一括査定、査定、下取り、一括査定、売却を網羅的に解説!車査定マニュアル一括査定、査定、下取り、一括査定、売却を網羅的に解説!車査定マニュアル

車を買取店に出したら代車は借りれる?【大手買取店を徹底調査】

  • 大手買取店で代車は出してもらえるの?
  • 代車がない場合の対策って?

車を買取店に出してしまってから、次の車をディーラーから手に入れるまでの間に車がないと困るという人もいるでしょう。車買取のときに代車を出してもらうことはできるのでしょうか。大手買取店での状況を確認してみましょう。

また、もし代車が手に入らなかったときにはどうしたら良いのかについても知っておくと役に立ちます。

目次
買取店に売却すると車がない期間があるのが困る…
代車を無料で貸し出してくれる買取店はどこ?
次の車を購入する販売店で借りることもできる?
まとめ
愛車の売却をお考えの方へ

買取店に売却すると車がない期間があるのが困る…

買取店に売却すると車がない期間があるのが困る…

車の買い替えをするときにディーラーで下取りを依頼すると、納車されるまでの期間は無料で代車を出してくれるのが一般的です。

これはディーラーが新車を購入してもらったことで大きな利益を得ることができるため、サービスとして代車を手配してくれる仕組みになっています。古い車の引き取りと新しい車の納車の間が空いてしまうのは、ディーラー側にも責任があるから行っているサービスとも考えられるでしょう。

買取店で車を売った時は…?

しかし、買取店で車を売って、ディーラーで新しく車を購入したときに車がない期間が生まれてしまうのは自分の責任になります。

人気のある車種で生産が追いつかない状況になっていると何ヶ月も待たされてしまうケースがあり、そんなに長期間にわたって車がないと困ることになりがちです。

それなら買取のタイミングを納車に合わせれば良いと考える人もいるかもしれませんが、車はただ持っているだけでも税金がかかり、場合によっては車検を通さなければならなくなって大きな出費が生じます。

また、車の買取価格もだんだんと低下していってしまうのが一般的です。買い換えようと思ったらできるだけ早く売った方が高額で買い取ってくれる可能性が高いため、納車を待たずに売りたいと考えることになるでしょう。

たまたま自分の売りたい車が買取キャンペーンなどの対象になっていたから買い替えることにしたというケースでは、余計に早く買取手続きを終えてしまいたいと考えるはずです。

買取店は代車を出してくれる?

このようなときに買取店から代車を借りられると便利なのは間違いありません。ディーラーからの納車がいつなのかわかっている状態で、その日までガソリン代程度を払えば代車を使わせてくれるのであれば、こんなに有難い話はないでしょう。

果たして買取店でも買い替えのときには代車を用意してくれるのでしょうか。

代車を無料で貸し出してくれる買取店はどこ?

代車を無料で貸し出してくれる買取店はどこ?

車買取を依頼したときに代車を貸してくれるかどうかはケースバイケースですから、買取を依頼するときに相談してみるのが大切です。まずは、大手買取店で代車サービスについてどのようにしているかを確認してみましょう。

大手買取店の代車サービスについて

大手であるガリバーカーチスビッグモーターカーセブンに加え、シーボーイラビットネクステージアップルについても見てみると、基本的には同じ方針を取っています。

基本的には代車についての相談に応じるというスタンスになっていて、無料で提供する形になっているのが共通点です。

ただし、必ずしも希望している通りに代車が借りられるとは限らず、個々に相談してみなければわからない仕組みになっています。原則として一定期間は無料で代車を貸し出すとしていますが、明確に何週間あるいは何ヶ月というのは業者全体で定めているわけではありません。

フランチャイズ加盟店も多い影響で、大手買取店の場合には各店舗に判断を委ねている状況があります。

そのため、ある店舗では1ヶ月を最長期間としているという説明を受けることもある一方、同じ業者で別の店舗に行って相談したら納車まで貸し出せるという返答をもらえることもあるのが現状です。これはそもそも代車を借りられるかどうかというところから問題になる部分なので注意しましょう。

基本的には在庫がない限りは代車を出せないため、予め予約しておかなければならないことが多いはずです。既に予約が一杯で貸せないというときもあれば、二週間後には別の予約が入っているからそれまでの期間は代車を出せるということもありえます。

そのため、代車を借りたいと思っているときにはできるだけ早めに相談して、予約を取っておくことが重要です。場合によっては、それを理由にして他の店舗での買取を考えるのも大切です。

次の車を購入する販売店で借りることもできる?

次の車を購入する販売店で借りることもできる?

もし買取店で代車を借りられなかったら、次の購入先の販売店やディーラーに相談するのも良い方法です。

代車を出してもらえるけれど期間が短くて納車までは借り続けられなかったり、一定期間以上は有料になってしまっていたりする場合でも、同じように購入先への相談を検討するのが賢明でしょう。

他社で車を売ってしまったタイミングから納車のときまで代車を出して欲しいと相談してみると応じてくれることはよくあります。

販売店やディーラーとしては下取りをさせてくれた方が利益が大きくなった可能性もあるのは確かですが、車を購入してくれたことにより利益はそれを大きく超えるでしょう。代車を出さなかったためにキャンセルされてしまい、他の業者で買い替えされてしまったら元も子もありません。

標準サービスとして代車を当然のように出してくれることはなくとも、交渉すれば代車を出してくれる可能性は十分にあります。

ただし、必ずしも無料で用意してくれるとは限らないので気をつけなければなりません。本当に利益がなくなってしまうほどに値切ってしまっていると、販売店やディーラーが赤字になってしまいます。

また、納車までの期間が長い場合にも負担が大きくなってしまうので有料にせざるを得ないということがあります。しかし、その場合でも通常はレンタカーを借りて過ごすよりも安上がりになるのが一般的です。

無料で出してもらえない場合でも有料で手配してくれないかと相談してみるのも良い方法です。販売店やディーラーがレンタカー事業を行っていることも多く、安く借りられるようになる場合もあります。

自分で他からレンタルで手配した場合と比べてどちらが安いかを確認するために見積もりを取ってみるのが賢明でしょう。代車は次の車を購入する販売店なら比較的手配してもらいやすくなります。

まとめ

車買取を依頼してから納車するまでの間に乗れる代車は大手買取店なら無料で手配してもらえるのが原則になっています。在庫がないときや長期のときには難しいこともあるため、確認することが大切です。

もし手配してもらえないときでも、次の車の販売店やディーラーに相談すると用意してくれることもあるので交渉してみましょう。