一括査定、査定、下取り、一括査定、売却を網羅的に解説!車査定マニュアル一括査定、査定、下取り、一括査定、売却を網羅的に解説!車査定マニュアル

車売却マニュアル徹底解説

できるだけお得に、そして高く売却するための方法やコツを徹底解説していきます!

  • せっかく売るなら少しでも高く売りたい!
  • 売却は不安が多いから情報を仕入れておきたい。

そんな人に読んでもらえたらと思います。

目次
車を売却する方法
売却した後の車の流れ
車売却の第一歩は買取相場の確認
車売却の時期とタイミング
愛車の売却をお考えの方へ

車を売却する方法

車を売却または処分する方法として、いくつか方法があります。

  • 販売ディーラーに「下取り」してもらう
  • 中古車買取店へ直接査定依頼をして「買取」してもらう
  • インターネットで「一括査定」サービスを利用する
  • オークションに出す
  • 知人・友人に売る(個人で売買する)
  • 廃車にする

現状は下取りが最も一般的であり、また廃車にする人も多いようです。

しかし、最近ではインターネットの普及とともに買取サービスも普及し、買取店が一堂に集まって査定をする一括査定のサービスも多くの人に広まってきました。

売却した後の車の流れ

下取りや買取店に売却した車がどう流通するかは、簡単に図にまとめると以下のようになります。

多くの場合が中古車業界独自のオークションに出品され、販売店や輸出業者が仕入れて再販されます。

流通の図

車売却の第一歩は買取相場の確認

車を高く売るためには、買取相場を知ることが第一歩です。 車の買取相場は主に以下の6つの要素によって決まって来ます。

  • ✔︎ モデル
  • ✔︎ 年式
  • ✔︎ 走行距離
  • ✔︎ ボディーカラー
  • ✔︎ 事故歴
  • ✔︎ オプション

買取相場を知る方法の一つとして、過去の取引例を確認するという方法があります。過去の取引で、上記の条件が近いものがあれば自分の車の買取相場の概算価格を知ることができます。

オークションや様々なサイトに過去の取引例が紹介されているので、調べてみることをおすすめします。

もしいいサイトが見つからない場合は、車選びドットコムの買取相場もぜひご覧になってみてください。

車選びドットコムの加盟店が利用する販売管理システムの買取価格・下取価格データを買取相場表にして公開しています。リアルタイムで更新されているため、今の買取価格がわかります。

また、メーカー・ブランドを選択すれば、平均・最高・最低の買取価格や過去の取引データが一覧で表示されます。

サンプル写真

サンプル写真

サンプル写真

サンプル写真

車売却の時期とタイミング

季節によって大きく買取の相場が変わることはありませんが、需要が高まる時期やタイミングがあります。自身の車を売る参考にしてください。

しかし、車は日々価値が落ちていくことを忘れないようにしておきましょう。走行距離や年式が売却の相場に大きく関係してくるので、タイミングを逃したからっといって一年待つのはお勧めできません。

年明け〜春先がおすすめ

比較的オススメなのは、年明け〜春先です。年が明けて2月〜3月は取引量が多くなってきます。

  • 新社会人のクルマ需要がある
  • 決算に向けて車を集めている
  • 新車契約のために下取りに力を入れている

これらの要因が重なって、春先に車の需要が高まります。中古車販売店は需要があることを念頭に買取を強化しますので、車が高く買い取ってもらえる可能性が出てくるというわけです。

また、注意点として4月に自動車税が新たにかかることも頭に入れておきましょう!

  • 4月1日時点のオーナーに自動車税の納税義務が発生する

つまり4月以降は供給過多になり、相場下落する傾向もあります。高く売り抜けるためには3月までに売却できるよう、事前の準備が大切です。

車検のタイミング

車検

車検を受けてもクルマの価値には関係しないため、査定前に車検を受ける必要はありません。むしろ査定額が車検代ほど上がることは少なく、受けない方が損をしないと思います。

ただ、車検満了ギリギリに売却するのもあまりお勧めできません。車検が切れた車は公道を走ることができなくなるため、買取店が買い取ってくれたとしても、陸送や車検整備や名義変更などに行くための「自走」ができなくなってしまいます。

ですので、車検満了の2ヶ月前に査定を受けて、買取店へ1ヶ月以上車検を残して引き渡せると買取店からの印象も悪くなくベストなタイミングと言えるでしょう。

  • 車検満了の2ヶ月前に買い取ってもらう