.comでは車台番号の下3桁の表示をしております。

車台番号とは車検証にも記載されている(一部例外もある)固有の番号で、1台1台の車両を識別するために、その車両を特定でき、同じものがない文字と数字の組み合わせになっています。車検時にこの番号の改ざんの疑いがあると検査や登録が受けられなくなるなど、自動車にとって重要な識別番号ともいえます。


※最大で17桁の車台番号ですが、車両の特定は十分できるとの認識から、下3ケタの数字を表示しています。

※並行輸入車などは例外的にシリアルナンバー等が表示されるものもあります。

修復歴

修復歴の有無を表示しています。ここでいう修復歴とは、車体の骨格に当たる部位の修正あるいは交換歴のことです。

※修復の内容は特に記述の無い場合、直接販売店にお問合わせください。

  • 【1】フロントクロスメンバー
  • 【2】フロントインサイドパネル
  • 【3】ラジエーターコアサポート
  • 【4】フレーム
  • 【5】ダッシュパネル
  • 【6】ピラー
  • 【7】ルームフロアパネル
  • 【8】トランクフロアパネル
  • 【9】ルーフパネル
修復歴車の9つのポイント

装備

車両詳細下部に以下の表示で記載されております。

装備が有る場合は、赤字で記載。無い場合はグレーで表示されています。

各装備の詳細につきましては、「問合せフォーム」より販売店にお問合わせください。

スマートキー

ドライバーが、鍵を車両に差し込まなくても、ドアに近づいたりドアノブを触るだけで、ドアを解錠できるキーです。また乗り込んでボタンを押すだけでエンジンをかけることもできます。電子キーシステムなどと呼ばれることもあります。スマートキーは自動車メーカーごとに異なる名称となっています。

トヨタスマートエントリー
日産インテリジェントキー
ホンダHondaスマートカードキーシステム
三菱キーレスオペレーションシステム
マツダアドバンストキーレスエントリー&プッシュボタンスタートシステム
ダイハツキーフリーシステム
スバルキーレスアクセス&プッシュスタート
スズキキーレススタートシステム

新車時保証書

新車時保証書とは新車ディーラーが発行しており、オーナーが変わっても保証期間内においては保証が継承されるものをいいます。

ただし保証を継承するためにはディーラーでの定期点検が必要になり、別途費用が発生します。詳しくは販売店にお問い合せください。

走行メーター管理システム

日本オートオークション協議会が運営する「走行管理個別検査システム」を利用し、過去のオートオークション出品時に登録された走行距離やメーターの履歴を照らし合わせて、現在の走行距離に異常がないかどうかを調べるシステムの事を言います。

日本オートオークション協議会は、全国のオートオークションが加盟する団体です。中古車業界の健全な発展と内外の消費者に信頼性の高い中古車を供給するための事業として「走行管理個別検査システム」を運用し、事業者間ネットワークを構築・運営するとともにオークション事業を取り巻く各種課題に取り組んでおります。

支払総額

車選び.comでは支払総額に消費税を含めて表示しています。

又、福祉車両は非課税表示をしておりますが、クルマのタイプによっては別途消費税が必要になる場合がございます。詳しくは販売店にお問合せください。

盗難防止装置

主にイモビライザー、盗難車追跡装置、盗難異常通報装置を指します。

イモビライザー:専用キーに埋め込まれた電子チップが持つIDコードと車両のIDコードを照合し、一致するとエンジンが始動するシステムです。キーのIDは暗号化されていて組み合わせは膨大な数のため、複製することはほぼ不可能に近く、盗難防止に有効なシステムです。

トラクションコントロール

トラクションコントロールは自動車の制御機構の一種で、発進・加速時のタイヤの空転を防止する装置です。一般的に使用される略称はTCSですが、各メーカーによって呼ばれ方は異なります。

ディスチャージヘッドランプ

ヘッドランプの一種で従来のハロゲンランプより明るく、青白く発光します。キセノンというガスを用いるため、キセノンランプとも呼ばれます。

排気量

エンジンの排気量のことです。排気量により自動車税や車検時の印紙代、任意保険等の維持費が変わります。

保証

車選び.comでは販売車両の保証は次のように表示しております。

「保証付」 購入後の保証が、表示価格に含まれている場合の記載です。
「保証無」 購入後の保証が、表示価格に含まれていない場合の記載です。
「保証無(別途有料保証あり)」 購入後の保証が、表示価格に含まれていないが、別途保証制度が用意されている場合の記載です。
「お問合せください」 保証有無・内容に関しては、直接店舗までお問合せください。
なお、各「保証」の内容につきましては、画面右側の「保証内容はこちら」の項目をご確認ください。

バックカメラ

車両をバックさせる際に手元にあるモニターに後方の画像を映し出す、車両後部に取り付けてあるカメラのことです。

バックさせる際に後部が確認でき、またサイドミラーやバックミラーで見えない死角も確認できるので非常に便利です。

フルフラットシート

全てのシートを倒すと平面になるシートです。

1BOXによく用いられ、仮眠を取るときに便利です。

パワーシート

通常手動で決めるシート位置を、シートに内蔵されているモーターにより、電動で調整する仕組みです。主に高級車に装備されています。

ベンチシート

ベンチシートとは、運転席横にあるサイドブレーキ・ギアなどがハンドルの方に配置され、公園のベンチの様に助手席と運転席が繋がったレイアウトのシートのことです。

福祉車両

福祉車両とは、身体にハンディキャップのある人や高齢者などが使いやすいように、いろいろな工夫が施してある車両のことをいいます。座席が回転したり、車椅子を載せやすいようになっていたり、さまざまな種類があります。 最近は福祉車両のラインナップも増え、外から一見しただけでは通常の車両と見分けられないものも多くなってきています。


また福祉車両は購入時に税金の減免措置が行われることがあります。全ての車両が対象では無く、車両のタイプによってケースが異なります。車選び.comでは福祉車両は非課税表示をしておりますが、クルマのタイプによっては別途消費税が必要になる場合がございます。詳しくは販売店にお問合せください。


また自治体によっても条件が異なります。税金の減免は、車両そのもので行われる場合と、身体障害者手帳や愛の手帳など手帳によるものの2種類があります。このうち車にかかる消費税は手帳の有無に関係なく非課税となります。しかしすべてのタイプの福祉車両が非課税となるわけではなく、ある程度福祉車両としての専用装備が付けられていることが条件となります。一般的にシートが回転するだけのタイプは、車いす収納装置が付かないと非課税にはならないことが多いようです。


なお自動車税/軽自動車税/自動車取得税の減免措置は各自治体によって異なります。詳しくは最寄りの都道府県税事務所にお問合わせください。

保証内容はこちら

ご購入後に保証される保証内容、保障期間について詳細が記された保証書のイメージが表示されます。もし表示されない場合は代わりに問合せフォームが表示されますので店舗へ確認してください。


※実際の保証書と異なる場合がございます。

引渡し条件

■現状渡し・・・店頭に展示されている現状のままの状態での販売になります。


■点検整備渡し・・・販売店が納車(展示)時までに法定12ヶ月点検整備(定期点検整備)を行うものに表示され、表示価格には定期点検整備に要する費用が含まれます。詳細に関しては販売店にお問い合わせください。

ミッション

車選び.comではミッションの種類については次のように表示しております。

「オートマ」 自動でギアを切り替える方式でクラッチ操作が不要なミッションです。
「マニュアル」 クラッチ操作を行い、手動でギアを切り替える方式のミッションです。
「フロアオートマ」 運転席横にシフトレバーがついているオートマです。
「コラムオートマ」 ハンドル脇(ワイパーの場所)にシフトレバーがついているオートマです。
「ダッシュオートマ」 ダッシュボードにシフトレバーがついているオートマです。
「無段階変速」 歯車を用いず、摩擦に依って変速比を連続的に変化させる動力伝達機構のことです。
「無段階変速 6速」 無段階変速で6速マニュアルモード(ギアを手動で選択できる機能)を備えているミッションです。
「MTモード付 AT」 マニュアルモード(ギアを手動で選択できる機能)を備えているオートマです。
「コラムマニュアル」 ハンドル脇(ワイパーの場所)にシフトレバーがついているマニュアルです。

輸入経路

車選び.comでは輸入経路は次のように表示しております。

「ディーラー車」正規のインポーターを介して日本仕様に改造されて輸入された車両です。
「新車並行・中古並行」正規ディーラーの持つ正規ルートではなく、別の流通ルートによって輸入された車両です。
「逆輸入車」国内メーカーが海外進出し、現地で生産した車両、また海外でのみの販売を行っている車種を日本に輸入した車両です。

横滑り防止装置

車両の横滑りを感知し、自動的に車両を進行方向に保つように制御するシステムです。各メーカーにより名称が異なり、ESC、ESP、VDCなどと呼ばれています。

防止装置は急なハンドル操作時や滑りやすい路面を走行中に車両の横滑りを感知すると、自動で車両の進行方向を保つように車両を制御します。コンピューターの指令に基づいて各車輪に適切にブレーキをかけて、車両の進行方向を修正、維持します。

リサイクル

自動車の廃棄時に費用がかかるダストやエアバッグ、エアコンのフロンなどの処理費用をユーザーが負担することが義務付けられた「自動車リサイクル法」が2005年1月1日施行されました。これにより新車購入時、リサイクル料金を自動車リサイクル促進センターに預託することになりました。中古車の場合は前ユーザーが負担した預託金相当の料金分を、購入時に支払うことが多いです。

車選び.comでは中古車のリサイクル料金の預託状況や支払いの有無を、各物件に表記しています。

以下、その内容です。

「未預託(購入時別途)」 新車は購入時にリサイクル料金の支払いが車両価格とは別途必要になります。
「未預託(廃車時別途)」 リサイクル料金が未預託のため廃棄時に、新車・未登録車は購入時に、車両価格とは別にリサイクル料金の支払いが必要となります。
「預託済(販売価格に含む)」 リサイクル料金は預託済で、預託金相当額が車両価格に含まれています。
「預託済(販売価格に含まない)」 リサイクル料金は預託済だが車両価格に含まれていないため、購入時に別途必要です。
「追加装備:あり」 廃車時にリサイクル料金の追加が必要な後付けエアコン等の装備が付いている場合です。
「リサイクル対象外」 リサイクル法の対象外の特殊車両に該当するため、以下の車両はリサイクル料金が発生しません。
・被けん引車 ・2輪車(原動機付自転車、側車付のものも含む) ・大型特殊自動車 ・小型特殊自動車 ・農業機械 ・林業機械 ・スノーモービル ・公道を走らないレース用自動車 ・自衛隊の装甲車 ・公道を走らない自動車メーカー等の試験研究用途車 ・ホイール式高所作業車 ・無人搬送車

ローダウン

サスペンションのスプリングを取り替えたりして車両を改造して車高を下げる改造手法、車高を落とした状態の車両です。

ワンオーナー

車両の過去の所有者が一人のみという意味です。年式、距離数が同程度の車両でも、過去に複数のオーナーが乗車した車両より、ワンオーナーの車両の方が一般的には程度が良いとされています。

5つ星店・3つ星店

車選び.comでは、日本最大のネットオークションでもある「Yahoo!オークション」と提携し、 一般消費者向けの中古車オークション「厳選中古車オークション」を開催しています。「厳選中古車オークション」では、車選び.comに加盟する中古車買取店や販売店が、中古車を出品し、オークション形式による新たな中古車の買い方をご提案する一方で、 皆様が安心して中古車をご購入いただけるよう日夜努力しています。

そのオークションに参加する販売店のなかでも特に優良な店舗を「3つ星店」とし、ユーザーがより安心して購入いただける制度を設けています。「3つ星店」とは、数多くある出品店舗の中でも、落札実績・取り組み姿勢・ユーザー評価等、当社の定めた高い基準をクリア したお店に付与しています。
又、その高い基準を長期間に渡り持続したお店に「5つ星店」のステータスを与え、更に優良な店舗として位置づけをしています。

WEB見積もり

車を購入する際には車両価格以外の自動車税、自賠責、重量税、印紙代、ナンバー代などの法定費用やリサイクル預託金、登録代行費用、車庫証明費用、納車点検費用などの諸費用がかかります。WEB見積りはそれらの費用についても確認ができます。

もしも表示されない場合は代わりに問合せフォームが表示されますので店舗へ確認してください。


※陸送費、地域により変動する税金などは表示価格に含まれておりません。詳しくは販売店にご相談ください。

ABS

アンチロックブレーキシステムの頭文字です。急ブレーキ時のタイヤのロックを防ぎ、ハンドルでの制御を可能にします。

自動で制御時にタイヤのロックを検知し、ロック時に自動でブレーキをゆるめる制御を行うことで、タイヤロックによる空走を押さえる装置です。これによりとっさに行った急ブレーキ中でも、ハンドル操作がしやすくなり、制動距離を最小限に抑えます。