一括査定、査定、下取り、一括査定、売却を網羅的に解説!車査定マニュアル一括査定、査定、下取り、一括査定、売却を網羅的に解説!車査定マニュアル

リセールバリューが高い車まとめ【値落ちしない車は?】

リセールバリューという言葉を聞いた言葉はあるでしょうか。

中古車の価格を決める要因の一つに、このリセールバリューがあります。新車価格が高いからといって、買取に出した際の価格も高いとは限らないのです。

まずは、

  • リセールバリューとはどのようなものか
  • 具体的にどのような車のリセールバリューが高いのか

を、見ていくこととしましょう。車種や車のタイプによってリセールバリューが高い車があることを知っておけば、実際に愛車を下取りに出す際にも損をしないで済むはずです。

目次
車を売るなら知っておきたい「リセールバリュー」
リセールバリューが高い車とは
車選びドットコムで相場が分かる
一括査定を申し込めばさらに詳しい相場がわかる
リセールバリューが高い車まとめ
愛車の売却をお考えの方へ

車を売るなら知っておきたい「リセールバリュー」

皆さんは中古車を購入したり、乗っている車を下取りや買取に出したという経験がありますか。

中古車を購入する際に、新車ならこんな値段では買えないはずなのにとか、結構走っている割にはそれほど値段が下がっていないような気がするとか、感じることがあると思います。

下取りに出す際にも、思ったほど金額がつかないということもあれば、年数や走行距離の割には高く買い取ってもらえたと感じることがあります。

このように、中古車の販売価格には、新車から想像される金額と実際の取引金額には差があるのが普通なのです。なぜこのようなことが起こるのかについては、リセールバリューという言葉で説明されます。

リセールバリューとは、一度購入されたものを中古品として再度販売する際の再販売価値のことをいいます。車や不動産など中古市場が形成されている場合に使われるのですが、特に車の場合、一般的になじみがあることからこのリセールバリューという言葉がよく使われます。

リセールバリューが高い車とは

乗っている車を買取に出す場合、リセールバリューが高い車の方が買取相場が高くなります。では、どのような車のリセールバリューが高いのでしょうか。

全体的な傾向としては、新車として人気のある車のリセールバリューは高くなります。

特にミニバンやハイブリッドカー、コンパクトカーなどは新車としての人気が高いため、リセールバリューも高くなる傾向にあります。また、モデルチェンジのサイクルが長く、モデルチェンジしてもイメージが大きく変わらない車もリセールバリューは高くなります。モデルチェンジしても旧モデルの車に乗り続けることに抵抗がなく、中古車として購入する人も多くいるためです。

このように、リセールバリューが高く、車売却や下取りの際に高値が付きやすい車にはいくつかの条件があるのです。さらに、車種別、タイプ別にその人気の秘密を見ていきましょう。

アルファード・ヴェルファイア

アルファード・ヴェルファイア

人気のあるミニバンの中でも、最もリセールバリューが高くなる傾向にあります。

その理由の一つは、乗車定員や荷物の積載量など車自体の魅力に優れていることから、新車としての人気が高いことにあります。

また、中古車として人気が高まるのは、新車としての価格が高く、なかなか手が出ないという人でも中古車であれば購入できるという人が多いためです。

モデルチェンジの間隔はミニバンの中では短い方といえますが、一つ前のモデルであってもその威風堂々とした外観に変わりはなく、以前から中古車市場で人気のある車となっています。

アルファードとヴェルファイアは兄弟車となっていますが外観に違いがあり、万人受けするアルファードの方がヴェルファイアよりさらにリセールバリューが高くなる傾向にあります。

SUV

SUV

SUVは昔から人気のあるジャンルの一つです。全体的にモデルサイクルが長い車が多いことと、モデルチェンジしても前のモデルからのイメージが大きく変わらないことから、リセールバリューは高いと言えるでしょう。

特にトヨタのランドクルーザー、ランドクルーザープラドやハリアーは、新車としての人気が高いことから、中古車としても人気のある車種となっており、買取に出しても価格が下がりにくい車となっています。

また、これらの車は海外でも人気があり、このこともリセールバリューを押し上げています。

コンパクトカー

コンパクトカー

コンパクトカーはモデルチェンジのサイクルは短い傾向にありますが、女性だけでなく男性でも、軽自動車では物足りないが大きな車には乗りたくないという人は多くいます。

また、コンパクトカーは法人で購入したいという需要もあります。このように、もともと人気が高いため、リセールバリューも高くなります。

ハイブリッドカー

ハイブリッドカー

今や各メーカーからハイブリッドモデルが数多く発売されており、単にハイブリッドというだけでは人気車種とは言えない状況にあります。

ただ、同じ車種でもハイブリッドとそうでない車があったとすれば、ハイブリッドカーの方が買取の際の査定金額は高くなります。

車は購入する時だけでなく、維持費も大きな負担になるため、ハイブリッドカーの方がリセールバリューが高くなる傾向にあります。

スポーツモデル

スポーツモデルのように趣味性が強く万人受けしない車は、一般的にはリセールバリューが低くなる傾向にあります。ただし、スポーツモデルであってもリセールバリューが高くなる車はあります。

特に新車としての人気が高いモデルや、生産台数が限定されたモデル、さらに納車まで1年以上かかるような車種の場合、中古車価格が新車価格を上回ってしまうようなことも起こるのです。

車選びドットコムで相場が分かる

このように、車種や年式によってその車の買取価格の傾向があります。

もし、今お乗りの車の買取相場を知りたいという時は、弊社が運営している車選びドットコムの一括査定の車買取相場に車種ごとの特徴や傾向が詳しく載っています。

当サイトでは、全国4000社分の中古車買取・下取り価格のデータをもとに相場を算出しているため、実際の今の相場を調べることができます。

ここで調べた買取相場を参考に買取や下取り時の価格交渉を行うということもできるのではないでしょうか。

一括査定を申し込めばさらに詳しい相場がわかる

実際に今乗っている車を売却したいという場合には、一括査定に実際に申し込むのが一番良い方法でしょう。

一つの業者に頼んで買取金額を出してもらっても、その金額が高いのか低いのかは分かりません。複数の買取業者に同時に査定金額を出してもらうことで、一番高い金額を提示した業者に売却することができるのです。

スピーディーかつ損をしない車の売却方法ということができます。一括査定を申し込んだうえで、愛車の状況を説明していろいろな相談をしてみると良いでしょう。

リセールバリューが高い車まとめ

  • アルファード・ヴェルファイア
  • SUV
  • コンパクトカー
  • ハイブリッドカー
  • スポーツモデル

中古車の価格や車の買取、下取りの価格はリセールバリューに大きく左右されます。

ただ、素人にはどの車のリセールバリューが高いのかは分からないことから、車の売却をする際には買取業者に査定をしてもらわなければなりません。

事前に買取相場の傾向をつかんでおくとともに、複数の業者に一括査定を依頼することで、損をしないで満足のいく売却ができるはずです。

簡単な入力だけで買取相場や査定の依頼をすることができるサイトをぜひ利用してみましょう。